さぽろぐ

  日記・一般  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


2018年01月21日

参拝記録

正月終わって関東に戻ってからの参拝記録です。

◆筑波山神社
やっぱり筑波山神社でお詣りしないと。人が少なくて気持ちの良い参拝ができました。
鳥居です。でかいです。

拝殿です。御神体は筑波山です。


◆靖国神社
靖國神社参道がきれいになってました。広々感じて良かったです。
御朱印帳が筑波山神社で終わりましたので新しいものを購入です。
お札と交通安全のマグネット、お守りもいただきました。


◆神田神社
神田神社です。神田明神です。1/6にも行ったんですがあまりにも人が多すぎて断念
しました。でもやっぱり人が多いです。えびすさんと大黒さんがいました。写真なし。


◆湯島天神
湯島天神は久しぶりに来ました。さすが受験の時期ですね、いっぱいご家族が来て
ましたねえ。境内混んでましたがぶらぶらしたら粋な絵馬を見つけました。
「俺のダチ、全員合格!」最高ですな。
神田明神の御朱印は結構前から全部ハンコになってましたが、湯島天神もハンコに
なってました。ハンコだとちょっとがっかりです。


◆明治神宮
相変わらずの原宿駅でした。とんでもない人ですね。外人も多いし。
鳥居です。いつ見てもかっこいい鳥居です。ここから気が引き締まります。

参道歩くと気が引き締まると同時にワクワクしますよね。
明治の森は本当に気持ちいい。拝殿です。


この日の参拝はここまでで17時。時間切れです。
本当は東郷神社にも行きたかったんですけどまた次に行きます。
東京大神宮は立ち寄りましたが膨大な女子の参拝者を見て早々にあきらめました。
今年もいっぱい神社に行こう!
  


Posted by KOB at 01:22Comments(0)その他

2018年01月11日

戸隠神社中社参拝

1/5には戸隠神社中社にお詣りに行きました。
戸隠神社もちょくちょくお詣りに行っております。
さすが戸隠は雪が深いですね。結構な量積もってました。
戸隠神社中社です。

ご神木です。ちょっと倒れかけてます。倒れないことを祈ります。

車は西門の外の駐車場に停めたので西門から入りました。
でお詣りした後、境内から正門に降りて鳥居を撮ろうとしたところ正面石段が
積雪のため降りれなくなってた。急だからね石段が。
で車で下りて鳥居撮ってきました。戸隠神社中社鳥居です。

神社では日々の暮らしに感謝して、お願いもしてきました。
戸隠神社は山岳系の神様なので来ることができて良かったです。

本当は神社に来る前に昼ご飯を食べたくて、よく行く「千成」に行ったのですが
あいにくお休みでして、飯食わずに参拝しました。
そんでどこで食べようかなと思っていたところ、中社の脇にある「うずら家」で
もしかして食べられるんじゃないかと思ったら、開いてました。感動!
「うずら家」はいつ来てもすごい人で、売り切れると早々に閉まるので
ここでは一生そば食えないだろうなと思っていたので超感動です。「うずら家」です。

そばは大権現盛り1800円を注文。大盛2枚分です。もういつ来れるかわからないので
いっぱい食べることにしました。ツレは天ざるそば1700円です。大権現盛りはこれ。

マジうまかったです。これは行列になるわ。いやー食えて良かった!嬉しいことです。  


Posted by KOB at 00:10Comments(0)たべものその他

2018年01月10日

諏訪大社上社本宮参拝

1/4に諏訪大社上社本宮にお詣りに行ってきました。
1/4ならすいているだろうという目論見は大間違いで、とんでもない人でした。
駐車するのも大変でした。写真ではそんな感じには見えないけれども。
諏訪大社上社本宮は大好きな神社で必ず年2~3回くらい参拝してます。
初めてお詣りしたときはあまりの荘厳さに驚きました。
厄年のお払いもお願いしました。
鳥居です。偶然人がいない時を撮影。

