さぽろぐ

  日記・一般  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


蒼天高く翔けらんと › 2009年12月

2009年12月31日

さよなら2009年



2009年がもうすぐ終わります。
今年最後は牛角で焼肉でした。
なんだかんだ忙しい年でありました。精神的にきつい年でありました。
でもとりあえず終わることができそうです。
また来年、なんとか生きて行ければと思います。
さようなら2009年。
  


Posted by KOB at 23:51Comments(0)その他

2009年12月26日

2009年ベスト3

2009年も残り少なくなってきましたね。
今年はとんでもない1年でした。仕事的に。だから全然遊べてない。
だから楽しみは音楽しかなかった。CDもいっぱい買った。ライブにも行った。
今年もたくさんの音楽が誕生した。その中での私の今年のベスト3。
偏見と自己満足にあふれたベスト3です。
今年は新譜もそこそこ買ったし昔の盤もそこそこ買ったし。
ライブにもそこそこ行けましたが・・・今年は6月の仲井戸さん、7月の戸川さんの
ライブが仕事で潰されてしまいました。くすん。
それとキヨシローが遠いお星様になっちまった。
ジョンレノンスーパーライブでキヨシローのホログラムがステージに立ってた。
本当に歌っているようだった。客は大喜びだったけど。
俺はいやだった。なんか見せ物にしているようで。もういいだろよ。
こっち側の都合で無理矢理立たせるなよ。って思った。

では、始めましょう。
第3位!ダメでした1枚に決めきらんかったとです。
ちゅうことで、同率で2枚です!
【児玉奈央「MAKER」】
「YoleYole」で活動していた彼女。
初のソロアルバムです。
たまたまググって探した歌手で
ちょいと聞いてみようかなと思って
聞いたところはまってしまいました。
しっかりとしたメッセージ性のある
声で胸に響いてきます。
歌詞がまたいいんです。
「空の涙が止んだ。理由もなく胸を打つ」
このフレーズが好きです。
YoleYoleののんびりした雰囲気とは違う
強い意志を持った女性がそこにいます。
この人のライブにまた参加したいです。
「MAKER」「さわりたい」「ちがうよ」
好きです。

【妹尾美里「La Vie」】
妹尾さんです。チョーかっこいいです。
1年振りのニューアルバムです。
11月20日リリース。JAZZ PIANOです。
たまたま六本木ソフトウインドで
その演奏を聴いて、1枚目のアルバムを
買って、はまりました。
2枚目は大丈夫かなあと心配してたら
全く心配いりませんでした。すごいです。
この人のメロディアスな作曲能力は
本当にすごいと思います。
あとピアノに情緒があるんですよね。
音がね、優しくて繊細で可憐なんです。
これからが非常に楽しみ。
「Merry-go-round」「Iris」がいいですね。
「Iris」は本当に素晴らしい!
曲調の変化がすごくて。聞いてて楽しいです。

じゃあ、次、第2位!
【EGO-WRAPPIN' AND THE GOSSIP OF JAXX
「EGO-WRAPPIN' AND THE GOSSIP OF JAXX」】
EGO-WRAPPIN'のニューアルバム。
今回のアルバムはスカ色が非常に強い
アルバム。最初から最後まで豪華な演奏を
聴いている感じがします。
その中でも私のお気に入りは「下弦の月」。
これを聞いてると泣けます・・・
その他の「GO ACTION」「雨のdubism」
なんかも好きです。ホーン隊もいい味
出しています。
ただちょっと、世間受けが良い曲が多い
かなとは思いました。
今年も東京キネマ倶楽部に行きました。
23日と25日。すごかった。やっぱり
キネマのEGOはすごいです。
来年もアルバムを出すとか。楽しみ!


で、栄えある第1位!
【椎名林檎「三文ゴシップ」】
え?意外!と思われる方もいましょうが
今年最も多く聴いたアルバムです。
6年振りのソロアルバム。ここしばらく
彼女の作ったユニットの作品が正直好き
ではないので、あまり期待しないで最初
聞いたら、きた~!!!って感じでした。
やっと来たよ。やっとだよ本当に。
椎名林檎はもともと大好きなんです。
このアルバムはもう最高です。
今回はロック色はあまり強くなくJAZZ、
R&Bの色合いが濃い感じ。
彼女の独特の歌い回しや声質もその中で
十分に生かしきれています。
この中で「労働者」「都合のいい身体」
「旬」「余興」が非常にお気に入り。
「余興」のですね「実直な方が美しい、
わかってるくせに」の歌い方にしびれちゃいました。

来年もいっぱい聴いていっぱいライブに行きたいと思います!
この1年、収穫有りの一年でした。来年もいっぱい聴きましょう!!  


