さぽろぐ

  日記・一般  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


2017年01月01日

賀正

あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い申しあげます。
正月は福岡で飲んだくれてます。
大晦日と本日飲んだ酒です。
寒北斗純米吟醸。福岡県の大隈町の酒です。
東一山田錦純米吟醸。佐賀県の嬉野市の酒です。
寒北斗旨かったですねえ。コクのある酒でした。
東一はかなりすっきりしてて呑みやすいんですがあっさりしすぎて
物足りなかったですね。女性は喜ぶ酒かなあ。
まあ年始から飲んだくれて、今年も酒びたりの日々になるのかなあと
思っておりますが、まあまあ節制しながら呑んでいこうと思っちょります。
本年もよろしくお願いします。
誘われましたら、嫌がらずおつきあい願います。
  


Posted by KOB at 18:07Comments(0)どりんきんぐその他

2016年11月15日

今日はいろいろありました

今日は靖国神社で参拝したあと本社で会議でした。
今日はいろいろあってこれからの会社の話とか
今後どうすればいいとか、ぐっちょんぐっちょんの話で
凄く疲れてつくばに帰ります。
だめだなあ、人間弱いなあ。
もっと強くならなければと思います。
ごめんなさい。愚痴です。あぁ。
  


Posted by KOB at 23:38Comments(0)その他

2016年08月09日

参拝記録

本日天皇陛下のお言葉がありました。
苦渋の決断で述べられた言葉だったように思います。
天皇陛下が思われている方向に進んでいってくれればと思います。
天皇陛下のお忙しさ、大変さは十分知っておりますので
大部分の国民は皆、理解してくれると思います。
それにしても生前退位ではなく、御譲位である。なぜ昔からある譲位という言葉を
使わずに生前退位なんて造語を作るんだろうかマスコミは。
先ほどユアタイムを見ていて、陛下のこれまでのお振舞を流していたが
なぜ、年月日が西暦なんだろう。なぜ和暦で出さないのだフジテレビ。

さて、参拝記録です。自分的記録です。

靖国神社 横方向から撮影してみました。

下谷神社 初めて参拝しました。上野の神社です。

東京大神宮 いつ来ても凛とされています。

浅草寺 先日浅草にライブを見に行った帰り道にお詣りしました。

浅草神社 ちょうどお祭りをしておりました。

櫛田神社 山笠のスタート地点です。

太宰府天満宮 藤原道真公が祀られています。学問の神様です。


さて、今週後半から夏休みです。ゆっくりします。休みが明けたら学会だ!  


Posted by KOB at 00:12Comments(0)その他

2016年06月03日

広島

さて、ちょいと遅くなってしまいましたが、先週27日にオバマ大統領が広島を訪問
しました。
ちょっと私の思うところを、この思いを忘れぬよう、記録のためにも記述します。
オバマ大統領の演説、核の廃絶は難しいと言いながらも廃絶に向けて努力する、
という演説でした。よく考えられた内容は良い演説だと思いました。
被爆者との抱擁も感動的でした。来てくれただけで良かったと思っている人も
いっぱいいるし、広島の方々が納得したのであれば、良いことだと思います。
今回謝罪はありませんでしたが、日本は謝罪は求めていませんし、いまさら謝罪を
求めてどうするのだという声もありますが、やはり悔しいのは悔しい。
まだ米国には戦争を早く終わらせるためには必要だっと考える輩が多くいるよう
ですが、広島と長崎に原爆を落とした、そのほか日本中の都市を絨毯爆撃で
民間人を数十万人も大量殺戮したくせに何が戦争を早く終わらせるためなのだ
と言いたい。
トランプがなぜ真珠湾の攻撃に言及しなかったのだ!とか言ったらしいが、
フライングタイガーで裏から手をまわして先に日本を攻撃していたくせに
何言ってんだこいつは。
謝罪は求めない、そんなもの求めてもしょうがない、今後は手を取り合って…
と思いながら、心の中では私は悔しくて悔しくてしょうがない。