境内で火がたかれていました。暖かいです。

山門です。

拝殿です。

社殿です。偶然祈祷の場に立ち会うことができました。

お詣りでは、以前かなえていただいた願いのお礼を言い、日々の感謝を
お願いしました。この神社で参拝すると大変すがすがしい気持ちになります。
また来ます。  


Posted by KOB at 01:42Comments(0)その他

2018年01月09日

2018カレンダー

2018年のカレンダー作りました。写真は風景写真を使ってます。
1~6月です。
左上(1月)→右上(2月)→左中(3月)→右中(4月)→左下(5月)→右下(6月)。
1月 支笏湖と恵庭岳とカヌー 2月 東京大神宮 3月 善光寺の梅
4月 飯山の桜 5月 靖国神社 6月 鏡池と戸隠連峰

7~12月です。順番は上と同じですね。
7月 鶴見線海芝浦駅 8月 安曇野花火大会 9月 北信五岳
10月 志賀高原一沼 11月 志賀高原のぞき 12月 金刀比羅宮奉納流し樽

今回のカレンダーはなかなか好評でした。
カレンダーのことを考えて写真を撮るのも楽しいですよ。  


Posted by KOB at 01:28Comments(0)あーとその他

2018年01月06日

伊勢神宮

熊野の後は伊勢神宮にお詣りに行きました。
豊受大神宮(外宮)です。ご無沙汰しておりました。
鳥居です。

参道です。

拝殿です。

ご祭神は豊受大御神であります。食物・穀物を司る神様です。天照大神の食事の
相手として丹波からお呼ばれした神様だそうです。
日々を感謝してお詣りしてきました。三枚目の写真の鳥居の奥に社殿があります。
写真の位置からは見えませんが、拝殿脇からわずかに中の雰囲気を感じること
ができます。荘厳な空気が流れています。

皇大神宮(内宮)です。ご無沙汰しておりました。
鳥居をくぐり、五十鈴川にかかる橋を渡ります。ここ写真撮るの忘れた。残念。
五十鈴川にて手を清めます。

拝殿です。

ご祭神は皆さんご存じの通り、総氏神である天照大神です。
豊受大神宮と同じように写真の位置からは鳥居の奥の社殿は見えません。
こちらも拝殿脇からわずかに中の雰囲気を感じることが出来ます。こちらも
凄く神聖な空気が流れていることを感じられます。凄いなあ。
しばらく見とれてしまいます。日々を感謝してお詣りしてきました。

今回3年振りに伊勢神宮にお詣りすることが出来ました。もう少し頻度を増やして
参拝したいところですがなにせ遠いです。でも今回来ることが出来て感謝して
おります。また来ます。

あ、帰るときにおかげ横丁で伊勢うどん食べました。うまかったなあ。

  


Posted by KOB at 00:10Comments(0)たべものその他

2018年01月05日

熊野三山

年末には熊野三山にお詣りに行って来ました。
熊野三山とは熊野本有宮大社と熊野速玉大社と熊野那智大社のことです。
熊野三山の祭神の神々を熊野大神、または熊野権現と言い、特に主祭神である
家津美御子(けつみみこ)(スサノオ)・速玉(イザナギ)・牟須美(イザナミ)のみ
を指して熊野三所権現、熊野三所権現以外の神々も含めて熊野十二所権現と
言うそうです。(wikipedia参照)。
前日に熊野に入り、熊野市内で一杯やって次の日まず熊野本宮大社へ。


この階段の奥に神門があり、社殿があります。神門の前に写真撮影禁止と
なっていましたので、社殿の写真は撮れませんでした。鳥居の前に写真が飾られて
いたので撮ってきました。

社殿には上四社の社殿がありまして第一殿は熊野牟須美大神・事解之男神、
第二殿は速玉之男神、第三殿は家都美御子大神、第四殿は天照大神が祀られて
います。(もともと社地は熊野川の中州にあったのだが、明治22年の大洪水で流され
今現在の地に移された。その際、中四社、下四社は移されておらず、上四社のみ
移設された。)
神門をくぐるとくぐった瞬間に凄いエネルギーを感じて、凄いよ、凄いよと興奮して
おりました。社殿を順にお詣りしていたんですが、途中から足ががくがく震えてきて
涙が出てきました。理由は分かりません。こんなの初めてでした。
神社の荘厳さを深く感じ取ったのではないかと思います。今思い出しても涙が出そうに
なります。ものすごく感動した参拝でした。近いうちにまた必ず来たいと思います。
境内に八咫烏のポストがありました。八咫烏は神武東征の時に熊野国から大和国へ
の道案内をした三本足のカラスです。Jリーグのシンボルマークに使われていますね。


