さぽろぐ

  日記・一般  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


蒼天高く翔けらんと › 2007年12月

2007年12月31日

福岡でどんちゃん騒ぎ

昨日夜8時半に福岡に入りまして、そのまま中州で飲んだくれて
そんで元祖長浜屋でラーメン食って(もちろん替え玉有り)
そんで今日昼過ぎに起きて、飯食いに行きました、夕方5時くらい。

さて、行ったのは天神東映ビル1Fにある天ぷらひらお。






ここではお好み定食を頼みました。
えびと白身と豚天とイカ天とカボチャと茄子とピーマンが揚げたて熱々で出てくる。
それでしかも780円。安いっしょ。コレがうまい。
ひらお久しぶりに来たかったからうれしかったです。

そのあと大名の一宝軒で本社のK村さんを迎えて、
K村派大講演会という名の会合がありました。
ただの飲み会ですが。
福岡支店と昔福岡にいた会社の連中が13人位集まって飲んどりました。
7時スタートで終わったのが0時。5時間も飲んどりました。
そのあとは国体通り沿いのバーに行きまして3時まで飲みまくり。
いやー気持ちよく飲みました。昔話と今の話で盛り上がりまくりです。
今回は電車組以外は誰も帰らず、バーでも10人いました。
やっぱりこういう団結力は大事ですね。
今回本社組が4人おったのでまた本社で飲みたいものです。
  


Posted by KOB at 03:49Comments(0)どりんきんぐ

2007年12月30日

2007年ベスト3

えー、2007年ももう終わりに近づいてきましたね。
会社はおとといで終わり。挨拶が終わってそのまま雀荘。
そうです麻雀大会+徹マンです。
麻雀大会の商品は私が購入してきたんですが、全て他の人にとられちゃいました。
自分が欲しい物を買ってきたので、他人にとられるのはちょっと悲しかったです。

さて、今年もたくさんの音楽が生まれました。
でも正直言って今年はそれほどCDを購入してません。
正直購入意欲をかき立てるCDがあまりなかったと言えるのでは。

まあ、そんな中で2007年発売CDのベスト3+次点を発表!
この3枚+次点はいいですよ。ぜひ購入してください。

まず、最初に第3位
【高橋ちか「Present」】
高橋ちかのインディーズデビューアルバム。
ガットギターをかき鳴らすその姿と
愁いを含みややジャズボーカルチックな
声が魅力。
ポップス、ジャズ、ボサノヴァを癒合したような
その曲調は一度聞いてみるべし。
声がいいんだよねえ。
ギターも素晴らしいよ。
ここ近年の新人さんではお勧めです。







第2位
【チャットモンチー「生命力」】
ボーカル・ギター、ベース、ドラムの
3人構成とは思えない
そのパワフルなサウンドが魅力です。
もうチャットモンチーは個人的に
えっちゃんの声に惚れてます。
ライブパフォーマンスも最高です。
ただのガールズバンドではない。
それはライブに行けば一目瞭然です。
バラードからエイトビート、パワフルロックまで
全てチャットモンチー色で作り出されてます。
歌詞もいいよ。





栄えある第1位は!
【中納良恵「ソレイユ」】
EGO-WRAPPIN'のボーカル
中納良恵のソロアルバム。
EGO-WRAPPIN'の曲調とはまた異なり
全体的にしっとりとしたアルバムです。
これはスルメアルバムです。
最初聞いたときにはたいしたことないなあ
と思っても聞けば聞くほど味が出る。
で、はまる。
伸びやかな歌声とかすれた渋みのある
ハスキーボイスとが混在した
まさに珠玉のアルバムです。





さて、気になる次点は・・・
【藤岡藤巻「藤岡藤巻Ⅲ」】
またやってくれましたオヤジ2人。
2枚目なのに何故か「Ⅲ」。
スタッフが間違えてたのに本人たちも
3枚目と勘違いしてたという
本当???と疑ってしまう
エピソードのあるアルバム。
お笑い曲が多いなか、
「贈られる言葉」は最高の一曲。
哀愁漂う歌詞が泣かせてくれます。
音楽の腕も良く、楽曲のメロディーラインには
目を見張るものがあります。
これからも中年の星としてがんばって欲しいです。




正直、高橋ちかと藤岡藤巻のどちらを3位にしようか迷った。
藤岡藤巻は次点ですがかなり良いです。
まあ、将来性とかお笑いの度合いとか加味した結果かな。
3位、2位は若手、1位のよっちゃんはもう立派なアーティスト。
若手には今後もがんばってもらい、よっちゃんにはどんどん良い曲を出してって欲しいですねえ。
EGOは来年出すよってよっちゃんライブで言ってたし。良い曲作るって言ってたし。

来年も楽しみですね~!!