Posted by KOB at 22:49Comments(0)おんがく

2009年12月24日

上野駅



月火で山口に行っておりまして、火曜の夜に横浜に帰宅。
水曜日は会社に出まして、夕方からちょいと野暮用に行ってまして、
最終の新幹線に上野から乗りまして宇都宮へ。そうです。木金は日光です。
上野駅は久々です。上野駅の一番奥のホームが好きです。スーパー日立とか乗るところ。
今はだいぶきれいになったけど昔はもっとごちゃごちゃしててまさに東京の玄関口でした。
おっきい荷物を持った人たち、行商のおばちゃん、すごく凝縮した空間でした。
新幹線は今、東京発になったし。他の電車も上野発っていうのは少なくなったけど
雰囲気は残ります。そういえばあんなによく見た行商のおばちゃんたちはどこに行ったんだ?
今晩は日光の旅館でひとりキリン復刻ラガーを飲みながら過ごしています。




メリークリスマス。  


Posted by KOB at 22:57Comments(0)お仕事

2009年12月21日

新潟→福岡、そしてAsaさん



この土日は新潟支店で内業でした。せこせこやっておりました。
新潟がねえ、かなり寒くてたまりませんでした。
で、月~火と山口出張だったので、夕方の新潟空港発福岡空港着の飛行機に
乗らねばならんかったとです。でもねえ、なんか新潟市内吹雪いてて・・・
案の定ネットで調べると欠航が出ててちょっと焦りましたが、無事飛びました。
そんで、あれ、そういえばAsaさん(Asa festoon)九州でライブやってたなあ、と思って
Asaさんのブログを携帯で見ると、12/20は福岡でライブじゃねえか!
薬院のバルトロっていうスペイン料理屋で20時スタート、飛行機が福岡に着くのが20時5分!
空港からタクシー飛ばせば、30分遅れくらいで見に行けるぞ!ってことで
新潟空港からレストランに電話して予約!予想通り、20時30分頃お店到着。
「マラガのひまわり」「カサブランカ」「睡蓮」「夏の日々」とか好きな曲ばっかり。
それと新曲3曲とマイケルの「You are not alone」のカバー。
新曲のクリスマスソング良かったなあ。それと最後の方で歌った曲も好きでした。
もう今年は見られないと思ったから、すごく満足できました。嬉しかったなあ。
お店から出るときにAsaさんに「あれ~?なんでいるの~?」って聞かれた。
「また来年会いましょう!」って言って出てきました。覚えてもらえて嬉しいなあ。
さあ明日は山口に8時集合です。がんばって新幹線乗らねば!  


Posted by KOB at 00:39Comments(0)おんがく

2009年12月19日



新潟にいます。新潟は雪で真っ白です。さむっ!  


Posted by KOB at 15:45Comments(0)お仕事

2009年12月19日

意味不明

今日は今から出張です。で、電車に乗ったら訳のわからん広告が。
アサヒです。初志貫徹と臨機応変。政治で、より大切なのは、どっちだろう。
何が言いたいのかさっぱりサパオです。
民主のマニフェストを覆しても財政を考えて子供手当てに
所得制限を付けたりガソリン税の暫定税率維持するとか
そんなものを臨機応変とかいうのか。最初からわかってたじゃん。
ムリだって。それをできると言い張ったんだよ。で、有権者の支持を得たんだ。
こんなのは臨機応変とは言わない、詐欺って言うんだよ。
もうひとつ。
ダムダムダムと言い続けて数十年。気づけばムダになっている。
これまでの全ダムがムダだという根拠を示せ。
これは先人たちに対する完全なる冒涜だぞ。
日本のように急峻な地形を呈し、川が急で短いところは山の保水力がどうしても小さい。
だから日本の人口を支えるにはダムは不可欠なのに。
これ考えたやつ水道水つかうんじゃねえぞ。
それにしてもアサヒ、どうしようもないな。
  


