さぽろぐ

  日記・一般  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


蒼天高く翔けらんと › りょこう

2018年09月10日

札幌

このたびは北海道胆振東部地震にて亡くなられた方々にお悔やみ申し上げます
とともに、被災された方々の一刻も早い通常生活に戻られることを祈っております。

地震は9/6の未明に発生したのですが、もともと先週地質学会が北大で開催される
ことになってまして、地質学会で集まる同期と9/8の土曜日札幌で飲もうよ!
という会が計画されていました。
私は9/7の金曜日に1日早く入ってレンタカーでぶらついて9/8に顔を出そうと思って
いたら、9/6家で起きると北海道で地震発生のニュースが!
北海道にいる友人たちの情報を得ながら、幸い大きな被災事故は友人には
無かったが、停電も発生し長引きそう、新千歳も全欠航、JRも動いていないという
ことでああこれでは飲み会は中止だろうなと思い、メールでやりとりしていたら
まあ直前まで待とうということでとりあえず待機。まあもう車運転するのは危ない
だろうと思いレンタカーをキャンセル、しようとしたらまあ電話通じないよね。停電だし。
で、9/7になって、ぼちぼち通電してきているということでレンタカー屋に電話をするも
全く通じず。うーんこんなんでキャンセル料取られたらたまらんなあ、と思っていたら
昼過ぎにレンタカー屋から携帯で電話来た。レンタカーどうされますかと聞かれて
いやー悪いけどキャンセルさせてください、と言ったら、他の必要な人に貸しても
いいですか!と聞いてくるのでどうぞどうぞと言ったら感謝されました。
で昼過ぎに友人とメールでやりとしてて、どうする明日という話でだれも止めようと
言わず、エアポート快速も2便/時間だけど運転開始したし、よっしゃやるぞ!
北海道に金落としに行くぞ!ということで予定通り飲み会開催決定。
9/7はインターンできてた学生の送別会をやって、家に帰って就寝。
9/8朝から伊丹空港へ。どうも飛行機も間引き運転する可能性があるということで
早めに行くも予定どおり出発。全然人いなかった。ジャンボに30人乗ってなかった。
飛行機から厚真町の大規模斜面崩壊の状況を見ることが出来た。
周囲の山がことごとく崩れていた。


新千歳空港に着くと帰れない人たちかなあ、毛布にくるまっている人が多かったよ。
大変だったんだなあ。12時くらいに着いてエアポート乗って札幌へ。
宝来のチャーハン食いたいけどやってるかなあと宝来に行ったら夜に店開けるらしい。
うーん、残念。どこで飯食うかとぶらぶら24条から18条に向かう。そしたら大将やってた。
ラーメン大将で肉チャーハン注文。うーんこの味。大将たくましいなあ。

そんで大学ぶらぶらしてました。結構木が折れている。
これは台風21号のせいだろうなあ。クラーク先生は倒れてなかった。良かった。

さすがに総合博物館もクラーク会館も入ることが出来ませんでした。
そんで頃合いも良く、北23条にあるゲストハウスにチェックイン。そのまますすきのへ。
15時半にすすきの駅の改札で待ち合わせ。ここから飲み会です。

まずハッピーアワーのあるパブへ。3人で飲んでてもう1人仕事途中だけど顔出して
くれて4人で飲んだ。最近の話、懐かしい話とか、そんでもう1人の同期に電話して
話したりとか。ビール3杯とワイン3杯くらい飲んだかな。
そんで1人仕事戻って、3人で焼き肉屋に行ってジンギスカンを食う。
ひたすらハイボールで肉を食う。食う。食う。うまかったジンギスカン。
次に1人が昔バイトやっていた店に行こう!ということで行ったけどもう店やって
なかった。残念。で、道沿いのお店にひかれて入っていって生演奏聴きながら
なにか得体の知れないお酒を飲まされてた。
そこは1時間で切り上げて、適当なスナックに入って飲んだくれる。もう結構飲んでる。
グロッキー状態のまま、途中寝ちゃったりしながら飲んでました。
その店も終わり、もう酒いいやって感じになって、ラーメン食いに行くぞ!ということで
もう全然行っていないラーメン横丁へ。
ニッカのおじさんが電気ついてなかったよ。写真は明るく見えるけど実際は暗い。


ラーメン横丁は「赤れんが」っていうお店。みそラーメン注文。すげえ具だくさん。

うまかったね。久しぶりの札幌ラーメンはうまいね!
これで終わりです。終わったのが23時。固い握手してまた会おう!と言って帰ります。

宿に戻って爆睡。そしたら4時に目が覚めてもう眠れず。
宿の朝飯食って早速出発。北海道神宮へ。久しぶりのお詣りです。
外人さんがいっぱい。開拓神社でもお詣りしてきました。

大通りをぶらぶらしたりしながらお昼何食おうかなと思ってそうだスープカレー食おう!
札幌駅のパセオの奥芝商店ってところに行ってみた。スタンダードのやつ注文。

これがでかい"つば"のある帽子をひっくり返したような皿で食いにくいこと。
しかも具が大きくて多い、でルーが少ない。俺は何を食べに来てるんだと疑問。
エビの出汁がきいたカレーだったから味は良かったけどね。食いにくくて疲れる。
もっとスープいっぱいでご飯にしゃぶしゃぶかけて食いたかったなあ。残念。

じゃ帰ります。札幌駅でエアポートを待つ。このホームにいっぱい札が下がってるの
最近あまり見かけないよね。懐かしい気持ちになる。

新千歳空港でお土産買おうと思って空港に着くと土産屋全部しまっとる!
どうも消防施設(スプリンクラー)が広範囲で壊れたらしい。あー。

チェックインして中の商店でちょこっと買うことは出来ましたが。まあ品数はないね。
札幌駅で買ってくれば良かったよ。
で、神戸空港行きで帰りました。無事飛行機出発。

トンボ帰りの札幌2日間でした。いっぱい金落としてきましたよ。
でも札幌の人みんな元気だった。はやく電力が問題なくなり、停電がなくなれば
いいですね。しんどいでしょうが踏ん張ってくださればと思います。  


2018年09月02日

学会でした。

先々週、新潟で学会でした。
忙しい中、潜り抜けるように伊丹空港へ。新潟まで飛びます。
新潟空港から新潟駅へ。南口について万代口に向かうところで
佐渡の絵が描かれているコインロッカー発見。佐渡行きてえよお。

でまあホテル入って仕事してひとりで飲みに行ってホテルに帰る。
で、学会です。朱鷺メッセに向かいます。

私の発表は2日目なのでこの日はのんびりいろんな人の発表を聞きます。
お昼は佐渡汽船フェリー乗り場へ。
朱鷺メッセとフェリー乗り場つながっているのね。知らなかった。
フェリー見えました。