(ジャケット写真まずかったら言ってください。でも悪いことは書いてないから)  


Posted by KOB at 15:09Comments(0)おんがく

2007年12月24日

EGO-WRAPPIN'@東京キネマ倶楽部07.12.23

昨日は夕方、松本からはるばるやってきたMさんと合流し、
東京キネマ倶楽部でのEGO-WRAPPIN' Midnight Dejavu LIVEに行ってきました。
EGOのライブは福岡で見たことあるけど東京では初めて。
しかも瞬く間にSOLD OUTになるライブだったのですごく楽しみでした。
ライブチケットも自分で確保できることができず、なんとかしてある方法により入手。
まず、鶯谷から歩いて東京キネマ倶楽部へ。

え?てっ感じでした。ビルの6階?あれ~?どんなとこなの?人入るの?
で、エレベーターに乗って上がってみるとなんと、箱が狭い!
しかも整理番号が早いほうだったんで前から3列目くらいに陣取る。
もう、ここで感動!こんなに近いよ~!で始まるまでにDJの流すスカっていうのかな、
を聞きながらスタートまで待つ。
さあ、ライブスタート!!!一気に後の観客が押し寄せもみくちゃ状態。
よっちゃん入場!すげえかわいい、というかセクシー!
もう会場内のテンション上がりまくり!!!
右手突き上げ、カラダ揺らして、シャウトしてジャンプして、
もうノリがすごいのなんのって。こんなライブ久しぶり!!!
おおーこれが有名なキネマ倶楽部でのライブかあと感じながらもう盛り上がりまくりでした。
よっちゃんにもうすぐで手が届く、届く、あー届かない~!!!
もう汗だくで、観客みんな額が汗で光ってる!!!
いやーよっちゃんのパフォーマンスもすごいし、ホーン隊もうまいし、
「かつて・・・」の最初のサックスで涙出てきそうになったよ。
「サイコアナルシス」でもう、最高潮でした!!!
すごいギュウギュウだったんで揺れに任せるしかないんだけど
だんだん自分の位置が波にもまれてどんどん移動する。
前へ前と思いながら移動すると、ほら!って感じでほとんど目の前!
もう最高です。参加できて良かったです。カラダは痛かったけどもう最高!
来年もまた来ます。
帰りの電車の中でMさんとふたり完全放心状態。全然しゃべんなかった。

で、そのあとN山さんを呼び出して家の近くで飲んだくれて、そのあとうちで飲んだくれてました。  


Posted by KOB at 18:01Comments(0)おんがく

2007年12月22日

THE 忘年会

昨日は会社の課の忘年会でした。合計8名。
会社のそばの横浜天下鳥っちゅう店へ。
ここは結構焼酎がそろっとる。
この日のオーダー。

1.ビール
2.玉露黒麹
3.萬膳
4.薩摩茶屋
5.なんだっけ?ここでもう酔っぱらい。

それと鳥料理がメイン。
鳥もつ鍋が最高にうまかったね。だしが良くきいてて。
でも具が少なかった。ちょっと割高なお店。

写真載せようと思ったんだけどあまりにも食い散らかしてて汚いので今回はパス。

で、2次会。ここで6人。
当然飲み足りんということで散策するのだが12月ももう終わりっちゅう時の金曜日。
どこも空いてねえ、笑笑だって和民だって満席っす。
うーんどうしようって悩んで、あそうだ!いつも全然客がおらん店あるやん!
ちゅうことで良く行く中華料理屋に突撃!この店はおいしいんだけど何故か客がおらん。
で行って見ると、なに!結構入っとるやんか、えー!?って感じでしたが
6人入れました。

2次会なのに食いまくり飲みまくり。紹興酒2本頼んで飲む飲む。
うーん酔っぱらい。あ、もう終電!ってことでお開き。

うーん写真がないとおいしさが伝わらんなあ。

帰りの京急は忘年会帰りの客ばっかで朝のラッシュよかひどかった。
酒臭いし。たまらんねえ。

で、今日は出社です。  


Posted by KOB at 23:31Comments(2)どりんきんぐ

2007年12月20日

今年最後の秩父

えー、本日今年最後の秩父に行ってきました。ただし日帰り。
というわけで月曜、今年最後の秩父の夜を満喫してきました。
月曜日、昼間は横瀬で仕事をし、夜は当然のごとく秩父忘年会です。
お気に入りのお店へ。4ヶ月ぶりに行きました。ここは酒が揃っていて素敵です。

