さぽろぐ

  日記・一般  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


蒼天高く翔けらんと › 2018年01月

2018年01月29日

一ノ矢八坂神社

土曜日家でぼーっとしてて、あー神社にお詣りに行きたいなあと思って
そうだ一ノ矢八坂神社に行ってみようということで出発。徒歩1時間でした。
歴史のある神社のようで凛とした空気が流れてました。
誰もいなくてひとりで境内ゆっくり回って、お詣り終わってさて帰りますと
御挨拶したところ2組お詣りにやってきました。しばらくひとりにしておいて
くれたのかなあと思いながら帰りました。参拝できて良かったです。
このままつくば駅までぶらぶら歩いてカモのいっぱいいる池を通ったり
夕焼け撮ったりしながら。やまやへ。欲しかった酒を買いに来たんだけど
先週はあったんだけどなくなってたブレンダーズバッチ。ああ悔しい。
で家まで歩いて帰りました。結構疲れたんだけど15kmしか歩いてなかった。
自分的には20kmいったかなと思ったんだけど。ちょっと情けない。  


Posted by KOB at 02:33Comments(0)その他

2018年01月23日

雪雪雪

うおー!雪だ雪だ雪だ!雪が降りましたね凄い量。
でも仕事が忙しかったんで皆早めに帰ったけど遅くまで仕事しておりました。
私、通勤が歩きで片道45分なので、雪の中、楽しく帰りました。足取られるから
そこそこ疲れましたが。
足跡がはっきり付くくらい降ると感動ですよね。

歩道も凄い雪です。

大通りの1本中に入ると車が少ないのでこんな感じです。

雪原の向こうに怪しすぎな光り輝いている建物が見えます。パチです。

まぶしすぎるなマジで。
さーて明日の朝は凍ってるんだろうなあ。ちょっと早めに家出るかな。
明日休む人多いんだろうな。
午後から晴れるらしいから帰りはぐっちょんぐっちょんだな。
家帰ってきてニュースゼロ見ててパニクってる東京の映像(すげえ人の渋谷駅)
見てあの場にいたらもう諦めて徹夜で飲みに行くだろうなと思いました。  


Posted by KOB at 01:08Comments(0)ふうけい

2018年01月21日

参拝記録

正月終わって関東に戻ってからの参拝記録です。

◆筑波山神社
やっぱり筑波山神社でお詣りしないと。人が少なくて気持ちの良い参拝ができました。
鳥居です。でかいです。

拝殿です。御神体は筑波山です。


◆靖国神社
靖國神社参道がきれいになってました。広々感じて良かったです。
御朱印帳が筑波山神社で終わりましたので新しいものを購入です。
お札と交通安全のマグネット、お守りもいただきました。


◆神田神社
神田神社です。神田明神です。1/6にも行ったんですがあまりにも人が多すぎて断念
しました。でもやっぱり人が多いです。えびすさんと大黒さんがいました。写真なし。


◆湯島天神
湯島天神は久しぶりに来ました。さすが受験の時期ですね、いっぱいご家族が来て
ましたねえ。境内混んでましたがぶらぶらしたら粋な絵馬を見つけました。
「俺のダチ、全員合格!」最高ですな。
神田明神の御朱印は結構前から全部ハンコになってましたが、湯島天神もハンコに
なってました。ハンコだとちょっとがっかりです。


◆明治神宮
相変わらずの原宿駅でした。とんでもない人ですね。外人も多いし。
鳥居です。いつ見てもかっこいい鳥居です。ここから気が引き締まります。

参道歩くと気が引き締まると同時にワクワクしますよね。
明治の森は本当に気持ちいい。拝殿です。


この日の参拝はここまでで17時。時間切れです。
本当は東郷神社にも行きたかったんですけどまた次に行きます。
東京大神宮は立ち寄りましたが膨大な女子の参拝者を見て早々にあきらめました。
今年もいっぱい神社に行こう!
  


Posted by KOB at 01:22Comments(0)その他

2018年01月20日

The Lucky Cat "Mint"

この酒飲んでみたくて、でもどこ探しても売り切れで、先日長野のバーで
見つけて感動して飲んで、かなり旨くてまた感動し、欲しくてさらに探したら
飯田の酒屋で定価で購入。本日口開けです。やっぱり旨い!
鹿児島の本坊酒造のブレンデッドウイスキーです。ミントちゃんです。
飼い猫のお名前だそうです。うちにいた猫にちょい似てる気がする。
あーこれはすぐ空くなあ。  


