さぽろぐ

  日記・一般  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


蒼天高く翔けらんと › 2012年02月

2012年02月29日

鎌倉その他



釈迦堂切通しに向かう途中にいたチョイデブ猫です。美人さんですな。

そんで釈迦堂切通しに行く途中の交差点。その名も「岐れ道(わかれみち)」。
そのまんまやん。





  


Posted by KOB at 08:00Comments(0)奇妙な風景

2012年02月28日

ぶらり鎌倉



告別式に参列したあと、久しぶりに鎌倉をぶらり歩きました。
まずはやっぱり鶴岡八幡宮。天気がいまいちでしたね。雨は降らなかったけど。曇天。
本堂からは参道がよく見えます。立派な参道ですよね。やっぱりすごい。





次、ちょっと前から行ってみたかった「釈迦堂切通し」まで
足を伸ばすことにしました。
鎌倉っていうのは北・東・西は山に囲まれており、南は海に面しているという
自然地形をうまく利用した要塞なんです。
そのため、鎌倉を囲む山を越える古道が作られており、その外界と内界を結ぶ
いわば「関所」としての役割を果たしていたのが「切通し」です(あってる?)。
鎌倉には七つの切通しが有名です。山を切り込んで曲がりくねった細道を造り
道の真ん中には石を配置し、敵が攻め込んできたときもスムーズに侵入できないよう
作られているようです。
で、「釈迦堂切通し」。これは七つの切通しと違い、村と村の交通の便のため
造られた切通しでした。比較的アクセスしやすく、ネットで見るとなかなかの迫力で
あったため、行ってみました。すごく楽しみでしたねえ。
ただネットでは崩落の危険性があるため立ち入り禁止となっている、しかし地元の
人たちは利用しているので通行は可能である、と書いてあった。
で、近づいていくと・・・



まあ、こんな看板がありますね。そんで説明板もあります。



で、このあと工事看板とチェーンで道がふさがれていたんですが、
脇に道があってそこを通ってなんなくクリア!

おお、もうすぐ見られるぞ見られるぞ釈迦堂切通し!おお!

   ・・・

   ・・・

   ・・・

ああ!あー!なんだこりゃー!



近づくことできず。いやね、越えようと思えば越えられるよ。
でもまあ大人ですから。泣く泣く我慢。
で、なんとかアップ写真。



うーん悔しすぎる。また時間見て鎌倉の古道を歩いてみようと思います。  


Posted by KOB at 13:06Comments(0)りょこう

2012年02月27日

感謝



先週、高校の時の美術の先生がお亡くなりになりまして、
土曜日鎌倉まで最後のご挨拶に行ってきました。享年80歳でした。
私、中高一貫校出身でして、実を言うと絵画部という絵を描いたりする部に
所属しておりまして、先生にいろいろアドバイスをいただいたことを覚えております。
6年間の美術の授業はほとんどこの先生が担当してくれていたんですが
私は絵画部所属だからか美術の授業の評価はなかなか厳しめ。
でも1回だけ、授業で点描画を描かされたときに抜群に誉められて
やっと本気出したなと言われたことがとても嬉しく印象に残っております。
また、うちのクラブは学園祭に毎年たたみ2畳分くらいの模写の部員全員の合作を
展示するんですが私が部長をやっていたとき、図書室の画集で見た
鶴岡政男の「重い手」に一発で惚れてしまい、どうしてもこれの模写がやりたかった。
ただ当時はインターネットもなく、カラーコピーも高価な時代。
模写のお手本とするには図書室から画集を借りるしかありませんでした。
でも画集ってのは大抵どこの学校も同じだと思うけど持ち出し禁止。
図書室のおばちゃんにこれこれこういう理由で借りられないかと
何度も交渉するも、ダメ、無理、持ち出し禁止だからダメ、と言われる。
そのときに先生に相談し、「重い手」を描きたいんです、図書室から
借りられるようにしてもらえないかとお願いしたところ、一緒に図書室に
行っていただいた。最初おばちゃんは先生に向かっても、ダメです、
ダメです、の繰り返しだったが、先生が理由があるんだからガタガタ言うな
って感じで一喝してくれて(詳しい台詞は忘れた)、ブツブツ言われながらも
画集を借りることができ、合作を描き上げることができました。
先生にそれは無理だよ持ち出し禁止なんだからって言われてたら、おばちゃんと
交渉してやっぱりダメだってとか言われてたら、他の絵にしたらどうなんだ?
などと言われてたら、おそらく一気にやる気を失ってたと思います。
先生もあのときの我々の意欲を感じてくれたんじゃないかと思います。
ありがたいことです。
合作は自分で言うのもなんですが、快作だったと思っております。
学園祭でもOBの方たちに良い合作ができたねと誉められました。
その他にも何度か美術室でいろいろご指導いただきました。
先生には絵ばっかり描いてないで運動もしなけりゃだめだぞ、他の運動部を
掛け持ちしろともしょっちゅう言われてました。入らなかったですけど。

学生時代はなにかと目をかけていただいて本当に感謝しております。
最近は交流もなく、たまたま高校のHPを見たところ、今回の訃報を知った次第でした。
お疲れ様でございました。安らかにお休み下さい。