本宮大社をお詣りした後、熊野速玉大社に向かいました。


天気が素晴らしく良く、朱色の社殿が映えます。綺麗ですねえ。
ご祭神は熊野速玉大神(伊弉諾尊?)です。ほのぼのとした神社でした。
次に神倉神社に向かいました。もともと熊野大神は熊野三山として祀られる以前に
一番最初に降臨された聖地があってかの地が神倉神社と言われています。
今は速玉大社の摂社となっています。断崖絶壁に立っており、拝殿までは急勾配の
石段を登っていきます。538段あるようです。かなり急です。


登り切ると拝殿があります。拝殿は一枚岩の上に建っています。

景色も素晴らしいです。遠くに太平洋が見えます。


神倉神社を下りた後は、熊野那智大社に向かいました。那智大社凄い人でした。
那智の大滝の観光客が非常に多かった。ちょっと時間がなかったので神社の
駐車場まで車で上りました。


社殿は、残念なことに補修中でした。うーんマジ残念。

熊野那智大社には隣接して那智山青岸渡寺がありまして、こちらでもお詣りします。
神仏習合の色が濃く残っています。

寺の境内から見える那智大滝です。ご神体です。やっと拝見することができました。


駆け足ですが、初めて熊野三山に来ました。いろいろな経験が出来て、印象深い
旅行になりました。本当は玉置神社や飛瀧神社などにも参拝したかったのですが
時間が足りず、行くことが出来ませんでした。後日必ず来ようと思います。  


Posted by KOB at 00:21Comments(0)その他

2018年01月02日

初詣

初詣です。
今年の初詣は大國主神社です。長野です。いつもお世話になっている神社です。

そのあと十念寺の大仏様にご挨拶をして、善光寺にお詣りです。




1年を感謝し、1年の平穏無事をお祈りしました。
今年1年またよろしくお願い致します。  


Posted by KOB at 21:01Comments(0)その他

2018年01月01日

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます
昨年は大変お世話になりました。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
今年のビール以外の初酒は上田の若林醸造のお酒、
つきよしの特別純米原酒です。初しぼり、おりがらみです。
ちょっと苦みがありますね。
今年も体をこわさない程度に飲みたいと思います。
おせちは買ったものを詰めただけっす。昨日まで遊んでたので。  


Posted by KOB at 11:03Comments(0)その他

2017年11月02日

金刀比羅宮参拝

先日四国に行ったときに金刀比羅宮にお詣りに行きました。実は初めて。
JR琴平駅で降りて、琴電琴平駅のコインロッカーに荷物を預けて歩きます。
JR琴平駅。かっこいいですね。

参道です。参道の途中の比較的大きなうどん屋に入りました。

うどんは醤油うどん鶏天乗せ。醤油は冷だろうと思ってたら温かいの出てきた。
旨かったから無問題。

本宮まで785段の石段を上ります。まず最初の一段!

少し歩いて後ろを振り返る。

しばらく登ると見晴らしがよくなります。この日は修学旅行生が多かった。

大門をくぐって鳥居が見えます。手前に大きな傘をさして飴を売る店が
あるんですが、特別に宮域での商いを許された五人百姓と呼ばれる方達です。
すごく長い間代々引き継がれながら宮域で商いをしているようです。

長い参道です。桜が咲くと見事でしょうねえ。

でっかいプロペラのオブジェがありました。この神社は海上安全の神社なので
船のでっかいスクリュープロペラが奉納されております。

書院です。円山応挙の襖絵などが公開されていたようだ。知らなかった(泣)

まだまだ参道を上っていきます。石段が続くよ。

旭社を横目に賢木門(さかきもん)をくぐります。

うっそうとしてきましたね。雰囲気が荘厳です。見とれてしまう。

本宮への最後の階段を上ります。最後に一気にきますね。

本宮です。美しい本宮です。いやあ来た甲斐がありました。感動!