Posted by KOB at 00:58Comments(0)どりんきんぐ

2018年01月15日

牛タンと旨い日本酒

仙台で飲んどりました。
今日は仙台出張で帰りは牛タンロードで牛タン美味しくいただきました。
牛タンは写真撮るの忘れたので牛タンソーセージです。一ノ蔵旨い。
そのあとずんだソフトクリーム食べて、もう一件日本酒のお店へ。
飲み比べ。右から鳳陽、田林、雪の松島です。鳳陽はすっきりしすぎで
上善みたいに飲みやすい酒、田林はすっと入る口当たりに洋ナシみたいな後味、
雪の松島は飲みやすいけどがつんとくる感じ。
あとサービスで一ノ蔵の辛口純米いただきました。田林と一ノ蔵好き。
あー帰るのめんどくせーと思いながら大宮まで爆睡でした。よく起きれたな。  


2018年01月12日

梅酒

6月に漬けた梅酒です。
ブラックニッカで漬けました。ちょー旨いです。  


Posted by KOB at 23:49Comments(0)どりんきんぐ

2018年01月11日

戸隠神社中社参拝

1/5には戸隠神社中社にお詣りに行きました。
戸隠神社もちょくちょくお詣りに行っております。
さすが戸隠は雪が深いですね。結構な量積もってました。
戸隠神社中社です。

ご神木です。ちょっと倒れかけてます。倒れないことを祈ります。

車は西門の外の駐車場に停めたので西門から入りました。
でお詣りした後、境内から正門に降りて鳥居を撮ろうとしたところ正面石段が
積雪のため降りれなくなってた。急だからね石段が。
で車で下りて鳥居撮ってきました。戸隠神社中社鳥居です。

神社では日々の暮らしに感謝して、お願いもしてきました。
戸隠神社は山岳系の神様なので来ることができて良かったです。

本当は神社に来る前に昼ご飯を食べたくて、よく行く「千成」に行ったのですが
あいにくお休みでして、飯食わずに参拝しました。
そんでどこで食べようかなと思っていたところ、中社の脇にある「うずら家」で
もしかして食べられるんじゃないかと思ったら、開いてました。感動!
「うずら家」はいつ来てもすごい人で、売り切れると早々に閉まるので
ここでは一生そば食えないだろうなと思っていたので超感動です。「うずら家」です。

そばは大権現盛り1800円を注文。大盛2枚分です。もういつ来れるかわからないので
いっぱい食べることにしました。ツレは天ざるそば1700円です。大権現盛りはこれ。

マジうまかったです。これは行列になるわ。いやー食えて良かった!嬉しいことです。  


2018年01月10日

諏訪大社上社本宮参拝

1/4に諏訪大社上社本宮にお詣りに行ってきました。
1/4ならすいているだろうという目論見は大間違いで、とんでもない人でした。
駐車するのも大変でした。写真ではそんな感じには見えないけれども。
諏訪大社上社本宮は大好きな神社で必ず年2~3回くらい参拝してます。
初めてお詣りしたときはあまりの荘厳さに驚きました。
厄年のお払いもお願いしました。
鳥居です。偶然人がいない時を撮影。

境内で火がたかれていました。暖かいです。

山門です。

拝殿です。

社殿です。偶然祈祷の場に立ち会うことができました。

お詣りでは、以前かなえていただいた願いのお礼を言い、日々の感謝を
お願いしました。この神社で参拝すると大変すがすがしい気持ちになります。
また来ます。  


Posted by KOB at 01:42Comments(0)りょこうその他

2018年01月09日

2018カレンダー

2018年のカレンダー作りました。写真は風景写真を使ってます。
1~6月です。
左上(1月)→右上(2月)→左中(3月)→右中(4月)→左下(5月)→右下(6月)。
1月 支笏湖と恵庭岳とカヌー 2月 東京大神宮 3月 善光寺の梅
4月 飯山の桜 5月 靖国神社 6月 鏡池と戸隠連峰

7~12月です。順番は上と同じですね。
7月 鶴見線海芝浦駅 8月 安曇野花火大会 9月 北信五岳
10月 志賀高原一沼 11月 志賀高原のぞき 12月 金刀比羅宮奉納流し樽

今回のカレンダーはなかなか好評でした。
カレンダーのことを考えて写真を撮るのも楽しいですよ。  


Posted by KOB at 01:28Comments(0)あーとその他

2018年01月06日

伊勢神宮

熊野の後は伊勢神宮にお詣りに行きました。
豊受大神宮(外宮)です。ご無沙汰しておりました。
鳥居です。

参道です。

拝殿です。

ご祭神は豊受大御神であります。食物・穀物を司る神様です。天照大神の食事の
相手として丹波からお呼ばれした神様だそうです。
日々を感謝してお詣りしてきました。三枚目の写真の鳥居の奥に社殿があります。
写真の位置からは見えませんが、拝殿脇からわずかに中の雰囲気を感じること
ができます。荘厳な空気が流れています。