今回のオバマ大統領の訪問は、大統領だからというだけではなく、オバマ大統領
が黒人というのもあったのではないかと私は思う。大東亜戦争は米軍の先陣は
黒人でした。現場ではまず黒人部隊が送り込まれます。黒人部隊が日本軍と戦い、
日本軍の位置やその規模、体制が明らかになったところで白人部隊が乗り込みます。
黒人はいつも切り込み隊でした。人種差別が激しい時代です。黒人は軍隊の中でも
ひどい扱いを受けていた。黒人たちにとっては悲しい戦争だった、と思います。
だからオバマ大統領は広島に来てくれたんだと。あの戦争に栄光を感じていない
から、だと。
今回オバマ大統領が広島を訪問してくれたことは大変にありがたかったことですが、
やはり白人の大統領が、広島を訪問してこそ、意味があると思います。
というか今回限りのことだけではなく、今後歴代の大統領が訪問するようになれば、
と思います。可能性はほとんどないですけど。
次は長崎に行ってください。浦上天主堂に行ってください。

日本は謝罪を求めない、と決めたことは悪いことではなかった。
謝罪を求めたのは韓国人の被爆者団体だけだった。
だけど、オバマ大統領が演説し終わった後に、おまえ言うことはそれだけか?という
声があっても良かった気がします。日本人は優しすぎるのか、それとも消化して
しまったのか。今回のオバマ大統領の声明を読み返しました。
あの声明は、あくまで私の感想ですが、良く練られた、意義のある演説だったとは
思いますが、オバマ大統領じゃない人が喋ってもそれなりに聞こえる。
米国人じゃない人がしゃべってたとしてもそれなりに聞こえる。
それはどういうことなんでしょうか。あの演説の主語はほんとんど我々だった。
私は今回のオバマ大統領の訪問と声明については評価はします。歴史的なことです。
絶対あり得ないと思っていた米大統領の被爆地への訪問がかなったのですから。
これが始まりです。ここからが本番です。こういう流れが継続していってくれれば。
ですが、今回の訪問については、望みすぎなのかもしれませんが、納得はしてません。
私にはしっくりこなかった。

というふうに私は感じました。それこそ人それぞれです。これが私の思うところです。
不快になった方。申し訳ない。  


Posted by KOB at 00:05Comments(0)その他

2016年03月22日

あまりたいしたことではないがちょっとしたお知らせ

年度末で連日苦しめられてます。あーきつい。
毎年の風物詩だけどどうにかならないものか。

さてさて、あまりたいしたことではありませんがちょっとしたお知らせです。
このたび、5年間を過ごした長野を離れて異動することになりました。
もう5年もいたのね。そっちの方がビックリですが。
5年ぶりに関東に戻ります。と言っても東京じゃありません。茨城です。
しばらく「つくば」にいることになりました。外部団体に出向です。
まあ2~3年ってとこです。
TXに乗れば東京まですぐなんで東京で遊ぶこと可能です。皆さん遊んでください。

というわけで、長野で5年間お世話になった方々、どうもありがとうございました。
楽しい日々を過ごすことができました。仕事の方はかなりしんどかったですが。
やっぱり小さい事務所は人がいないからきついなあと思う日々でしたが
大変勉強になることも多い5年間でした。そんで忙しさに翻弄された5年でもありました。
ちょこちょこ長野には遊びに来ることを考えていますのでそのときはよろしくです。

んで、長野離れる前に食べとかなきゃいけないものを食べるぞということで
ちょっとですが味を惜しんでいる毎日です。

清広亭 とうふみそラーメン 懐かしい味のみそラーメン、豆腐一丁入ってます。


山小屋 ポークカレー目玉焼き乗せ 辛口の辛口 ここのカレーは旨いです。


優勝軒 豚つけ麺 ここのつけ麺好きです。


居酒屋どん チキンカツ定食 このボリュームでワンコイン500円です!