そういやあ昔新潟港で万景峰号見たことある。
夜は懇親会。風味爽快ニシテ、旨いっす。初めて飲みました。

懇親会会場からの夕日がきれいでした。

日本酒もあったんだけどあまり旨いのはなかったなあ。
懇親会で知り合いがジャンケン大会で久保田万寿をゲット。
初めて万寿いただきました。うーんそんなにうまくない。俺好みではなかった。

で、2日目の終わりのほうで発表。この日はおいらのセッションの次のセッションで
座長やったんで、発表終わってからすぐ会場出たんだけど、おいらの次の人も
同じ現場の話だったんで、俺の見解を聞きたいという質問があったらしいんだけど
おいらはそこにいなくて。ちょっと残念でした。
つーか座長と自分の発表のセッションをもう少し時間空けてほしかった。
まあいろいろ反省。
学会でしばらくぶりに会う人たちとの再会は嬉しいものですね。
学会終わって新潟駅へ。そこから長野行のバスに乗りました。
やっと夏休みです。30日ぶりの休みです。長野の話はまた今度。  


Posted by KOB at 01:05Comments(0)りょこうお仕事

2018年03月25日

沖縄!2日目

沖縄2日目。名護のホテルで目覚めます。
とりあえず出発。腹減った。ということでコンビニへ。
タコスの中身を巻いた巻物です。うまいっす。

飯食った後は今帰仁城へ。桜まだ咲いてるかなあ。お!咲いてた!

さて、中に入っていきますよ。うーんこの日も天気がいまいちだ。

海と城壁がきれいですねえ。

雄大な景色です。



今帰仁城もいいですよね。朝早かったから人も全然いなくて
大変楽しかった。猫もいたので相手してもらってました。


今帰仁城から備瀬のフクギ並木に行ってきました。初めて来ました。

ここにも猫いました。なつっこい。幸せな時間。



並木綺麗ですね。夏は涼しいのかなあ。気持ち良い。

海岸からは伊江島が見えます。とがった山、城山かっこいい。


フクギ並木からは一路北端の辺戸岬に向かいます。
その前にお昼はやっぱり前田食堂へ。当然牛肉そばですよ。
胡椒辛くてボリュームあって食い応えあります。うまかった!



さて行先は辺戸岬そばの大石林山です。大石林山は過去に行ったときにえらい
感動したのでまた来ました。今回はスピリチュアルガイドツアーに参加しました。
大石林山のツアーではいろいろ感じることがあってちょっと説明できないので
写真だけ。感じてください。というか行ってください。
おいらは最初水の竜人様のところで今から入りますよと挨拶をするのですが
挨拶する瞬間、自分の中の意識がぐんって感じで変わったというかそんな感じがして
おお!よろしくお願いしますと祈りました。





山の中で岩の中で祈ってお願いしてツアーが終わって充実した時間を過ごせました。
ここでガイドさんにお礼して、次はひとりで自然林コースを歩いて下ります。
ソテツの林。

ガジュマルロードです。でかいガジュマルの木がいっぱいです。感動です。




そして、御願ガジュマルです。このガジュマルに会いに来ました。


今回も御願ガジュマルに会うことができました。感謝感謝です。感動です。
ああ、大石林山の今回の旅も終わった。また来よう!
ということで那覇に戻ります。
夜は友人と合流して国際通りに出まして、島唄ライブ樹里へ。
えらいいっぱい飲んだ。泡盛飲んだ。飯も食った。唄も最高!


いやー楽しかった!沖縄最高!  


Posted by KOB at 00:26Comments(0)りょこう

2018年01月11日

戸隠神社中社参拝

1/5には戸隠神社中社にお詣りに行きました。
戸隠神社もちょくちょくお詣りに行っております。
さすが戸隠は雪が深いですね。結構な量積もってました。
戸隠神社中社です。

ご神木です。ちょっと倒れかけてます。倒れないことを祈ります。

車は西門の外の駐車場に停めたので西門から入りました。
でお詣りした後、境内から正門に降りて鳥居を撮ろうとしたところ正面石段が
積雪のため降りれなくなってた。急だからね石段が。
で車で下りて鳥居撮ってきました。戸隠神社中社鳥居です。

神社では日々の暮らしに感謝して、お願いもしてきました。
戸隠神社は山岳系の神様なので来ることができて良かったです。

本当は神社に来る前に昼ご飯を食べたくて、よく行く「千成」に行ったのですが
あいにくお休みでして、飯食わずに参拝しました。
そんでどこで食べようかなと思っていたところ、中社の脇にある「うずら家」で
もしかして食べられるんじゃないかと思ったら、開いてました。感動!
「うずら家」はいつ来てもすごい人で、売り切れると早々に閉まるので
ここでは一生そば食えないだろうなと思っていたので超感動です。「うずら家」です。

そばは大権現盛り1800円を注文。大盛2枚分です。もういつ来れるかわからないので
いっぱい食べることにしました。ツレは天ざるそば1700円です。大権現盛りはこれ。

マジうまかったです。これは行列になるわ。いやー食えて良かった!嬉しいことです。  


2018年01月10日

諏訪大社上社本宮参拝

1/4に諏訪大社上社本宮にお詣りに行ってきました。
1/4ならすいているだろうという目論見は大間違いで、とんでもない人でした。
駐車するのも大変でした。写真ではそんな感じには見えないけれども。
諏訪大社上社本宮は大好きな神社で必ず年2~3回くらい参拝してます。
初めてお詣りしたときはあまりの荘厳さに驚きました。
厄年のお払いもお願いしました。
鳥居です。偶然人がいない時を撮影。

境内で火がたかれていました。暖かいです。

山門です。

拝殿です。

社殿です。偶然祈祷の場に立ち会うことができました。

お詣りでは、以前かなえていただいた願いのお礼を言い、日々の感謝を
お願いしました。この神社で参拝すると大変すがすがしい気持ちになります。
また来ます。  


Posted by KOB at 01:42Comments(0)りょこうその他

2018年01月06日

伊勢神宮

熊野の後は伊勢神宮にお詣りに行きました。
豊受大神宮(外宮)です。ご無沙汰しておりました。
鳥居です。

参道です。

拝殿です。

ご祭神は豊受大御神であります。食物・穀物を司る神様です。天照大神の食事の
相手として丹波からお呼ばれした神様だそうです。
日々を感謝してお詣りしてきました。三枚目の写真の鳥居の奥に社殿があります。
写真の位置からは見えませんが、拝殿脇からわずかに中の雰囲気を感じること
ができます。荘厳な空気が流れています。