皇大神宮(内宮)です。ご無沙汰しておりました。
鳥居をくぐり、五十鈴川にかかる橋を渡ります。ここ写真撮るの忘れた。残念。
五十鈴川にて手を清めます。

拝殿です。

ご祭神は皆さんご存じの通り、総氏神である天照大神です。
豊受大神宮と同じように写真の位置からは鳥居の奥の社殿は見えません。
こちらも拝殿脇からわずかに中の雰囲気を感じることが出来ます。こちらも
凄く神聖な空気が流れていることを感じられます。凄いなあ。
しばらく見とれてしまいます。日々を感謝してお詣りしてきました。

今回3年振りに伊勢神宮にお詣りすることが出来ました。もう少し頻度を増やして
参拝したいところですがなにせ遠いです。でも今回来ることが出来て感謝して
おります。また来ます。

あ、帰るときにおかげ横丁で伊勢うどん食べました。うまかったなあ。

  


2018年01月05日

熊野三山

年末には熊野三山にお詣りに行って来ました。
熊野三山とは熊野本有宮大社と熊野速玉大社と熊野那智大社のことです。
熊野三山の祭神の神々を熊野大神、または熊野権現と言い、特に主祭神である
家津美御子(けつみみこ)(スサノオ)・速玉(イザナギ)・牟須美(イザナミ)のみ
を指して熊野三所権現、熊野三所権現以外の神々も含めて熊野十二所権現と
言うそうです。(wikipedia参照)。
前日に熊野に入り、熊野市内で一杯やって次の日まず熊野本宮大社へ。


この階段の奥に神門があり、社殿があります。神門の前に写真撮影禁止と
なっていましたので、社殿の写真は撮れませんでした。鳥居の前に写真が飾られて
いたので撮ってきました。

社殿には上四社の社殿がありまして第一殿は熊野牟須美大神・事解之男神、
第二殿は速玉之男神、第三殿は家都美御子大神、第四殿は天照大神が祀られて
います。(もともと社地は熊野川の中州にあったのだが、明治22年の大洪水で流され
今現在の地に移された。その際、中四社、下四社は移されておらず、上四社のみ
移設された。)
神門をくぐるとくぐった瞬間に凄いエネルギーを感じて、凄いよ、凄いよと興奮して
おりました。社殿を順にお詣りしていたんですが、途中から足ががくがく震えてきて
涙が出てきました。理由は分かりません。こんなの初めてでした。
神社の荘厳さを深く感じ取ったのではないかと思います。今思い出しても涙が出そうに
なります。ものすごく感動した参拝でした。近いうちにまた必ず来たいと思います。
境内に八咫烏のポストがありました。八咫烏は神武東征の時に熊野国から大和国へ
の道案内をした三本足のカラスです。Jリーグのシンボルマークに使われていますね。


本宮大社をお詣りした後、熊野速玉大社に向かいました。


天気が素晴らしく良く、朱色の社殿が映えます。綺麗ですねえ。
ご祭神は熊野速玉大神(伊弉諾尊?)です。ほのぼのとした神社でした。
次に神倉神社に向かいました。もともと熊野大神は熊野三山として祀られる以前に
一番最初に降臨された聖地があってかの地が神倉神社と言われています。
今は速玉大社の摂社となっています。断崖絶壁に立っており、拝殿までは急勾配の
石段を登っていきます。538段あるようです。かなり急です。


登り切ると拝殿があります。拝殿は一枚岩の上に建っています。

景色も素晴らしいです。遠くに太平洋が見えます。


神倉神社を下りた後は、熊野那智大社に向かいました。那智大社凄い人でした。
那智の大滝の観光客が非常に多かった。ちょっと時間がなかったので神社の
駐車場まで車で上りました。


社殿は、残念なことに補修中でした。うーんマジ残念。

熊野那智大社には隣接して那智山青岸渡寺がありまして、こちらでもお詣りします。
神仏習合の色が濃く残っています。

寺の境内から見える那智大滝です。ご神体です。やっと拝見することができました。


駆け足ですが、初めて熊野三山に来ました。いろいろな経験が出来て、印象深い
旅行になりました。本当は玉置神社や飛瀧神社などにも参拝したかったのですが
時間が足りず、行くことが出来ませんでした。後日必ず来ようと思います。  


Posted by KOB at 00:21Comments(0)りょこうその他

2018年01月02日

初詣

初詣です。
今年の初詣は大國主神社です。長野です。いつもお世話になっている神社です。

そのあと十念寺の大仏様にご挨拶をして、善光寺にお詣りです。




1年を感謝し、1年の平穏無事をお祈りしました。
今年1年またよろしくお願い致します。  


Posted by KOB at 21:01Comments(0)その他

2018年01月01日

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます
昨年は大変お世話になりました。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
今年のビール以外の初酒は上田の若林醸造のお酒、
つきよしの特別純米原酒です。初しぼり、おりがらみです。
ちょっと苦みがありますね。
今年も体をこわさない程度に飲みたいと思います。
おせちは買ったものを詰めただけっす。昨日まで遊んでたので。  


Posted by KOB at 11:03Comments(0)その他