もう残り2週間を切りました。何とか走りきります。
そんで悔いのないよう、旨いもん食ってから離れます。
あと少し、楽しもうと思います。  


Posted by KOB at 21:29Comments(0)たべものその他

2016年01月12日

竹田先輩とデビット・ボウイ

1月10日、ジャーナリストの竹田圭吾さんがお亡くなりになりました。
彼の論評は右でも左でもなく、こういうのが本当のリベラルだと思えるような
切れ味の良い本質的なものが多かったと思います。本当に残念です。
そして私の同窓の先輩であり、しかも同じ部活の先輩でもありました。
私よりちょっと上の世代で、直接一緒に活動はしておりませんが、昔から
応援しておりました。私の手元にあるOB会名簿にも名前が載っています。
まだ51歳でこれからどんどんご活躍出来る年齢なのに残念で仕方ありません。
謹んで哀悼の意を表します。

竹田さんに引き続き、同じ日にミュージシャンのデヴィッド・ボウイさんがお亡くなりに
なりました。学生の頃、初めて聞いたジギースターダストにものすごいショックを
受け、なんだこの音楽は!と強烈な印象を与えてくれました。あの衝撃は今でも
忘れません。繰り返し繰り返し聞きました。残念です。
謹んで哀悼の意を表します。

ちょっとうちひしがれています。がっくりしてます。

合掌。




  


Posted by KOB at 02:09Comments(0)おんがくその他

2016年01月03日

諏訪大社上社参拝



諏訪大社上社行って来ました。お詣りです。
上の写真が諏訪大社上社本宮、下の写真が諏訪大社上社前宮となります。
諏訪大社は建御名方神をお祀りしております。
建御名方神は国造りを行った出雲の大国主命の息子であり、建御雷神から
国を譲れと言われた大国主命は、息子がいいならいいよと言って兄はいいよと言い
弟の建御名方神は断固反対、力比べを行ったが、建御雷神に負け、追われ追われて
諏訪まで逃げて来た神様です。その後、国が譲られました。これを国譲りといいます。
負けて逃げてきて祀られるというちょっと情けない神様ですが、武勇の神、武門武将の
守護神となっており、どうも変だよなあと思っていました。なんでそんな負けた神様が
武勇の神なんだと腑に落ちません。調べて見るとwikipediaにはこう書かれています。
「建御名方神は様々な形で多くの信仰を受けているので、『古事記』に記された敗残
する神という姿は、中臣鎌足を家祖とする藤原氏が鹿島神宮の祭祀に関する家の出
であり、同神宮の祭神である建御雷神を氏神として篤く信仰していたため、藤原氏が
氏神の武威を高めるために、建御名方神を貶めたという説もある。」と書かれており、
私は断然こちらの説を信じます。本当は凄い神様に違いないと私は思っております。
だって初めて上社本宮にお詣りしたときのその荘厳さと威厳は今でも忘れられない。
ここは凄いところだと思ったわけです。
その後は節目節目にお詣りに来ていたのですが、しばらく本殿を改修しており
本殿は「絵」だったのですが、昨年平成の大改修が終わり、今回久しぶりに本当の
本殿にてお詣りすることが出来ました。感動です。
本宮でお詣りした後は前宮に行きました。もう夕暮れの中の前宮も凄く荘厳でした。
日々の感謝をお詣りし、長野に帰りました。今回時間がなくて下社に行けなかったのが
残念です。何とか近いうちに行かねば、と思います。  