皇大神宮(内宮)です。ご無沙汰しておりました。
鳥居をくぐり、五十鈴川にかかる橋を渡ります。ここ写真撮るの忘れた。残念。
五十鈴川にて手を清めます。

拝殿です。

ご祭神は皆さんご存じの通り、総氏神である天照大神です。
豊受大神宮と同じように写真の位置からは鳥居の奥の社殿は見えません。
こちらも拝殿脇からわずかに中の雰囲気を感じることが出来ます。こちらも
凄く神聖な空気が流れていることを感じられます。凄いなあ。
しばらく見とれてしまいます。日々を感謝してお詣りしてきました。

今回3年振りに伊勢神宮にお詣りすることが出来ました。もう少し頻度を増やして
参拝したいところですがなにせ遠いです。でも今回来ることが出来て感謝して
おります。また来ます。

あ、帰るときにおかげ横丁で伊勢うどん食べました。うまかったなあ。

  


2018年01月05日

熊野三山

年末には熊野三山にお詣りに行って来ました。
熊野三山とは熊野本有宮大社と熊野速玉大社と熊野那智大社のことです。
熊野三山の祭神の神々を熊野大神、または熊野権現と言い、特に主祭神である
家津美御子(けつみみこ)(スサノオ)・速玉(イザナギ)・牟須美(イザナミ)のみ
を指して熊野三所権現、熊野三所権現以外の神々も含めて熊野十二所権現と
言うそうです。(wikipedia参照)。
前日に熊野に入り、熊野市内で一杯やって次の日まず熊野本宮大社へ。


この階段の奥に神門があり、社殿があります。神門の前に写真撮影禁止と
なっていましたので、社殿の写真は撮れませんでした。鳥居の前に写真が飾られて
いたので撮ってきました。

社殿には上四社の社殿がありまして第一殿は熊野牟須美大神・事解之男神、
第二殿は速玉之男神、第三殿は家都美御子大神、第四殿は天照大神が祀られて
います。(もともと社地は熊野川の中州にあったのだが、明治22年の大洪水で流され
今現在の地に移された。その際、中四社、下四社は移されておらず、上四社のみ
移設された。)
神門をくぐるとくぐった瞬間に凄いエネルギーを感じて、凄いよ、凄いよと興奮して
おりました。社殿を順にお詣りしていたんですが、途中から足ががくがく震えてきて
涙が出てきました。理由は分かりません。こんなの初めてでした。
神社の荘厳さを深く感じ取ったのではないかと思います。今思い出しても涙が出そうに
なります。ものすごく感動した参拝でした。近いうちにまた必ず来たいと思います。
境内に八咫烏のポストがありました。八咫烏は神武東征の時に熊野国から大和国へ
の道案内をした三本足のカラスです。Jリーグのシンボルマークに使われていますね。


本宮大社をお詣りした後、熊野速玉大社に向かいました。


天気が素晴らしく良く、朱色の社殿が映えます。綺麗ですねえ。
ご祭神は熊野速玉大神(伊弉諾尊?)です。ほのぼのとした神社でした。
次に神倉神社に向かいました。もともと熊野大神は熊野三山として祀られる以前に
一番最初に降臨された聖地があってかの地が神倉神社と言われています。
今は速玉大社の摂社となっています。断崖絶壁に立っており、拝殿までは急勾配の
石段を登っていきます。538段あるようです。かなり急です。


登り切ると拝殿があります。拝殿は一枚岩の上に建っています。

景色も素晴らしいです。遠くに太平洋が見えます。


神倉神社を下りた後は、熊野那智大社に向かいました。那智大社凄い人でした。
那智の大滝の観光客が非常に多かった。ちょっと時間がなかったので神社の
駐車場まで車で上りました。


社殿は、残念なことに補修中でした。うーんマジ残念。

熊野那智大社には隣接して那智山青岸渡寺がありまして、こちらでもお詣りします。
神仏習合の色が濃く残っています。

寺の境内から見える那智大滝です。ご神体です。やっと拝見することができました。


駆け足ですが、初めて熊野三山に来ました。いろいろな経験が出来て、印象深い
旅行になりました。本当は玉置神社や飛瀧神社などにも参拝したかったのですが
時間が足りず、行くことが出来ませんでした。後日必ず来ようと思います。  


Posted by KOB at 00:21Comments(0)りょこうその他

2017年12月12日

熱海からの小旅行

先日の金曜の晩、熱海で忘年会でした。
ちょっと早く熱海に入ったので来宮神社にお詣りです。ちょっと来てみたかった。
熱海駅から伊東線に乗って隣の来宮駅で下ります。

来宮神社に向かいます。駅から歩いて10分かかりません。


御祭神は大巳貴命(おおなもちのみこと)又の名を、大国主命
(おおくにぬしのみこと)です。日本武尊(やまとたけるのみこと)、五十猛命
(いたけるのみこと)です。五十猛命は素盞鳴尊(すさのおのみこと)の
御子であります。美しい本殿です。

本殿の左手をさらに奥に行くと大楠があります。天然記念物らしいです。樹齢2千年を
越えるそうです。一周すると寿命が一年延びるということで一周しました。凄いです。
幹回り24mらしいです。


来宮神社でのお詣りを終え、歩いて熱海ロープウエイに向かいます。
そのロープウエイがこれだ!日本で一番短いロープウエイだそうだ。
山頂には熱海秘宝館があります。

山頂からの夜景です。きれいですね。ちょっと天気悪い。雨降ってた。

秘宝館も行ったんですがあまりにもさびれててつまらなかった。
泊まるホテルに向かいます。

ホテルでは大宴会でした。すぐ酔っ払っちゃった。くじでレンタカー2000円割引券を
ゲットしました。イエイ!風呂も気持ちよかったです。写真はないっす。

早朝に起きて風呂に行きました。風呂からの朝焼けがすごく素晴らしくて、
風呂あがった後部屋のベランダに出て写真を撮りました。


朝飯食って旅館を出ます。車で来ていた先輩にもうひとつ熱海で行きたかった
伊豆山神社に送ってもらいました。源頼朝とその妻・北条政子がこの境内で逢瀬を重ね
恋を成就させた逸話があるそうです。ロマンチックですな。

手水舎です。手水舎には伊豆山神社のシンボル「赤白二龍(せきびゃくにりゅう)」が
鎮座します。伊豆山大神が姿を変えた二匹の龍が地下で熱海の温泉を湧かして
いるそうです。赤龍は火、白龍は水を操り、二龍を合わせて温泉の守護神とされて
いるようです。

本殿です。ご祭神は天忍穂耳尊(あめのおしほみみのみこと)、拷幡千千姫尊
(たくはたちぢひめのみこと)、瓊瓊杵尊(ににぎのみこと)が祭られており、
この神様を総称して「伊豆山大神」と呼びます。天忍穂耳尊は素戔嗚尊が高天原に
行ったときに待ち構えていた天照大神と誓約によって生まれた神様です。
拷幡千千姫尊は奥様で瓊瓊杵尊はその子で天孫降臨した神様です。