Posted by KOB at 11:23Comments(0)その他

2009年12月18日

愛と憎しみのバラッド



えーと前回のつづき。
羽田空港から京急、JRと乗り継いで原宿へ!原宿から歩いてSHIBUYA-AXへ。
もう半ば諦めてた泉谷しげるLIVE2009「バラッドな夜」参戦!!
会場着いたときにはもう始まっており、途中参戦になりました!
今回の1部、2部構成で、1部は弦楽隊を率いたり、ピアノとギター2本のトリオで
やったり。しかも今回はねえ、「あいまいな夜」「東西南北」「巨人はゆりかごで眠る」
とか珍しい曲をやってくれた!「東西南北」は初めてライブで聞いたよ。
ジョンレノンスーパーライブでやった「ワーキングクラスヒーロー」もやった。
かっこいいなあこの曲。しびれるよ。
弦楽隊を連れた「真夏の夢」「愛と憎しみのバラッド」もすごく聴き応えがあったし。
「つなひき」は個人的にはギター1本の方が好きだなあ。
2部は完全ロックモードになり「巨人はゆりかごで眠る」から始まって
「地下室のヒーロー」「褐色のセールスマン」「デトロイトポーカー」「火の鳥」
「眠れない夜」「国旗はためく下へ」!大ジャンプ大ジャンプ!そしてそして、
「翼なき野郎ども」。俺の中での超名曲です!
で、アンコールの手拍子もないまま泉谷のここからアンコールということで
アンコール開始(笑)。
「長い友との始まりに」そのあとキヨシローのことを想い「雨上がりの夜空に」。
もう大合唱!会場がうなり声を上げていたよ。そんで次に「帰って来た酔っぱらい」。
加藤和彦の曲だ。「ミュージシャンみたいに周りに影響を与えるやつは自分から
死んではダメなんだよ!ふざけるな加藤!」って言ってた。まさにその通りだと思う。
死んだらダメだ。あなたに希望を持って生きていた人はどうすりゃいいんだ。
泉谷は俺たちに「俺がついている!」って言ってくれる。すげえ幸せだ。
最後は「野生のバラッド」大合唱!客席にダイブしたりステージで寝ころんで
客に体触らせまくったり、相変わらずだ泉谷は。
今年最後の単独ライブだったし、加藤和彦も亡くなったばかりだから、ちょっと
その激しい行動の裏の悲しみが見えちゃった気がして辛かったな。
けど、最後は完全燃焼!泉谷はやってくれたのでした。
泉谷のライブに行くと勇気をもらえます。ライブはいっぱい見に行くけど
勇気をこんなに与えてくれるのは泉谷だけの気がする。
あ、ちなみにジョンレノンスーパーライブも行ってしまいました。  


Posted by KOB at 01:43Comments(0)おんがく

2009年12月17日

カレーショップJIPANG



14、15日で山口に出張しておりました。山口もだいぶ寒くなりましたねえ。
この時点でもう諦めちょりました。だって山口だし。
で、現場に行ったら、これがなんと、たいした現場ではなくて、楽勝じゃん!
明日何とかなるぞ!と思いながら仕事をしてると、サクサクッと仕事が進み、
全て作業が終了して、じゃあ、試験やるかあ、ということで試験やってみたら、
3つの機械のうち、1つが作動せず・・・
なんでえ、前回は動いたやんと思って色々やった結果、どうも断線しているんじゃ
ねえのかという話になり、夕暮れ時になったので仕事修了。
結局15日も作業となりました。やっぱりダメなのかなあって再度諦め。
まあ15日一生懸命、朝8時から現場仕事したら11時に終了。イェイ!
でもねえ、この時点でもう12時半の山口宇部空港発羽田空港行きには乗れないんですよ。
まあ、飯でも食おうかと、先輩と国道262号沿いのカレーショップJIPANGへ。
この店、土石流災害で通行止めされてた中にあったから営業してなかったんだよね。
この間開通して、店がオープンして、うちの営業マンも旨いよって言うから行ってみた!
私が頼んだのはランチ「カツカレー」のイギリス風大盛り辛口。
これがさあ、濃厚なカレーでねえ。結構旨かったよ。食べ応えありました。
味も良かったです。