Posted by KOB at 17:37Comments(0)その他

2016年01月02日

賀正




新年あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。

今年の元旦は私が普段飲んで帰る途中の帰り道にあり、酔っ払いのまま
いつも拝んでいた大國主神社にて初詣を行い、そのまま善光寺でお詣り。
善光寺はさすがに凄い人出でしたが、まあ明治神宮や浅草寺とはちがい
そんなに時間もかかりません。
しっかりお詣りし、交通安全のお守りを購入し、帰りました。
あとは家で酒飲んでました。去年買って旨かった小布施ワインをワイナリー
まで行って試飲して購入。ドメーヌソガ、プチベルド2013です。これが素晴らしく
旨い。おそらく長野で飲んだワインの中で最も旨い。
瞬間的になくなりました。また買いに行こうかなあ。
あとは信濃ワインと水尾の純米酒。信濃ワインは飲みやすかったけど
水尾は甘すぎていまいち。辛口日本酒飲みたい

今年もまあのんびりしながら書いていきますので、のんびり見て頂ければ
と思います。この1年皆様に幸あらんことを願います。
  


Posted by KOB at 12:14Comments(0)その他

2015年12月31日

2015年ベスト3

さて、2015年も終わりますねえ。早すぎる1年でした。
今年は安保法案が通過しまして、ホッと安心して、今年は良い年だったなあ
と思っていたのですが、最後の最後で岸田外相と外務省がぶっ込んできまして
かなり落胆しております。いくらなんでも、作戦勝ちとか言っている方もおりますが
さすがにね、これはね、認めてしまったんですよ我が国は。
はらわた煮えくりかえる思いです。もうただただ残念です。
作戦勝ちではない。これはあまりにも相手を甘く見ているに過ぎない。
これまでさんざん約束を破られて遡及法のような法律を作る国に
建前は通じません。朴政権がつぶされた場合、軍関与と日本が責任を認めた
ことのみひとり歩きする可能性が高く、そうなるとそういう国であったと烙印を
押されます。何とかこれを避けたかったのと、世界の日本人婦女子のいじめ問題
の収束を願っていたのですが、安倍首相は国の誇りより国際的利益を取った。
残念な限りです。本当に残念です。
個人的にはしんどい1年でした。それ以上は言いませんが。

さて、2015年の音楽ですが、私の好きな人々が軒並み新譜を出され、
かなり散財した1年でした。まあ新しい音楽が聞けることは嬉しい日々でしたが、
思ってた以上にこれは!とおもったアルバムは少なく、ガッカリすることが多かったのが
残念でした。まあしょうがない。

まず第3位!
【Charisma.com/OLest】

Charisma.comです。最近知りましたこのユニット。
女性ラップですね。うまいです。素晴らしいです。凄く緻密な音楽を作る印象。
特に「お局ロック」と「こんがらガール」素晴らしいです。
最近結構売れているみたいで、全然知らなかったよ。
PVも凄くこってて良いですね。このひとたち底知れないです。
凄く流れるラップをやる印象。韻も踏んでいるんだけどもさりげなく。
現役OLの二人組。休みもらって音楽活動やっているそうです。
今後どのような音楽を作っていくか楽しみな2人です。

お局ロック


第2位です!
【松本茜/Memories of you】

松本茜3枚目のソロアルバム。やっとやってくれました。
正統派ジャズピアニストのスイングする1枚。
過去2枚も悪くないんだが、今回のアルバムは過去を凌駕するすばらしさ。
自然とスイングする安定感とスピード感のある演奏。
1曲目からガンガン飛ばしています。
スタンダードもさることながら、オリジナル曲も良い。特に「JJ」いいね。
ムーンリバーのアレンジも素晴らしい。ポップなムーンリバー。すげえ。
やっとねえ、感動するアルバム出してきた。嬉しい。