本当は本宮が山道1時間歩いたところにあるらしいのですが、この日は
なよなよ靴を履いてきてしまっていたので、あきらめました。
境内からの景色が素晴らしいです。

バスで熱海駅に向かって、熱海から電車に乗って茅ケ崎駅で下車、相模線で
宮山駅で下車して寒川神社に向かいます。相模國一之宮です。

御神門をくぐると本殿です。御神門をくぐった瞬間にすごいエネルギーを
感じることができます。圧倒されます。ご祭神は
寒川比古命(さむかわひこのみこと)と寒川比女命(さむかわひめのみこと)の
ニ柱の神を祀り、寒川大明神と奉称しています。神社の位置は江戸(皇居)の
裏鬼門に当たり古来より関八州の守護神として、また江戸の裏鬼門をお護り
する神社として崇敬され、八方除・方位除の神様として信仰されてきたそうです。

まあとにかくすごい神社です。本当に感動します。この神社大好きです。結婚式も
やっておりまして、嬉しいですなあ。それにしても天気が良い。美しい青。
初詣で来たいけどなあ。難しいなあ。
さて、また宮山駅に戻り、茅ヶ崎駅で乗り換えて藤沢駅で江ノ電に乗り換えます。
長谷駅で下車、高徳院に向かいます。鎌倉大仏です。阿弥陀如来様です。
この大仏様のオーラというかすごいです。すべてが癒される気がします。


大仏様なので東南アジアの仏教徒が多く参拝してます。でもとにかく
人が多い。混んでましたね。体内にも20円払えば入れます。一番奥で体内の
壁に額を当てることができます。ありがたいことです。
高徳院を出まして長谷駅に戻り鎌倉に向かいます。鎌倉駅で下車、鶴岡八幡宮に
向かいます。小町通はすごい人だったのでメイン通りから行きました。


ご祭神はもちろん八幡様です。応神天皇です。感謝の言葉をお伝えしました。
いろいろ助けていただいてます。ありがたいです。

鶴岡八幡宮でも2組の結婚式に出会うことができまして縁起が良いです。
気持ちの良い参拝ができました。
この後は高円寺に向かいました。行先は高円寺ジロキチです。
  


2017年12月05日

北海道3日目

さて北海道3日目、最終日です。
昨日3時まで飲んでたのでちょっと二日酔い気味で寝坊しました。
チェックアウトして、さてどうするかなあと思いながら札幌駅に荷物を置きに行く。
持ってきた服がかなり暖かいやつで汗だくになるのでユニクロでシャツ購入。
地下鉄に乗って北24条駅へ。久しぶりの北24条駅ですね。
目指すは宝来です。もう宝来のチャーハンが食べたくて食べたくて。
入って即注文です。これが宝来のチャーハンだ!思い出の味です。

これで普通です。昔はチャーハン大盛り(チャン大)ってのがあったんですが
米3合のかなりの量で、残す人続出だったのでメニューからなくなってしまいました。
久しぶりに食うとうまいんだよなあ。でも普通でもちょっと苦しくなってきたな。
飯食った後は北大通りの1本西の道をぶらぶら歩きながら、昔住んでたあたりを
見ながら北大に向かいます。フィレンツェどうなってるかなあと思ったら
もう違う事務所になってました。がっかりです。
北大構内をぶらぶら歩きます。


北大博物館に向かいます。旧理学部本館です。私の学び舎です。


初めて博物館内をゆっくり歩きました。中はすごい充実してるんですね。
すごくきれいになってるし。だからここで勉強していたころの面影が全然なくて
寂しかったですねえ。で、私は3階に研究室があったんですが、3階の中央部分は
面影が残っておりまして。嬉しかったですねえ。


博物館にはマンモスがいました。

ぶらぶら歩いて北大を出ました。
札幌駅からは大通駅まで地下道を通っていきました。つながったんですねえ。
札幌―大通駅間は不便でしたもんね。便利になりました。
東西線に乗って北海道神宮に向かいます。西28丁目で下りましててくてく歩きます。

鳥居です。北海道神宮のご祭神は大国魂神、大那牟遅神(大国主神と同神)、
少彦名神、明治天皇です。


本殿にてお詣りです。日々を感謝します。

帰りに開拓神社でもご挨拶です。しんしんと雪の降る中の開拓神社、美しい。

北海道神宮でのお詣りも済んだし、そろそろ旅も終わりです。
白い恋人の工場見学行こうかと思ってましたがあまり時間もなく、まあはっきり言って
めんどくさくなったのでやめました。そうだ、テレビ塔に行こう!ということで
大通駅で下りて札幌テレビ塔へ。激混みやった。初めて登ったテレビ塔。
一番上までエレベーターで上がったけど天気がいまいちで景色もいまいちでした。
晴れてたら綺麗なんでしょうねえ。

一番上より3階くらいから見たほうがきれいやった。

テレビ塔から下りてからは大通公園をブラブラ。イルミネーションきれい!





大通公園ではミュンヘン・クリスマス市 in Sapporoというイベントをやってまして
クリスマス一色でした。クリスマスはワクワクしますよね。


ミュンヘンってことはだ、絶対ホットワインが売っているはず!と見つけました!
ホットワインを飲みながらクリスマス市の雰囲気を楽しみます。
ホットワインまじうめえ!あったまる!

うお!やばいやばい、電車間に合わなくなると思いながら札幌駅に戻ります。
荷物をコインロッカーからゲットし、ちょっと時間あったので駅西口の味の時計台で
味噌バターコーンラーメン食いました。うまい!

食い終わって電車で千歳空港行ってお土産大量に買って飛行機乗りました。
楽しかった3日間が終わっちゃった。でもえらい充実してたなあ。
また北海道に来ます。次来る時が楽しみだ。みなさんどうもありがとう!  