ご祭神は大物主神です。2月に参拝した大神神社に祀られている神様です。
金刀比羅宮では海上守護の神様として祀られているようです。
古事記では出雲の大国主神と大物主神は別の神様ですが、日本書紀では
大物主神は大国主神の別名で和魂であるとされています。

このあと本宮の横側に移動して大国主神が祀られている末社にお詣りしたのですが
本宮の塀の向こうからガタガタガタ激しい物音がします。
何の音これ?ってかなりビビりました。人が何かしている音ではない。
熊?イノシシ?それとも何かの霊?とビビりながらいたんですが
末社にお賽銭を入れたら音が止みました。なんだったんだろう。

参拝したあとは見晴らしの良いところに行きました。綺麗ですね。
左側の円錐形の山は讃岐富士らしいです。

さて、ではここよりさらに奥の白峯神社と奥社に行こうかなと思ったら。残念(泣)。

奉納された酒蔵が祀られています。海上守護の神様ですね。歴史を
感じますし、信仰心がすごく厚いことが分かります。
酒樽ごと海に投げ入れるそうです。そんで後で回収して奉納するようです。

下ります。下ってすぐ旭社があります。参拝します。
ご祭神は天地開闢の時にお現われになった造化三神の天之御中主神
(あめのみなかぬしのかみ)、高御産巣日神(たかみむすひのかみ)、
神産巣日神(かみむすひのかみ)です。

大門まで下りてきました。景色が素晴らしいですね。


下まで下りきったあと、参道沿いに金陵の酒造があったので寄ってみました。
試飲がやってなかったのが残念でしたね。このでっかいオブジェはすごいです。


やっと金刀比羅宮に来ることができました。良かった良かった。
このあと高松に移動して痛飲しました。文字通り痛飲。  


Posted by KOB at 00:49Comments(0)その他

2017年09月18日

ボルダリングとFTB

昨日は初めてボルダリングというものをしに行ってきました!
職場の連中とですね、行ってみない?という話になって行ってきた。
超楽しかったです。もっと早くやってればよかったと思いました。


2時間くらいでもうヘロヘロです。握力なくなります。
ボルダリングは3時半くらいから始めましたのでもう5時半です。
まあ、飲みに行きますよね。焼き鳥のおいしいお店、柳仙です。
あいかわらずうまいですね。

で、このあと、天久保に行って痛飲して帰りました。楽しい1日でした。
で、ですね、ボルダリングに行く前にドン・キホーテに寄って、ですね
NIKKA WHISKY FROM THE BARREL、通称FTBを買ったんですよ。
まだ飲んだことがなくてね、いま飲んでます。
で、ですね、これがですね、半端なくうまいです。あー知るのが遅すぎる!
これはもう手放せませんね。うますぎます。


さて、今日も飲み会です。久しぶりに会う連中と飲みます。  


Posted by KOB at 00:10Comments(0)どりんきんぐその他

2017年09月17日

熱田神宮

先日初めて熱田神宮にお詣りに行きました。念願の熱田神宮です。
三種の神器のひとつ、天叢雲剣(あめのむらくものつるぎ)が祀られています。
草薙剣のことですね。御神体です。