Memories of you


で、衝撃の第1位!
【水曜日のカンパネラ/ジパング】

いやあすごいよすごい。本当に凄い。ここでこんなアルバム出してきたとは。
中毒性がすごい。
もう文句なしに水曜日のカンパネラの最高傑作だと思います。
今回のアルバムはボーカルのコムアイ1色ではなく、ケンモチヒデフミ色が
かなり前面に出てきており、ケンモチワールドがすごい。
しかもこんなトラック作れるってのは本当に凄いですよ。
このアルバムはずれ曲無しです。どの曲も1本立ちできます。
以前このブログで紹介した「シャクシャイン」からスタートし、ぐいぐい行きます。
私は3曲目の「メデューサ」と、最後まで疾走感のある8曲目「小野妹子」9曲目「西玉夫」
10曲目「マッチ売りの少女」の流れが感動です。
特にね、「西玉夫」ですよ。これこそケンモチワールド全開です。
西玉夫ですよ。何か中国の故事かなと思ったらアザラシのタマちゃんの名前ですよ。
はあもう聞いてて涙が出てきます。このアルバムに会えて良かったです。
でも最近有名になりつつあるのがちょっと悲しい。
1位なんで2曲PVです。

メデューサ


西玉夫


さて、もうすぐ2015年、平成27年も終わります。
今年1年、本当にお世話になりました。
来年もちょっと色々ありそうですが、とにかく頑張ります。
来年も色々ご迷惑をおかけするとは思いますが、よろしくお願い致します。
良いお年を迎え下さい。  


Posted by KOB at 18:44Comments(0)おんがくその他

2015年11月28日

靖国神社と東京大神宮、三田製麺所とシウマイ弁当

先週東京行った時に久しぶり靖国神社に行ってお詣りしてきました。
本社が引っ越して靖国神社が近くなりました。これは嬉しい。
靖国神社、荘厳です。トイレ爆破させたヤツは許せん。
しばらく遊就館にも行って無いので時間取って行きたい。

で、次の日、Karenさんのライブ行く前に、東京大神宮に行きました。
土曜日だからすげー混んでるんかな、混んでたらまた今度にしようと
思って行ったら地味に空いてた。でも2組結婚式してた。
神前結婚式良いですね。お嫁さん綺麗だった。

その後、千葉行ってKarenさんのライブ行って、東京戻ってきて
あー三田製麺所のつけ麺食いたいと思って長野新幹線乗る前に
新橋の三田製麺所に行きました。やっぱり三田製麺所ウマいなあ。

で、お土産に崎陽軒のシウマイ弁当を買って長野に帰りました。
シウマイ弁当は次の朝美味しくいただきました。  


Posted by KOB at 17:00Comments(0)たべものその他

2015年11月13日

母校でのお仕事の話

先日母校に行きまして、お仕事の話をしてきました。
高校生に将来仕事をする上で、いろいろな職業があるということお話しする
機会でした。生徒に聞きたい人の講義を決めさせて聞かせるという時間。
人気のある職業?の人は3コマ持ったりして大変そう。
おいらは希望者25人の1コマです。50分×3コマなんて無理。
まあ私は土砂災害の話をしたわけですが、細かい話をしてもしょうがないので
ビジュアルに訴えようと映像と写真を駆使して話をしたわけですが、
これがなかなか楽しかったらしく、感想にはわかりやすかったとか、防災の
仕事がわかったなど書いてあり嬉しかったです。
特に、地学が好きだが将来的にどのような仕事があるのか想像が付かず
地学をあきらめようと思ったが、こういう仕事があると知って良かった、
というのはジーンときました。
最後に25人全員にこんな仕事があるって初めて知った人!と聞いたら
全員手を挙げた。まあここで知ってもらったので良かったです。

母校行く前に通学路だった増上寺を通る。久しぶりの増上寺。


母校での話が終わったあと、4時から懇親会があったので、それまで徘徊
してました。増上寺行ったんだから愛宕神社にも行きました。
こちらは増上寺よりもかなり久しぶり。
鳥居からの急階段。前々日の天国の階段の筋肉痛が抜けてないのに・・・

愛宕神社でお詣りです。


で、あと2時間ちょっとある。どうしよう。他の神社行くかなと思ったんだけど
スマホで調べるとブルガリ展上野でやってる!これ行こう!と思い上野へ。
東京国立博物館に向かいます。途中ででかい鯨の象があった。これスゴイね。