2017年12月04日

北海道2日目

北海道2日目です。
この日はニッカウヰスキー余市蒸留所の朝9時の工場見学を申し込んでいたので
6時半ごろホテルを出て札幌駅に向かいます。この日は平日なので小樽行きの
列車は通勤列車でした。座れませんでした。
小樽で乗り換え、一路余市へ。余市駅です。真っ白。


余市駅からニッカの蒸留所に向かいます。もう来たくて来たくてしょうがなかった。

ウイスキーブレンドの名人、英国貴族、「W・P・ローリー卿」が迎えてくれます。

敷地の中はこんな感じです。


まずもろみを蒸留するポットスチルを見に行きました。
今では世界でもここだけしかない?石炭直火蒸留です。良い匂いがします。
石炭で蒸発したアルコールはポットスチルの上部の管を通じて奥の建物に
行って冷却されアルコール成分が取り出されます。

奥から3つ目の小さいポットスチルは創業当初のポットスチルらしいです。
2回蒸留で、手前の4基(写真は2基)が1回目、奥の2基が2回目らしいです。
最初は1基しかなかったから1回蒸留して、中を洗浄して2回目の蒸留を行ったそうで
大変な労力だったらしいです。石炭は担当の職人がくべに来ます。

なんと7~8分おきに火の状態を見にきて微調整するらしいです。驚きです。
これこそ大変な労力です。素晴らしいです。
このあと醗酵棟やリタハウスを見ながら第一貯蔵庫に行きます。
ほんのりウイスキーの香りがします。

現在は観光用で全然入ってないらしいですが、この建物の奥の10樽くらい
(写真には写ってない)は本当に入っているらしいです。
このあとウイスキー博物館に行ってニッカの歴史や竹鶴さんとリタさんの
出会いや生活を学びました。これがニッカで初めて作られたウイスキーです。

飲んでみたいですねえ。これコルク栓なので液面低下しているそうです。
そのため現在ではキャップにプラスチックのカバーをして蒸発を防いでいるそうです。
で、いよいよ試飲です。
試飲会場では3種類のお酒が飲めました。シングルモルト余市とスーパーニッカ、
アップルワインです。シングルモルト余市はやっぱりうまいです。当然です。
スーパーニッカは久しぶりに飲んだけどちょっと軽いね。アップルワインは甘い。


まあ適度に酔っぱらいながら、売店に行きます。今回購入した品はこれだ!

余市蒸留所限定ブレンデッドウイスキーとシングルモルト余市ウッディ&バニリック。
それと「樽」って刺繍されているキャップです。まだ飲んでません。楽しみ!
売店の後は工場見学でバーッとしか見ていない博物館にまた戻ってじっくり見ました。
博物館奥には有料試飲場がありそこでいただきます。余市シングルカスク。10年。

いやあ旨いなあ。これ欲しいなあ欲しいなあ。で次どうしようかと思ったらいきなり
大量に人がやってきて、注文めんどくさそうなので諦めました。
ここで11時半。2時間半いましたねえ。楽しいですねえ。もう最高でした。


さて昼飯です。昨日、先輩に勧められたファミリーすしガーデンハウスに
行きました。こんな名前ですがちゃんとしたカウンターのお寿司屋さんです。
平日なのでランチがあります。まんぷくちらしをいただきます。ネタ16品。1600円。

うまい!めちゃくちゃうまいですよ!でもね、この寿司桶直径30㎝くらいあります。
そこに酢飯が満杯に敷き詰められていてそこにすしネタが載ってます。
無理でしたあ。ごめんなさい。ご飯残してしまいました。飯残したなんて何年ぶりの
ことか。不覚、本当に不覚。もうしわけありません!
で腹いっぱいのまま、余市を出て小樽に行きます。久しぶりの小樽運河。



このあとオルゴール堂に行きました。北一硝子は持って帰るの大変だし。

クリスマスですな。個人的には満願成就の招き猫が良かった。

小樽周辺をぶらついて札幌に戻ります。19時から大学のサークルの連中と
飲み会です。カネサビルの「つくしのこ」で飲みました。全然写真撮ってなかった。
19時から飲み始めて最初二人から始まってトータル11人来てくれました。
ありがたいことです。みなさんどうもありがとう。現役もありがとう。
10数年ぶりに会う同期もありがとう。
終わったのが3時。楽しすぎて一瞬で終わった気がします。
それにしてもよく飲んだ。この日は1日酒が抜けなかったね。  


2017年12月03日

北海道1日目

先週行った北海道の記録です。
3年ぶり?の北海道です。もうわくわくです。今回は初日、先輩夫婦が車で色々
連れて行ってくれることになってまして、わざわざ千歳空港まで迎えに来て
いただきました。本当にありがとうございます。
車に乗って一路支笏湖へ。支笏湖途中の野鳥を見ることができるガーデンカフェ
Meon農苑というところでランチ。初めてフラムクーヘンというものを食しました。
スモークサーモンのフラムクーヘンです。これおいしいですなあ。
酒も飲んで良いと言われたので、え!いいんすか!と言いながら頂きました。
余市のオチガビワイナリーのワインです。この赤旨かった!
まだの外にはしょっちゅう野鳥が飛んできます。楽しいです。

あまりにもワインがうまかったのでその店で購入。オチガビワイナリーの
Zweigeltrebe2016というワインです。いつ飲もうかな。

飯食った後は支笏湖へゴー!
あんまり天気は良くないんだけど恵庭岳が見えました。支笏湖に来ると
やっぱりほっとするなあ。カヌーもいましたよ。さすが支笏湖、透明度凄い!

去る直前に樽前岳が見えました。これまた感動。樽前は木がないから真っ白。
真ん中のテーブル状に突き出ているのは樽前の溶岩ドームです。

次どこ行きたいと言われ、温泉とかと言われてもうーんという感じがして
実はニセコに行きたかったんだけどさすがにそこまではと思い躊躇していた
のだが、思い切ってニセコと言いました。早く言えよと怒られたwww。
ニセコに向かいます。でもやっぱり天気がいまいちです。
後志羊蹄山です。途中から上は雲の中です。

あの雲の切れ間のあたりに先輩がいるそうです。
このあたりからニセコアンヌプリがきれいに見えるはずなんですがなんにも
見えません。ああダメかやっぱりということで、近くにダチョウ牧場があるらしく
行ってみましたダチョウ牧場。ダチョウいっぱい。



頭がこぶし2つ分くらいしかない。脳があんなに小っちゃけりゃ・・・
まあ人懐っこいダチョウです。飼育員の兄ちゃんに聞くと放牧は今日までで
春までは屋内飼いらしい。なかなか面白いものが見れました。
次は先輩がニセコに来たらここに来なきゃということでおすすめのミルク工房へ。
ジェラートをいただきます。このジェラートがマジでうまい。ミルクとパンプキン。

いやあ満足満足と思っていたらシュークリームも有名らしい。迷って購入。
袋になんか書いてある。かなり柔らかいそうだ。


クリームトロットロ。マジうまい。これはうまい!
シュークリーム食ったあたりで雲がさーっと抜けてニセコアンヌプリが!

ニセコアンヌプリには研究で数限りなく登ってます。感慨深い!
さてこれでドライブは終わりで札幌に帰りました。
途中中山峠に寄ってあげいも食います。何年ぶりに食うんだこれ!
あげいも甘くてホクホクです。今いろんなトッピングがあるんですね。


札幌で先輩の家のワンコと遊んで、1回別れてホテルにチェックインして
再びすすき野の焼き鳥屋で合流。すすき野といえばニッカのこれですよねえ。

日本酒をいただきます。
上川大雪酒造「緑丘蔵」の2017年試験醸造仕込4号です。まだ世に出てない酒。
キレがあってほんのり甘くて、飲みやすくて極上品ですよこれ。うまい!