最近ビールを1杯目に飲むと
どうも途中で眠くなることが判明。
ビール飲みたかったら飲むけど
このときはそうでもなかったのでまず1杯目は
「ラフロイグのソーダ割り」。
前ラジオでラフロイグのソーダ割りはうまい!
と言っていたので試したら、なるほどうまい!
2杯目はジン「ボンベイ・サファイア」。
久しぶりのスピリッツ。このパンチがいいね。
喉をごくっと流れてく。ものすごい爽快感。
3杯目は「アードベッグ」。アイレイモルトですねえ。
ヨード臭がたまらない!
4杯目は「グレンリベット」。確か18年かな。
芳香でマイルドな味わいが何とも言えず。
アイレイも好きだけどやっぱりシメは
グレンリベットがしっくりくる。

お食事の方も、鯨肉や牛肉のお寿司、クリームスパゲッティー、サラダなど
非常においしく頂きました。酒との相性もグッド!
今回久しぶりに度数の高い酒を飲んだ。最近は日本酒と焼酎が多いので
久々にカラダが感動しています。やはりたまにはパンチが効いたやつを飲まんとね。
今日はジンとスコッチです。他のジンもあるのかな?今度聞いてみよー!

そのあとは2次会も行きつけへ。飲んだくれました。
皆に年末の挨拶をして。良いお年を迎えてくれい!

次の日火曜日のお昼は仕事ついでに皆野のお気に入りのそば屋へ。
やっとおばちゃんが顔覚えてくれた。嬉しい。通った甲斐がある。
特盛りです。最高になまらうまかです。年越しそばもこのそばがいいんだけど。
年末は関東にいないしね。ちょい残念かな。
  


Posted by KOB at 20:49Comments(0)お仕事

2007年12月17日

松本の休日

昨日は松本在住のMさんと四日市から来たN内さんと松本で飲んだくれておりました。
馬肉料理の店を出てから、Mさんちで続き開始。
酒は私が持って行った「赤霧島」。よく飲みましたねえ。
でももう3人ともいい歳なんで、朝まで飲み続けることかなわず、3時頃に撃沈。
持ってったシュラフ広げて就寝。
朝は11時前くらいに起床。Mさんのおすすめのそば屋に行ってきました。
その名もそば処「浅田」。
ここで十割そばをいただく。
3人とも2枚ずつ。
これがおいしくてねえ。
薬味に辛味大根を入れてね。
十割なのに十割と思えない
なめらかなのどごし。
よくあるぼそぼそそばでなくて、
つるつる入る。
でも風味は十割の風味。おいしい。
どうも人気店で閉店が16時なんだけど
その前に売り切れて閉店になるらしい。

さて、その足で松本駅でレンタカーを借りて安曇野の大王わさび農場へ。
わさび田美しい!!!
水も透き通って透明感があって
わさびはみずみずしくて、おいしそう!
思わず食べてもないのに鼻がツーンと
してくる。
ここでおみやげ買いました。
そんでわさびも試食しました。
わさびおいしかった~!!
生わさびほしかったけど調理する人が
いないのでがまんがまん。



そんでラスト!松本城!
天守閣まで登ってきました。
中は暗くて、当時は大変だったのかなあ
と考えたり。でも寒くて寒くて、そっちの方が
大変だったんだろうなあ。
でも天守閣からの見晴らしは絶景です。
さすが建て直しをしていないお城。
柱や梁、床板から歴史というものを感じさせて
くれた気がしました。









そのあと、車返してまたバスで新宿へ。松本市内から見るアルプスがきれいでした。

それともうひとつ。今回京王バスってので松本まで来たんだけども
新宿で券売機で券を購入したときに、どうやら行きの券だけ取って帰りの券を取り忘れたみたい。
で、全然気が付かなかったんだけどバスで松本向かってるときに京王バスから電話。
忘れてたから次の日松本に向かうバスの早い便の運転手に券を預けるから
松本バスセンターの切符売り場で受け取ってくださいって。
すごい親切だよねえ。日本も捨てたもんじゃないなあと感動しました。
券売機で取り忘れに気が付いた全然知らない利用者にも感謝、バス会社にも感謝。
本当にありがたいなあと思いました。だってそのまま帰りの券なかったら
楽しい旅行もぶちこわしだよね。
楽しい場を提供してくれたMさん、N内さん、そのほかバスの券に関わってくれたみなさん、
どうもありがとうございました。感謝感謝です\(*^▽^*)/  