で、ブルガリ展です。

宝石の博覧会はいいですね。うっとりします。
こんだけ凄い宝石だと原石鉱物マニアも感動です。
ゴロゴロしたサファイヤとかルビーとかエメラルドとか凄いよね。
ターコイズやコーラルも綺麗でした。あーターコイズは本当にうっとりします。
目の保養に良かったです。
で、急いで懇親会の会場に向かいました。ギリギリ間に合いました。
3次会まで飲みました。途中で同期呼び出して。楽しかったです。
  


Posted by KOB at 22:08Comments(2)その他

2015年10月05日

結婚式


この週末、福岡に来ております。
というのも義理の妹の結婚式がありまして、参加してました。
昔から大変お世話になっている妹でして、福岡に遊びに来たとき泊まらせて
もらったり、長野に引っ越しの手伝いに来てもらったり、妹の車で遊びに
連れて行ってもらったり、本当に大変お世話になっている妹です。
おいらのツレをいつも気にかけてくれてありがたかったです。
早く良い伴侶を見つけてほしいなあと思ってましたが、このたび良いご縁が
ありまして、大変うれしいです。旦那も優しそうでなによりです。
ただ今後はもうそんなに遊んでくれないと思うとちょっぴり寂しいですが。
幸せになってほしいです。旦那と愛をはぐくんでくださいな。
おめでとうございます。末永くお幸せに。  


Posted by KOB at 00:08Comments(0)その他

2015年09月14日

80000km


昨日、私の愛車のパジェロイオが80000kmに達しました。
2002年に購入したから14年目かな、あんまり乗ってないね。
昨日あと15kmくらいだなあと思いながら乗ってて、ツレにおーいと言われて
見たら79999kmだった。危なかった見逃すとこだった。
これからも故障なく走ってもらえれば。
で昨日は牡丹荘に担々麺食べに行きました。ここの担々麺好きです。

濃厚です。小辛、中辛、大辛の3種類あって当然大辛です。
ひいひい言いながら食べました。おいしかったなあ。  


Posted by KOB at 08:38Comments(0)たべものその他

2015年07月31日

スイカ

来た!
  


Posted by KOB at 18:07Comments(0)その他

2015年02月25日

元旦の文殊堂初詣の後の参拝

参拝記録です。

1/11
湯島天満宮(今年の御朱印帳はここのです)
すげえ人でした。受験生多かったね。


神田明神
ここもすげえ人でした。宮司さんが恵比寿さんに扮してました。


東京大神宮
ここはやっぱり女性が多いです。さすが恋愛の神様。
もう真っ暗なのに熱気がスゴイ。


1/18
北信濃薬師大師清水寺
長野松代のお寺です。初めて行きました。だーれもいませんでした。


2/1
靖国神社
今年はちょっと遅くなってしまいました。身が引き締まります。


2/22
諏訪大社上社本宮
やっぱり諏訪大社上社本宮の荘厳さはすごいです。
ただ早く工事終わって欲しいなあ。

  


Posted by KOB at 00:10Comments(0)その他

2015年01月26日

白鳳史上最多33回優勝

さて、皆様ご無沙汰しております。
あまりにも年明け忙しすぎてちっとも更新できない。
今年は1回/週くらいは更新しようと思ってましたが、どうもできません。
今月はいろいろイベント有りました。そのあたりはまた。

大相撲で横綱白鵬が33回目、史上最多優勝を成し遂げました。
横綱おめでとうございます。凄いことです。すばらしい。
まあ世間では品格がないとか言われていますがやっぱり凄いです。
まあ他が情けないと思いますが。日本人力士もそうだし、日馬富士や鶴竜も。
特に他の2横綱、このままでは、ああそういう横綱もいたなあみたいな印象に
なってしまうよ。もっとがんばって欲しい。
白鳳はすごいなあ、とついさっきまで思っておりました。