最近二世古酒造が頑張ってるらしいです。ニセコ好きとしては大変うれしい。
今回は冷と燗酒の2種類。緑丘蔵の酒に比べるとクセはあるけど
頑張ってるなあと思えるお酒です。燗酒もほんのり染みて旨いです。

次は福岡の酒、杜の蔵。これもキレがあっておいしいねえ。

最後は長野の澤の花。これは私のおすすめ。華やかな酒です。

焼き鳥やそのほかのつまみも食べておいしい酒も飲んで満足です。
最後〆はラーメンです。先輩のおすすめの店「いそのかづお」。
ラーメンは札幌ブラックです。


醤油ラーメンなんですけどコクがすごくて味に深みがあってマジうまかった。
この日はこれで終わりです。いやあ楽しかった。
先輩方ありがとうございました。  


2017年11月02日

金刀比羅宮参拝

先日四国に行ったときに金刀比羅宮にお詣りに行きました。実は初めて。
JR琴平駅で降りて、琴電琴平駅のコインロッカーに荷物を預けて歩きます。
JR琴平駅。かっこいいですね。

参道です。参道の途中の比較的大きなうどん屋に入りました。

うどんは醤油うどん鶏天乗せ。醤油は冷だろうと思ってたら温かいの出てきた。
旨かったから無問題。

本宮まで785段の石段を上ります。まず最初の一段!

少し歩いて後ろを振り返る。

しばらく登ると見晴らしがよくなります。この日は修学旅行生が多かった。

大門をくぐって鳥居が見えます。手前に大きな傘をさして飴を売る店が
あるんですが、特別に宮域での商いを許された五人百姓と呼ばれる方達です。
すごく長い間代々引き継がれながら宮域で商いをしているようです。

長い参道です。桜が咲くと見事でしょうねえ。

でっかいプロペラのオブジェがありました。この神社は海上安全の神社なので
船のでっかいスクリュープロペラが奉納されております。

書院です。円山応挙の襖絵などが公開されていたようだ。知らなかった(泣)

まだまだ参道を上っていきます。石段が続くよ。

旭社を横目に賢木門(さかきもん)をくぐります。

うっそうとしてきましたね。雰囲気が荘厳です。見とれてしまう。

本宮への最後の階段を上ります。最後に一気にきますね。

本宮です。美しい本宮です。いやあ来た甲斐がありました。感動!

ご祭神は大物主神です。2月に参拝した大神神社に祀られている神様です。
金刀比羅宮では海上守護の神様として祀られているようです。
古事記では出雲の大国主神と大物主神は別の神様ですが、日本書紀では
大物主神は大国主神の別名で和魂であるとされています。

このあと本宮の横側に移動して大国主神が祀られている末社にお詣りしたのですが
本宮の塀の向こうからガタガタガタ激しい物音がします。
何の音これ?ってかなりビビりました。人が何かしている音ではない。
熊?イノシシ?それとも何かの霊?とビビりながらいたんですが
末社にお賽銭を入れたら音が止みました。なんだったんだろう。

参拝したあとは見晴らしの良いところに行きました。綺麗ですね。
左側の円錐形の山は讃岐富士らしいです。

さて、ではここよりさらに奥の白峯神社と奥社に行こうかなと思ったら。残念(泣)。

奉納された酒蔵が祀られています。海上守護の神様ですね。歴史を
感じますし、信仰心がすごく厚いことが分かります。
酒樽ごと海に投げ入れるそうです。そんで後で回収して奉納するようです。

下ります。下ってすぐ旭社があります。参拝します。
ご祭神は天地開闢の時にお現われになった造化三神の天之御中主神
(あめのみなかぬしのかみ)、高御産巣日神(たかみむすひのかみ)、
神産巣日神(かみむすひのかみ)です。

大門まで下りてきました。景色が素晴らしいですね。


下まで下りきったあと、参道沿いに金陵の酒造があったので寄ってみました。
試飲がやってなかったのが残念でしたね。このでっかいオブジェはすごいです。


やっと金刀比羅宮に来ることができました。良かった良かった。
このあと高松に移動して痛飲しました。文字通り痛飲。  


Posted by KOB at 00:49Comments(0)りょこうその他

2017年06月20日

初めての鶴見線

土曜日にぜひ一度行ってみたかった鶴見線に乗ってきました。
鶴見線には鶴見駅で乗り換えます。

なぜか改札があります。

ん?なんで?なんで改札の中に改札があるの?と思いながらPASMOタッチ。
不思議でしたが調べてみると、鶴見線は実は全駅無人駅なんですね。
ということは遠くから乗って鶴見線で乗り降りしてそんでまた最初に乗った駅の
隣駅で降りると一区間の料金しかかかりません。つまりキセルできるのです。
ということでそういうことが起きないように、鶴見駅改札内に鶴見線に乗る改札が
あるそうです。ふーん。
路線図です。今日は国道駅と海芝浦駅に行きます。

ホームです。終点なんでこんな感じです。奥に隣のホームに移動できる通路が
あります。でも向かいの4番線には朝晩のラッシュ時しか停まらないそうです。
どうも朝晩のラッシュ時しか開かない改札があるらしいのですがそれには
気づきませんでした。残念。


電車に乗ってすぐ隣の駅、国道駅に降ります。ここは鶴見線の高架下の駅です。
どうもすごく古い駅らしいです。ちょっと楽しみにしておりました。こんな駅。

右に居酒屋があります。

三宝住宅社です。やっているのでしょうか。上の壁に穴が開いています。
どうもこの駅周辺には米軍の機銃掃射跡があるそうですが、この穴がその穴か
よくわかりません。

チャリ停まってます。けっこう人通りが多い。普通の生活通路となっている。

荒三丸は釣具屋さんみたいです。海近いしね。

切符売り場です。次の写真の左の階段を上がるとホームに上がれます。


ホームに上がる階段です。

途中で向かいのホームに行く渡り廊下があります。そこから撮った写真です。

うーん、まあ来ることができたのは非常にうれしいんですが、思ってたほどの
感動はなかったですね。普通に使われているからなのかなあ。人多いし。

そんでまた電車に乗って終点の海芝浦駅に向かいます。この駅凄いね!
こんな気持ちが良くていいんだろうか。天気も最高!