ちょっと時間の都合により、東門から入りました。鳥居です。歴史を感じる鳥居です。

参道に入ります。ここにも第二鳥居・第三鳥居があります。写真は第三鳥居です。
だんだんワクワクしてきます。

拝殿です。もうすごいエネルギーを感じました。すごいすごい。これはすごいです。



うーん写真だと全然伝わりませんね。これは行ってください。ぜひ!
熱田神宮来ることができて良かったです。もう感動でした。  


Posted by KOB at 00:10Comments(0)その他

2017年09月16日

大麻比古神社

先月末ですか、徳島の大麻比古彦神社に行ってきました。
坂東という駅で降ります。

坂東駅からてくてく歩きます。そしたら全然知らなかったんですが、
四国八十八箇所巡りの第一番霊場の霊山寺が通り道にありましたので
寄ってみました。

山門です。ちなみに左のお遍路さんはお人形さんです。

残念ながら本堂は修理中でした。違うお堂を撮ってきました。


しばらく歩いて第一鳥居です。おっきいです。威厳があります。

ながーい参道を歩きまして、朱色の橋を渡ります。先には第二鳥居が見えます。
左上に大麻山が見えます。大麻山の頂上に奥社があります。

拝殿です。ご祭神は大麻比古大神と猿田彦大神です。大麻比古大神は
阿波国を開拓した阿波の忌部氏(いんべし)の大祖先の神様だそうです。
猿田彦大神は天孫降臨の際、道案内を務められた神様です。
清らかな空気が流れています。静かです。

ご神木の大楠です。かなりでかいです。

本殿の裏では第一次大戦時のドイツ人捕虜が作った眼鏡橋を
見てきました。ちょっと幻想的です。

良いお詣りでした。また来たいですね。  


Posted by KOB at 01:28Comments(0)その他

2017年08月28日

最近の参拝記録

最近の参拝記録です。
8月1日の靖国神社と東京大神宮です。
いつ来ても心洗われます。緑がきれいですね。



鹿児島です。
まずは鹿児島神宮。御祭神は天津日高彦穂穂出見尊(山幸彦)、豊玉比売命です。
皆さんのご存知の海幸彦・山幸彦物語の山幸彦様です。瓊瓊杵尊のご子息です。
どっしりとした落ち着いた神社です。空気が澄んでいます。



新田神社です。川内市です。
この神社は神亀山という山の山頂に位置します。御祭神は瓊瓊杵尊です。
この神社参道からすごいです。ながーい参道です。川内川沿いに一の鳥居です。


二の鳥居をくぐりますと山頂への階段が見えます。長いですこれも。


階段をひたすら上っていきます。



拝殿に着きました!やった!お詣りです。

さて、この神社から少し歩いたところに瓊瓊杵尊のご陵墓があります。
本当にここに眠られているのかはわかりませんが、遠い昔からご陵墓です。
凄いですね。天孫降臨の主人公がここに眠っているのかもしれないんですから。
全てを無にして対面させていただきました。


日光です。二荒山神社(ふたらさんじんじゃ)です。
雨の中の参拝です。本殿は修理中でした。残念。
御祭神は二荒山大神(ふたらやまのおおかみ・男体山)で、親子3神を祀っています。
父の大己貴命(おおなむちのみこと・大国主命のこと)、妻の田心姫命(たごりひめの
みこと)、子の味耜高彦根命(あじすきたかひこねのみこと)です。
古くより、霊峰二荒山(ふたらさん・男体山)を神の鎮まり給う御山として尊崇したこと
から、御山を御神体山と仰ぐ神社で、日光の氏神様でもあります。(二荒山神社HP)
日光の山域がすべて境内っていうのはすごいですよね。



宇都宮二荒山神社(ふたあらやまじんじゃ)です。日光とは読み方が違います。
早朝の参拝です。すごいここの神社。都会の中にある荘厳な空間です。
気持ちいいです。本当に。
御祭神は豊城入彦命(とよきいりひこのみこと)です。第十代崇神天皇の
第一皇子らしいです。相殿として大物主命と事代主命が祀られています。




最後です。大宮の氷川神社です。びっくりしました。すごい神社ですね。
空気の澄み方が凄いです。荘厳です。びっくりしました。来られてよかったです。
参道がきちんと街中に残っているのは良いですね。
御祭神は須佐之男命・稲田姫命・大己貴命です。
さすが日本一の男の神社です。




ご神木ですかね、えらい大きい木がありました。すごいですね。


あと、今月は長野市の大国主神社に何度かお詣りに行きました。  


Posted by KOB at 23:04Comments(0)その他

2017年08月15日

8月15日

今日、8月15日は大東亜戦争の終戦の日です。
長野市城山にある信濃招魂社にお詣りに行って来ました。


静かな中、日々の感謝をしてまいりました。

帰りにすぐ横にある城山動物園に行ってみました。無料です。
インド孔雀。羽の色が鮮やかです。


フラミンゴ。


ペリカン。


ペリカンを見るとペリカンが鳩を丸呑みにする映像を思い出します。
youtubeにありますので興味ある人は探してみて下さい。  


Posted by KOB at 23:52Comments(0)あにまるその他

2017年07月24日

感謝!