Posted by KOB at 01:30Comments(0)遊び

2007年12月16日

たかちかライブ、そして松本

えーと今日は11時くらいから会社出まして、そのあと川崎のラゾーナでの高橋ちかさんの
ライブに行ってきました。やっぱり、年内にもう一回聞きたいと思って行きました。
イヤーよかったです。ただちょっと声が疲れ気味かなあと思いました。
CD購入してサインもらってきました。
正直うれしいです。
年内はこれで終わりだけど、また年明けたら
行きますわ。いやーよかった。
これで2007年心残りなし。
















さてさて、その後新宿に行きまして松本行きの高速バスに搭乗。
本日は松本で忘年会。大学のときのサークル仲間です。

松本着いて早速飲み行きました!
馬肉のお店。馬刺し旨い!
串焼きも旨い。
馬肉味噌カツも最高!
心行くまで忘年会。
気の知れてる連中と
飲むのは最高です。
明日は温泉でも
行ってのんびり帰ります。
今晩は朝まで飲んだくれです。
うー昨日も飲んだのに。
肝臓で医者に注意されてるのに~。
ま、いいか久しぶりだし。

あと今年のイベントはエゴラッピンライブとチャットモンチーライブ。
師走もそろそろ終わり。2007年駆け抜かんと!!  


Posted by KOB at 00:38Comments(0)おんがく

2007年12月11日

空色電車

今日は昼間秩父で仕事して、
さきほど熊谷から新幹線に乗って
長野に向かっているところです。
秩父の御花畑って駅から秩父鉄道に
乗りまして熊谷に向かうんですが
御花畑のホームで電車を待っていると
おや、まあ、なんとも懐かしいじゃない
空色の電車、京浜東北線の車両が入って
くるじゃあないですかあ!!
ひとりホームでにやついてましたね。
うちの実家が京浜東北線沿いにあって
どこに行くにもこれに乗ってました。
最近は銀色車体に青い線が入ってるだけ
山手線と線の色だけがちがうだけの
面白くない車両が走ってますが
こうやってまだ現役で走ってるのを見ると
嬉しくなっちゃいました。
これからもがんばれよって感じです。  


Posted by KOB at 21:28Comments(0)お仕事

2007年12月11日

東京中央郵便局

昨日長野行く前に東京駅で東京中央郵便局に
荷物を出しに行きました。
初めて行きました東京中央郵便局。
暗いなか、ライトアップされてる東京中央郵便局は
荘厳でした。
思わず写真を撮りました。
でも民営化のために高層ビルに建て替えられる
という噂があります。
こんなに立派で歴史を感じさせる建物なのに。
高層ビルの何がいいんだろうか。
国民が使うのは1階、使っても2階までだろう。
東京駅とこんなにマッチしているのに。
歴史と誇りを大事にしない利便性のみ求める
そういう感覚に本当に呆れてしまいます。
そういうことを考える人間は虫酸が走ります。  


Posted by KOB at 02:18Comments(0)その他

2007年12月10日

藤岡藤巻ライブ

今日は九段会館で藤岡藤巻のライブ
行ってきました!
ギリギリの時間に九段会館に行きまして
ホールに入って見渡すと意外に年齢層高い。
おばあちゃんもいる!へ〜と思いながら
ライブスタート!
アコースティックライブでした。
それにしても藤巻のMC長い!だけど面白すぎ!
ライブは2時間半で良かったですよ〜
久しぶりに座って見るライブで
ほのぼの良かったですね。まりちゃんズの
ナンバーもやってくれたし。また行こうっと!
そのあと豊洲ららぽーと行って
高橋ちかのフリーライブ行ってみたんだけど
僅差で終わってました。
残念!今年中にどこかに見に行かなければ。
そのあと有楽町のフルーツ百花園で
割り箸に刺さったパイン食って
新幹線で長野です。
ホテルでひとり飲んでる。  


Posted by KOB at 01:18Comments(0)おんがく

2007年12月04日

豪雪

今日は新潟と長野の県境で
お仕事です。
豪雪でした。なんにも見えましぇん。
ベタ雪で全身びちゃびちゃ。
写真もまともに撮れません。
図面は折ったら張り付いて
はがれません。
もう最悪の現場でした。
冬ですなあ〜  


Posted by KOB at 23:01Comments(0)お仕事

2007年12月03日

ミッドナイトイーグル

今日は映画が見たいなあと思ってららぽーと横浜でミッドナイトイーグルを見てきました。

感動映画でしたね。
もろくも涙ちょちょぎれるところでした。

ここからはネタ晴らし少々あるので
これから見る人は注意!