というのは、白鳳の会見で以下の言葉がありました。
「やっぱり応援してくれる方々、いろんな人々、そして何といってもこの土俵で
戦った力士がいなければこの結果はないと思いますし、その中で…まあバカか
と言われるかもしれませんが、強い男の裏には賢い女性がいると。そんな意味
で、横綱昇進したときに(口上で使った四字熟語)『精神一到』を教えてくれた
賢い奥さんに感謝したいです。以上です」

これ読んでて、あれ?と思った。
応援している方々、周りの力士、奥さんへの感謝はすばらしいと思います。
気になったのは以下。
「横綱昇進したときに『精神一到』を教えてくれた賢い奥さんに感謝したいです。」

横綱昇進の時に「精神一到」と使うのは、大相撲は神事ですから、神様に対して
「精神一到でがんばり、心技体を備えた横綱になる」との誓いごとです。
つまり「精神一到」という言葉を自分の中から誠心誠意、絞り出して言う言葉です。
それを簡単に「精神一到を教えてくれた」などと言ってしまう。
まあ本当はそうなんだろうが、それを軽々しく明かしてしまうのはいかがなものかと。
横綱昇進の時の誓いごとを軽々しく口にするというのが私には解せない。
「精神一到」という誓いが一気に軽くなってしまった。
ああやっぱりこの人は浅はかなのかなあと思ってしまいました。
とまあちょっと思ったことです。まあ俺の考えが変なのかもしれないけどね。

<追記>
元中日の大豊選手がお亡くなりになりました。中日ファンの私としては
大豊選手が活躍していた頃が懐かしくてしょうがありません。残念です。
ご冥福お祈りいたします。
柔道の斉藤仁さんもお亡くなりになりました。斉藤さんのねちっこく
迫力のある柔道には大変楽しませていただきました。
ご冥福お祈りいたします。
私がまだ学生だった頃、活躍されてたお二方がいなくなってしまったことが
残念でたまりません。
合掌  


Posted by KOB at 23:31Comments(0)その他

2015年01月02日

賀正

新年あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

平成の世も27年になりました。
今年の正月は飲んだくれております。
今日は小布施ワイナリーのちょっとお高めなワインをがぶ飲みしてました。
また5日から地獄のような日々が始まることが予想されますが
そのための栄気を養っております。

今年一年、また稚拙なブログにおつきあい願います。
更新頻度がちょっとでも多くなるといいなあと思います。
今年も一年楽しみましょう!
  


Posted by KOB at 00:20Comments(0)その他

2014年12月01日

ご無沙汰です


久しぶりに自分のブログを開くと、あら!前回の更新10/31じゃん!11月更新してない・・・
ご無沙汰です。
今回の長野県神城断層地震で被害に遭われた方々、心よりお見舞い申し上げます。
11/22の22時8分、私は会社で仕事をしておりました。土曜日だけど。
すっごく揺れました。最初は小刻みな縦揺れでそのあとゆったりとした横揺れ。
会社の本棚倒れなかった!つっかえ装置すごい!
びびりましたねえ、久しぶりにびびりました。
本棚の下敷きになることだけが怖かったのでほんとに倒れんでよかったです。
まあこの地震のためにドタバタですが、年度末まで突っ走るようです。
うちのアパート、壁にちょっと亀裂入ってるけど大丈夫かな。
写真は雪のかぶった北アルプス。  


Posted by KOB at 23:07Comments(0)その他

2014年10月06日

歴史的な日



本日(10/5)は高円宮典子様と出雲大社の権宮司・千家国麿氏との結婚式が行われました。
高円宮典子様、千家国麿氏、ご結婚おめでとうございます。

歴史的結婚です。
大国主命が国作りをし、豊かになった出雲の国を見て、天照大神が自らの子が治めるべきだ
として、大国主命に国譲りを迫る。ここでいろいろ抵抗をするが、最後はとうとう譲ることとなり
出雲の国は天照大神が治める高天原の神々が治めることとなった。
この時、国を譲るにあたり大国主命は自分に壮大な拝殿をつくり祀るように依頼する。
この時に造営されたのが出雲大社であり、天照大神の子の天穂日命が祭祀を司ることとなった。