釣り船が近づきます。

鶴見線です。

終点の証です。

改札を出るとすぐに門があります。ここから先は東芝工場関係者のみ
入ることができます。そのほか海沿いに小さな公園があります。

電車の中から撮ってみました。



今回の旅はこんな感じ。
まあ、昼間は本数が少ないんで大変です。
鶴見駅11:00→11:02国道駅 ここでしばらく散策です。
国道駅11:30→11:41海芝浦駅 ここでしばらく散策です。
12:00海芝浦駅→12:08鶴見小野駅 ここから鶴見駅まで歩きました。
本当は海芝浦駅でもっとぼーっとしたかったのですが12:00発を逃すと14:00まで
電車が来ないので短時間で移動しました。
でも楽しかったね!こんどもっとゆっくり回りたいね。  


Posted by KOB at 00:10Comments(2)りょこう奇妙な風景

2017年06月19日

新緑長野

先週頭は長野に出張だったので一足先に長野入りして、新緑を満喫してきました。
土曜日、とりあえず善光寺にお詣りです。

お詣りする前に手水舎で手を清めるんですが、人が多かったので並んでいると
目の前で割り込みされまして、ぶち切れそうになって肩をつかもうとしたんですけど、
落ち着け落ち着けと言い聞かせて我慢しました。

参道沿いの緑です。緑が美しいですね。




日曜日、戸隠に行ってきました。大望峠からの北アルプスです。一番高いのは鹿島槍岳。


戸隠連山も素晴らしいです。

戸隠神社中社です。お詣りです。久しぶりに来ました。

ご神木です。

鏡池です。超気持ちいいです。




戸隠神社宝光社です。階段が長い!当然面倒なので駆け上がりました。


本殿です。装飾が繊細で美しいです。素晴らしい技術です。


上から見た鳥居です。

いやー新緑楽しめました。気持ちいいですねこの季節は。  


Posted by KOB at 00:10Comments(0)りょこう

2017年05月05日

善光寺七福神巡り

GWはずーっと長野市界隈をぶらついております。
5/3に善光寺七福神巡りをしてきました。
前日に長野駅の情報センターで色紙を購入です。

<大国主神社 大黒天>
権堂で飲んだ帰りに良くご挨拶させて頂く神社です。大黒天様が祀られています。




<刈萱山西光寺 寿老人>
たまにお詣りに来ます。浄土宗のお寺山です。
善光寺には浄土宗の大本願があります。




<秋葉神社 福禄寿>
秋葉神社は柵がされていて寂しいですが、外に福禄寿様の像があります。
ここは浄土宗十念寺と境内が一緒で、十念寺には阿弥陀如来大仏像があります。
この大仏様はそれはそれはすごい大仏様でした。一見の価値ありです。
写真は撮って良いか分からなかったので撮ってません。





<往生院 辨才天>
往生院の辨才天様はひっそりと祀られています。





<御本陣藤屋 布袋>
御本陣藤屋は昔ホテルで今は結婚式場とレストランです。フレンチです。
御本陣の陣の字は本当はつくりが東です。でも字が出てきません。
伊藤博文や福沢諭吉も泊まったことがあるそうです。
布袋様は外に祀られています。




<西宮神社 恵比寿>
西宮神社は大きな神社でした。長野市の冬のえびす講煙火大会は
西宮神社のお祭りだそうです。




<善光寺世尊院 毘沙門天>
善光寺の世尊院です。ここには釈迦涅槃像が祀られており、その隣に毘沙門天様が
いらっしゃいます。撮影禁止です。
ここでは摩利支天も祀られており、摩利支天にもお詣りしてきました。




最後は善光寺にお詣りします。ここで善光寺番外の印を押してもらい
七福神巡り終了です。そんなに大変じゃないけど暑かったね。

善光寺です。


この日は善光寺花回廊もやっていたので凄い人でした。

ハープを持って歌ってるお姉さんもいました。結構上手かったんだけどね、
名前が分からない。残念。

あと知らなかったんだけど善光寺に代々の回向柱が保存されていて
初めて見に行きました。すごいです。7年に1回だから70年分の回向柱です。
古い柱は埋まってる部分がどんどん土に還るので短くなってくそうです。

楽しい1日でした。
帰りにビール飲んでとんこつラーメン食って帰りました。  


Posted by KOB at 23:41Comments(0)りょこう

2017年03月28日

橿原神宮と神武天皇御陵

奈良ではもうひとつ、橿原神宮に行きました。神武天皇をお祀りしております。
鳥居です。

ご由緒です。

南新門です。すごく神聖な空気が流れています。
右の壁には紀元2677年と書かれています。


外拝殿です。

外拝殿の中に入ります。本殿では御祈祷が行われていました。ありがたいです。



次は神武天皇御陵に行ってきました。神聖な気持ちで行ってきました。
ここに来ることができたのが大変うれしいです。



橿原神宮前駅には幸せの黄色いポストがありました。

  


Posted by KOB at 01:00Comments(0)りょこう

2017年03月27日

大神神社

奈良県の桜井市にある大神神社に先日行きました。
大神神社は大物主大神を祀っており、三輪山がご神体となっています。
日本最古の神社と言われています。一度来てみたかった。
大物主大神は大国主神が国造りの時に自分を三輪山に祀ったら国造りを
手伝ってやると言って三輪山に祀られた神様です。そのあと大国主神の
葦原中国は非常に豊かになり、豊原葦の瑞穂の國と呼ばれるようになりました。

第二鳥居です。


参道です。清々しい気が流れています。

ご由緒です。

拝殿です。ご神体は三輪山なので本殿はありません。
拝殿を見たときにスゲー!という言葉が自然に出ました。荘厳です。

お詣りした後、狭井神社に向かいます。
狭井神社からご神体の三輪山に登拝ができます。


登拝中は写真撮影、飲食禁止です。のどを潤すための水のみ許されています。
往復2~3時間だそうです。登拝料300円を納めて、名前と住所と携帯電話の
番号を控えて、首に下げる三輪山登拝之証の襷をもらって首にかけます。
本当は登拝は白装束でする必要があるんですが、簡易的に襷で代わりにします。
だから登拝中は外してはいけません。
荷物をコインロッカー(100円、そんなにないので混んでいたら難しい)に預けて
両肩をお祓いして登り始めます。写真は入山口のみです。撮影禁止なので。

一般的に往復2~3時間を要するようですが、私は上り45分、山頂15分、下り30分の
1.5時間でした。非常に有意義な時間でした。登拝中のことはしゃべってはいけない
らしいのでこれでおわりです。

このあと展望台に行きました。第一鳥居とその奥に耳成山が見えます。

で、第一鳥居まで行きました。でかいですね。奥の山は三輪山です。

で、ちょっと離れて第一鳥居と三輪山を撮りに行きました。やっぱでかいです鳥居。


念願かなって大神神社に行けたし、三輪山登拝もできたし、で結構疲れた。
三輪駅前で日本酒ソフトを買ってみる。これが結構日本酒味でびっくり。
シャーベット状です。思ったより旨かった。