で、なんとか夕方早く東京に着ける方法を探したんだがうまくいかず、16:25の飛行機で
羽田空港へ向かいました。羽田空港着から一路原宿へ!つづく  


Posted by KOB at 13:12Comments(0)たべもの

2009年12月15日

もう何が何だか。馬鹿すぎて話にならん小沢と鳩ぽっぽ

民主党政権混迷を極めています。もう最悪です。

すごいよね。普天間基地問題。また延期だって。18日までには結果でないんだろうね。
アメリカなめきってますな。何をそんなに急いでるんだとは鳩ぽっぽらしい感想です。
このままいくと米国の国防予算ががらっと変わる可能性有り。予算変更は大変なこと。
しかも今回は普天間の負担を減らそうということで日本政府が進言して合意したものを
覆そうってんだから。ハッキリ言ってけんか売っとる。

で、事業仕分け。最悪な結果になりました。科学技術関連と文化芸術関連が軒並み
廃止、または縮小。あのねえ、人間ってのは文化的に優れている方が向上心が生ま
れるんだよ。技術と文化をないがしろにしてこの国はどうやって生きていくんだよ。
「2番手じゃダメなんですか」。れんほうってのはもうどうしようもないね。
日本は科学技術立国だよ。2番手で行こうっていうのは他の国に後れを取ることに
なるんですよ。そんでただでさえポスドクが多い我が国で、他の国の方が研究に金
かけるとしたらどうなる?そりゃ海外で研究するよね。日本じゃ融通が利かないんだから。
ということは安易な技術流出、頭脳流出が発生する状況になり、日本の技術力は
格段に落ちる。ということは国益を損なう。そんなことも分からないのかね。

で、脱税首相は辞めませんなあ。野党の時は秘書の責任は政治家の責任だとか言って
おきながら自分の時は贈与となれば贈与税を修正申告するとか訳分からんことを言う。
辞めろよ鳩ぽっぽ。

そんでさあ、事業仕分けをして予算確保とか言っておきながら、140人の議員を連れての
シナ・韓国詣で。どういうことよ。全部税金だろ。なんで今行く必要がある。小沢が中国
好きなら1人で行けよ。しかも戦争責任だとか言いやがる。ただの民主党の幹事長って
だけのクセして日本の代表でもないのに日本国民はとか軽々しく言いやがる。完全なる
勘違いジジイ。そんな適当なこと自分で勝手に発言するな。

ついには天皇陛下の政治利用。「天皇陛下の行為は、国民が選んだ内閣の助言と承認
で行われる。一部局の一役人が、内閣の方針についてどうのこうの言うのはおかしい」
とか言ってますが、完全に趣旨をはき違えています。宮内庁は1ヶ月ルールを決めて、
それで海外に対応してきた。しかも今回は陛下の体調も思わしくなかったため2回も断ってる。
だから1ヶ月以上前に、陛下の体調が大丈夫なときに約束を取り付ければ良かった話。
今回は他国に対して悪しき前例を作ってしまう。しかも中国の副主席のために無理矢理
ルールを変えるってことは中国の属国でありますって言ってるようなもん。
「もしどうしても反対なら、辞表を提出した後に言うべきだ。」はあ?何言ってんだコレ。
役人でも内部告発する権利はあります。おかしいことはおかしいという権利があります。
それこそ民主主義です。辞表を出せと。なんの権利があってお前が言う。
鳩ぽっぽは「世界で有数の広さと世界一の人口の中国だから重要だ」とかほざいておりますが
小国は?小国はほっとけってか。外国から見くびられるぞこの国は。
ダブルスタンダードだよ完全に。

で、外国人参政権付与。もし外国人に参政権を与えたとしたら。まず過疎地など地方に
大量に在日、または移民が集まります。で選挙を行います。当然シナ人、コリアンが多ければ
彼らに有効な人間が首長となります。優遇制度が始まります。日本人排斥が始まります。
その過疎地はもはや日本ではなくなります。そういうところが日本中に形成されます。
ある県でそういう過疎地を多く抱えてくると、声も大きくなり無視も出来なくなる。
で、また優遇制度が作られます。永遠コレの繰り返し。
シナ人とコリアンのルール無視の世界が作られます。日本人と衝突するでしょう。暴動が
起きます。ケンカ、殺人、暴行、強姦、拉致。無秩序の世界が作られます。
そんなことになるわけナイじゃん!と思ってるそこのあなた。なりますよ。実際なった国が
あるんですから。オランダです。オランダはまだその後遺症を引きずっています。まだ内情は
安定していません。そうなりたいんですか?