それにしても終わり方は裏切られた。
まさか、っていう終わり方。
邦画でこういう終わり方するの珍しいんじゃない?
見たかった映画だったので
見られて良かったです。映像もきれいだったし。

ただ~し、不満点も少々。
確か舞台は北アルプスのはず・・・
ロングで撮ってる映像は確かに北アルプス。
でもでも戦闘シーンとか
明らかに北アルプスじゃない!
リッジとか全然ないし。うーんおかしい。
と見終わってテロップを見たら協力に「北海道」。
おいおいと思ってしまった。
しかも樹林限界の映像少ないから低山で撮ったな!!って感じです。
そこだけかな不満だったの。あと大沢の演技がちとくさい。
それ以外は良し。  


Posted by KOB at 01:46Comments(0)遊び

2007年12月01日

今日思うところ

朝青龍が復帰しました。今日会見を行いました。
謝罪会見です。これのニュースをネットで見てたらどうしても書きたくなって
でもこういうネタについて書くのは極力さけてたんだけど
どうしてももうあーって感じで我慢できなくて書きます。

モンゴルでサッカーやった、巡業を怪我で休んでる、それはまずいんじゃないの?
っていう問題から2場所連続休場。
さて、朝青龍のやったことはそんなに悪いことなのか?
確かに、配慮に欠けてる部分はあると思う。巡業休んでるんだから。
でも、母国でサッカー観戦に行ってて政府とモンゴルサッカー協会から
ちょっとでいいから出てくれって言われて、そしてファンの大歓声があったら
断れると思いますか?彼はモンゴルで大ヒーロー。ファンを大事にする気持ちは同じ。
断れるわけがない。断ったらそれこそモンゴルでたたかれるでしょう。
怪我と言っても10分程度サッカーボールを追いかけることができるかできないか。
それは患部の場所による。相撲やったらまずいけれどもお遊びでサッカーするくらい
問題ない怪我も当然ある。その辺の検証はされていない。
診断書は嘘じゃないってのははっきりしたんだから、朝青龍自身、怪我には問題ない
と思って出たんでしょう。そうじゃなきゃただの馬鹿でしょう。
それがなぜ2ヶ月の休場なのか。ホントに疑問。
この問題は北の富士サーフィン事件と比較しても思いっきりおかしい。
北の富士は休場後女性とサーフィン行って、それを撮られて注意でおしまい。
何が、どう違うのか。個人の趣味で行ったものとファンにこわれて参加したものと
どちら問題の方が大きいのか。相撲協会の一貫した姿勢が見えない。
それで2ヶ月休場、現役力士には相当重い処分。
朝青龍は全然悪くないわけではない。確かに軽率だと思う。だけど処分は重すぎ。
朝青龍も27歳、そう若くはない。それにこれまでひとりで横綱はって相撲界を引っ張ってきた。
もうただのいじめにしか見えないし、若者の重要な、ホントに大切な時間をつぶしてしまった。
朝青龍を叩きたい大人のエゴにしか見えません。
それと横綱審議会。あの集合体はなんなのか。
横綱審議会ってのは本来横綱になる力士を推薦するもの。そして協会はその意見を
尊重するもの。だから横綱が横審に謝罪する必要性は感じない。
内舘は「朝青龍はもう引退力士だと私の中では思ってる」とか
海老沢は謝罪のあと「同じことを繰り返したら、もっと厳しい態度を取らなければならない」
みたいなことを言っている。
さて、何を言ってるのかこの人たちは。内舘がどう思ってるかなんか知らない。
国民、相撲ファンの代表なのか横綱審議会っていうものは。
海老沢はNHKの一連の不祥事できちんとした対応しなかったじゃないか。
そもそも横審が引退勧告なんてしていいのか。
こんなに世間を騒がしてるのに横綱に推薦した横綱審議会に落ち度はないの?
相撲協会に落ち度はないの?すべて朝青龍に押しつけて当然のような顔している。
協会はなんなのよ。横綱審議会はなんなのよ。
もう本当に今回の騒動にはがっかりしてます。
日本人のイヤな部分が見えまくりのような気がして。

細かいところは間違ってるかもしれないけど、許してください。  


Posted by KOB at 03:00Comments(0)その他