今の皇族、天皇陛下は天照大神の長男である天忍穂耳神の子孫である。
そんで出雲国造家である千家氏は天照大神の次男、天穂日命の子孫である。
つまり日本で神話の神を先祖として代々続いていることが明確である家々が結婚する。
2000年以上確実に続いている家系同士、おそらく日本で1番と2番に古い家同士が。
しかもこれまで最も関わってこなかった2つの家系が融合する。
これはすごいことだよね。

そんで、出雲大社の宮司は出雲国造家で、出雲国造家のみが祭祀を担うことが許されていて
現在でも皇室の人ですら本殿内には入れません。
つまり典子様は本殿内に入ることができる最初の皇族出身者となる。
まあ奥さんである典子様が入ることが出来るのか出来ないのかはわかりませんが。

大国主命にとっては天照大神は自分の治める土地を奪った言ってみれば敵であった。
皇族はその天照大神の直系子孫である。
で、自分を祀ってくれている出雲国造家に嫁いでくるのである。
と言っても出雲国造家も天照大神の命令によって祀っているのである。
大国主命にとってどのような心情なのだろうか。
そういうこと考えると夜も眠れない。  


Posted by KOB at 00:51Comments(0)その他

2014年07月18日

桃太郎の広告


火曜日から新潟に行ってまして、本日長野に帰ってきたんですが
帰りにケータイでネット見てたらどうもこのポスターが賞を取ったらしい。
もうビックリでしたね。唖然としました。これを選んだ奴らはなんてアホなのかと。
桃太郎は勧善懲悪の話ですよ。人にも劣る外道の仕打ちを村人達にした鬼を
桃太郎が仲間を連れてやっつけに行く話です。そこには正義があるんです。
その正義をもって悪いやつをやっつけて、悪いことをすると正義には懲らしめられる
という話。この話から子供達は正義と悪を学ぶわけです。
それが鬼の子から見ればまた世界が変わって見えるって?そんなのそう思った
人間が自分で想像すれば良い。広告にするものではない。
これを言ってしまうと、複数の人を殺した殺人鬼がいたとして、その殺人鬼が
捕まって死刑判決を受けて死刑執行されたら、その殺人鬼の息子は
「僕のおとうさんは、裁判官というやつに殺されました」となるのかい?
本人はそう思うかも知れないが、それはポスターにする価値はない。
これを作った人は「内戦状態で混乱するシリアに介入しようとするアメリカ」を
見てこれを正義としてしまって良いのかと感じたそうだがそれなら
「シリア人の僕のおとうさんはアメリカ人というやつに殺されました」にすればいい。
誰もシリアの民衆とアメリカの民衆とどちらに正義があるとか思ってない。
直接関係のない人間同士に正義も悪もない。だからこの場合は
「シリア人の僕のおとうさんはアメリカ人というやつに殺されました」でよい。
逆に「アメリカ人の僕のおとうさんはシリア人というやつに殺されました」でもいい。
これは多様性の考える立場があって然るべきものであり一方的に片側に
立つことが正しいとはいえないからだ。
まだこの広告が個人で作成して個人的に発表したというのならよかった。
世の中いろいろな人がいるのでそう考える人もいるかも知れない。
それは表現の自由だから。私はなんて浅はかな人なんだとしか思わないが。
だけどこれに賞を与えていけない。権威を与えていいものではない。
だからこれを選んだ奴らはアホすぎる。
もう世も末だ、と思った件でした。  


Posted by KOB at 01:32Comments(0)その他