民主党政権誕生。これがどんなことになるのか。ちっとは目が覚めてくれましたか?
日本がどんどん壊れていきます。予想以上のスピードです。かなり最悪な状況にあると思います。  


Posted by KOB at 02:38Comments(0)その他

2009年12月08日

関東OB会

先週の土曜日、大学のときのサークルの関東OB会がありました。
今回は中目黒の藤八っていうお店で50人くらい集まりました。
上は40代半ば、下は20代後半かな、とにかく良く集まった!
ビール飲んで焼酎がぶ飲みしてましたねえ。
10何年ぶりに会う奴もおって皆元気でなにより。
予定時間の3時間もあっという間でした。それでも半分くらいしゃべってないし。
最後は一本締めで終わるかなと思ったんだけど、せっかくこれだけ集まったんだからと
前口上できるやつを前に出してみんなで肩組んで部屋の電気消して
「吾等が三年を契る絢爛のその饗宴はげに過ぎ易し〜」と始まる。
「〜横山芳介君作歌、赤木顕次君作曲、都ぞ弥生〜」でみんなで都ぞ弥生大合唱。
さすがに一番だけやったけどみんな歌えてた。忘れないんやね〜
いやー一気に学生時代がフラッシュバックしました。
当然これでまた盛り上がり2次会突入。そのあと終電乗り遅れた後輩を
うちにつれて帰りまたうちで飲んで3時半まで飲んでた。
ちょー楽しい1日でした〜(^O^)/
  


Posted by KOB at 09:24Comments(2)どりんきんぐ

2009年12月05日

富士宮



えー、昨日は富士宮市に行ってました。天気が良く富士山がよく見えました。
冬だというのにぽかぽかでやっぱり静岡は温かいなあという感じでした。
昼はB級グルメで全国に名をとどろかせました富士宮焼きそばを食べに!
焼きそばの麺は蒸し麺ってやつで非常にもちもちしてる!
スーパーの焼きそばの麺とは全然違います。ちょっとうどんぽい。
で、鯖とか魚の削り節を最後にふりかける。これがうまい!
堪能しましたね。富士宮焼きそば。
その後は浅間神社でお参りです。
富士宮の浅間神社、こここそが富士山信仰の総本山です!
十分なお参りを済ませまして、お客さんとこに行ったのでした~。





  


Posted by KOB at 10:46Comments(0)お仕事

2009年12月03日

もうやられちまいました。妹尾美里LIVE at JzBrat

ピアニスト妹尾美里さん。やられちまいました。
とにかく、2枚のアルバムが最高です。「Rosebud」と「La Vie」。
完全に私の中でヘビーローテーションでipodが唸りっぱなしです。
もうベタ惚れです。最高です。

この人の作曲力はすごいと思う。並大抵のものではない。
メロディラインが珠玉なものが多いです。
それでいて、曲を通じてピアノの音色に優美さが溢れているんです。
すごく上品なんです。こいつはすごい!
で、ニューアルバム「La Vie」発売記念LIVEに行ってきました。渋谷JzBrat。
これがまた最高でねえ。「La Vie」の曲目中心に「Rosebud」の曲や新曲。
最初のオープニングの曲が「La Vie」の中で一番好きな「Iris」で
ラストの曲が「Rosebud」の中で一番好きな「INSPIRE」でした。
自分的にはもう最高です。アンコールは戦メリ。
戦メリ?っていう選曲に、ん?となったが、まあそれはそれで。
旨くアレンジしてましたし。
終わった後、サインもらって写真一緒に撮ってもらって帰りました。
今回はねえ、箱がでかかったんで、もっと狭い熱気溢れる箱で聞きたいなあ
と思った次第であります。
最後に妹尾さんスペシャルカクテル。普段はあまりカクテル頼まないんだが
せっかくだからと頼んでみた。カシスベース。甘過ぎ。ほとんど飲めず。


  


Posted by KOB at 13:01Comments(0)おんがく