で、奈良駅に行って1階の角打ちでひとりベロンベロンになってホテルで爆睡です。  


Posted by KOB at 00:45Comments(0)りょこう

2017年02月27日

長野の一日

今週末は長野にいました。
土曜日まず、善光寺にお詣りです。今年初めてのお詣りです。天気の良い日でした。

梅がもうちょっとで咲きそうです。もう春ですなあ。

善光寺でお守り買って、去年のお守り納めてきました。

善光寺を出て、一路諏訪に向かいます。
途中で昼飯。みどり湖パーキングにて、塩尻名物山賊焼き定食をいただきます。
激うまです!山賊焼きっていうのはニンニク味が強いしょうゆ味のから揚げです。

諏訪ICで降りて、諏訪大社上社本宮に向かいます。
この神社は本当に崇敬している神社です。今年のあいさつに来ました。

長野駅周辺には全然雪がなかったのですが、諏訪大社の境内には
まだまだ雪が残っています。
お詣りして、お守り買って、御朱印帳も買って御朱印ももらって。
今年最初の挨拶ができました。

茅野に向かいます。久しぶりのカフェデザートムーンです。
オーナーは大学の先輩です。

おいしいオリジナルコーヒーをいただいて、近況を話してきました。
小1時間。楽しい時間でした。外で一緒に撮影です。

で、このカフェデザートムーンの前では八ヶ岳がばっちり見えます。
この日は天気が良かったので、夕日で焼けるのでは!ということで
写真を撮りまくりました。結構きれいでした。でもとにかく寒かった!






陽に焼ける八ヶ岳を見た後は、長野に帰ります。
この日の夕飯は定番の牡丹荘担々麺辛口です。やっぱりうまい。

やっぱり長野は楽しいなあ、と思った1日でした。  


Posted by KOB at 02:13Comments(0)りょこう遊び

2017年02月05日

寒川神社・高徳院・鶴岡八幡宮

先日神奈川の方に行ったので、行ったことのなかった寒川神社に行ってきました。

この神社の本堂を見たとき、うわーすげえこの神社と思いました。
やっぱり相模国一ノ宮ですね、すごく荘厳な神社です。かっこいいです。
ご祭神は寒川比古命と寒川比女命です。ニ柱の神を祀り、寒川大明神としています。
寒川大明神は相模国を中心に広く関東地方をご開拓になられ、衣食住など
人間生活の根源を開発指導せられた関東地方文化の生みの親神様として
敬仰されてきました。(寒川神社HPより)
見惚れてしまう神社ですねえ。天気も良くてずーっとみていたい気分でした。

次に鎌倉の高徳院です。鎌倉大仏様です。

鎌倉大仏様に来るのは初めてじゃないはずなんですが、来たのは
かなり昔でいつか全然覚えていない。だからまあ初めて来たようなものです。
お寺さんの入口で拝観料を払いまして中に入るんですが、中に入るとちょっと
垣がありまして、中が良く見えません。垣を過ぎるとバーンと大仏様が目に入る。
いやあすごいです。鎌倉の大仏様は凄いです。すごいエネルギーです。
体全体にエネルギーを感じます。いつまでもいつまでも手を合わせていたくなります。
すごいすごいすごい!と感じながら拝んでました。
大仏様の脇で20円払って中に入ります。良心的なお値段です。
中に入って大仏様の中側に額を押し当てて、ぼーっとしてました。
いやあ本当にありがたい阿弥陀如来様です。来てよかった。

高徳院を出まして鶴岡八幡宮に行きました。

鶴岡八幡宮、久しぶりです。上大岡に住んでた時からちょくちょくお詣りに来てます。
天気が良くて気持ちが良い。良い参拝日よりですねえ。
舞殿で御祈祷が行われておりまして、ちょっと見ておりました。
そのあと参拝しに階段を上っていきます。
でですね、ここ何日かヘルニアがきつくて足が痺れっぱなしだったんですよ。
こんなに痛いのも久しぶりで、まあ医者からは手術するほどでもないと
言われたんで普段我慢しているんですが、ここ2-3日はほんとうにきつく、
この前日に新宿にいたんですが、もう途中で歩けなくなっちゃってうずくまったり
しておりまして、やばいなあと思ってまして、八幡様、ヘルニアが本当に痛いです、
痛みをとってくれませんか、そんで風邪ひいてるんで何とか今日中に治してください!
とお祈りしたところ、拝殿から離れた瞬間パーッと腰の痛みが引きまして、感動です。
風邪も何とか治りました。次の日は病み上がりできつかったですけども。
八幡様、ほんとうにありがたい。またお詣りに行きます。
鎌倉はまたゆっくり回りたいね。  


Posted by KOB at 22:53Comments(0)りょこう

2017年02月02日

久々大阪・神戸

先週久しぶりに大阪に行きました。
新幹線で大阪に入り、夜は旧友と飲む約束をしておりまして、
ちょっと時間があったので道頓堀へ。実はですね、大阪十数回来ていますが、
道頓堀に来るのは初めてで。いやあすごいですね。何この活気。




そんで食い倒れ人形も初。ビルの1階にあった。前は外だったらしい。

で、大阪って言ったらたこ焼きでしょう。安かった。250円。

そんで大阪に住んでいる旧友と新世界で待ち合わせて、飲む。当然串カツ。
二度漬け禁止。後輩も元気で楽しい飲み会でした。



次の日速かったんで、この日はこれで終わり。早朝三ノ宮に向かいます。
三ノ宮では生田神社に早朝お詣りです。生田神社は2回目。6年ぶりですかね。


ご祭神は稚日女尊(わかひるめのみこと)です。
稚日女尊は古事記では、特に名前はないですけど天の服織女(はたおりめ)が
スサノオの悪事に驚いて梭で女陰(ほと)を衝いて死んだ神様だそうです。
その次にこの名前の神は、神功皇后が三韓外征の帰途、難波へ向おうとしたが
船が真直に進めなくなったため、占ったところ、稚日女尊が現れられ
「私は活田長峡国にいたい」と神宣があって、海上五十狭茅に祭らせたそうです。
これが今日の生田神社のようです。ウィキペディア参照です。

そんでこの日は参拝のあと仕事に行きまして、この日は外仕事だったのに
とんでもない寒波が日本に来てて、寒すぎて死にそうに仕事してました。
そんで仕事が終わり、関東に帰る前に、もう体が冷え切ってしょうがないので
ラーメンだラーメン!ということと、せっかく神戸だしなあと思い
神戸牛骨ラーメンを食べに行ってきました。やざわってお店。

まあまあでした。記念です。記念。
でも体の芯から暖まれました。その点はよかったです。
で、関東帰りました。そんで風邪ひきました。何年ぶりに風邪ひいたかね。