合掌  


Posted by KOB at 22:04Comments(4)その他

2012年02月20日

シャルマン火打スキー場



えー、今日は遠出をしましてシャルマン火打スキー場ってとこに行ってみました。上越です。
非圧雪コースがいっぱいあるということで行ったのですが、雪、重かった!
こりゃ長野の方が雪はいいと思います。近場に行けば良かったかな。
それに久しぶりにテレを履いたら、なかなか体が思い出してくれず。厳しい。
近場で練習しないとなあ。やっぱり市内の近いところ行こう。
それにしてもこっちは雪多いねえ。これは大変だよ。



  


Posted by KOB at 00:09Comments(0)雪遊び

2012年02月19日

Penguin Cafe Orchestra

いやー1週間ぶりです。最近は完全に会社に缶詰でいやんなっちゃいます。
まあでもあと1月ちょっと。しんどい世界を抜ければ春が見えてくる!
それまでの辛抱です。なんとか頑張ります!
で、仕事ばっかりなのであまり書くことがないので最近の思い出し話でも。
さてさて最近昔のすごく遠い記憶がよみがえりまして、それも小学校高学年頃。
地元の図書館で、当時音楽のカセットテープというものを貸し出しておりまして
まあ小学校高学年ですから当時の歌謡曲ってものを借りていたんですが、
すごく気になるカセットがありまして演奏はPenguin Cafe Orchestraって書いてある。
ペンギン?って思いながら借りたんですが、その音楽が衝撃的でして
はあー世の中にもこういう音楽があるのねって初めて知った世界でした。
で、最近パッとその名前を何でか知らんが思い出してしまいまして
ググってみるとCDもあるし、Youtubeにもあるし、聞いてみるともう感動。
もしかして俺が変な方向に行ってしまった原点なのかなあと思うくらい感極まった。
ここでは2曲載せます。1989にBBCで放送したライブ映像です。鳥肌モンです。
でも鳥肌立つ人間はそうはいないと思いますが。楽団Penguin Cafe Orchestraです。



  


Posted by KOB at 01:35Comments(0)おんがく

2012年02月10日

手首が痛い・・・



ここ2週間くらい手首が痛い。力が入らない、下に手を着くと痛い。
しばらくすりゃ治るだろ、と思ってたんだけど痛みが引かないので病院へ。
整形外科。レントゲン。どうも他の人と手首の骨の形が違うらしい。
神経とか通ってるとこが細いみたい。まあ骨は折れてなかったんだけど
炎症だろうねと言われた。そんで湿布貼ってます。
なんかやった?と聞かれて、身に覚えがないので、いやあわかりませんと
言って帰ってきたんだけど会社で「スキーだろ」と言われました。
そういえばそうだね。ストック強く突くんだよねクセで。
まあこの程度でひるむ気はさらさら無いんだが。仕事次第だけど。
ところで胃カメラ飲んだら普通の人間と胃の形が違うと言われる。特殊体質?  


Posted by KOB at 00:10Comments(0)その他

2012年02月08日

Bar Rita



先日行ったBar Ritaに部下と二人で行ってきた。
スタートが23時半。飯も食べてないのに突撃。前回は奥に座ったんだけど
奥のバックバーはバーボンが多かったので今度は手前に。
手前のバックバーにはスコッチが揃っている。
1杯目はラフロイグのソーダ割り。2杯目は瓶が気になったブリックラディック16年。
初めて飲む。うん?ううう。ダメでした。これは合わない。甘すぎる。
口直しにスプリングバンク、そんでラストにハイランドパーク。
本当はラストにキルコーマンが飲みたかったんだけど、3年未満の若いのしかない
と言われまして他のにしました。ちょっと残念だった。閉店1時まで飲んでました。
つまみはポテチとレーズンバター。でもちょっと食べてあとは部下が食べた。
空きっ腹で飲んで寝たもんだから起きたら二日酔い。なのにすごく腹が減ってる。
朝からタマネギ刻んで焼きそば作って食べました。気持ち悪いのに。ま、うまかったけど。  


Posted by KOB at 20:49Comments(0)どりんきんぐ

2012年02月03日

わかさぎ



昨日はうちの会社の人が釣ったわかさぎをみんなで食べることになりました!
総勢8人、居酒屋に持ち込んだわかさぎ400尾!全て天ぷら!
4~5尾くらいずつ一緒に揚がってて「はむ」って感じで噛むと、口の中に
わかさぎのジューシーな味が口の中いっぱいに広がる。うまい!これはうまい!
400尾、無くなりました!完食です。ちょっと多めでしたが、旨かったなあ。

そんで次に出てきたのが中トロの刺身でした!これも旨い!口の中でとろける!



で、最後がすき焼き風鍋。これもまた旨し!



いやあ腹はち切れんばかりに食いました。満足。
わかさぎ持ち込んで、酒1本持ち込んで、このほかにイカやゴボウの天ぷら、
お煮染め、お新香なんかも出てきて3000円/人!安い!
すげえ楽しい夜でした!と言いたかったところだが、最後めんどくさい話になって
むかついたのでもう1軒飲みに行ってしまいました。うーん。  


Posted by KOB at 19:26Comments(0)たべもの