今日はみなさま、お祝いの言葉ありがとうございました。
とうとう四捨五入すると、、、という歳になりました。
今後ともよろしくお願いいたします。
ということで家でひとり飲んだくれております。
富士山麓が空きましたのでニッカクロスオーバー飲んでます。
そんでチャボさんから来た葉書載せます。毎年ありがたいです。  


Posted by KOB at 23:56Comments(0)どりんきんぐその他

2017年06月24日

感謝です。

昨日私のブログのPV数が88888となりました。わーい!
10年で9万弱なので全然大したことのない数字なんですが
それでも9万弱の閲覧があったということはかなり嬉しいです。
今までゾロ目を見ることができたこともなく、ただただ感動です。
これもひとえに皆様の御協力があってのことです。
今後ともご贔屓に。ありがとうございました。  


Posted by KOB at 00:13Comments(0)その他

2017年06月22日

カメラ修理

長年仕事で使ってたCanonのPowerShotのS110がですね、先日長野出張中に
非常に調子悪くなりまして、レンズカバーが閉まらんとか、バッテリーが
もたなくなったとか、フラッシュ焚いての撮影ができないとかね。
そんで銀座のCanonサービスセンターに持っていって修理頼みました。
基本修理料金12000円位なんだけども開けてみて追加料金がある場合は
連絡しますねと言われ帰ってきて、昨日電話ありました。
5つのパーツが錆びておりまして、修理に41000円かかりますと言われた。
さすがにね、26000円で買ってたのでね、泣く泣く諦めました。
すごく写りも綺麗でレンズも明るくてすごく気に入ってたんだけどね。
ちょっとね、現場向きではなかったんだよね。防水防塵でもないし。
でもカメラの値段てかなり変動あるんだね。同じ機種買おうとしたら4万越える。
このカメラには感謝しかない。おいらの思ってた通り撮れてたのでね。
今までどうもありがとう。感謝感謝です。本当に残念無念だ!  


Posted by KOB at 01:08Comments(0)お仕事その他

2017年05月16日

おめでとうございます

眞子内親王殿下のご婚約、心よりお祝い申し上げます。
末永くお幸せに過ごされること、願っております。
今日の夕方の筑波山は雲が紫色に染まりそれはそれは美しかった。
おめでとうございます。  


Posted by KOB at 20:04Comments(0)その他

2017年04月08日

花まつり


今日は花まつりです。お釈迦様のお誕生日です。写真は牛久大仏です。
今日はいろいろなお寺でお祝いがなされていると思います。
私は高校が仏教系だったので花まつりの日はお休みだったような気がします。
あまり覚えてませんが、華やかな日だったのは記憶してます。

最近ネットでよく出回ってるらしいのですが、般若心経の現代語版というのが
あります。まあ、お経をしっかり訳しているわけではなく、ざっくりこんな感じだよ
って感じです。でも般若心経を古臭いとかよくわからないとか難しそうって
いう人にはまず知ってもらうだけでも良いことだと思います。これ作った人は
すごいと思います。感心します。載せちゃいます。いいよね。


超スゲェ楽になれる方法を知りたいか?
誰でも幸せに生きる方法のヒントだ
もっと力を抜いて楽になるんだ。
苦しみも辛さも全てはいい加減な幻さ、安心しろよ。

この世は空しいモンだ、
痛みも悲しみも最初から空っぽなのさ。
この世は変わり行くモンだ。
苦を楽に変える事だって出来る。
汚れることもありゃ背負い込む事だってある
だから抱え込んだモンを捨てちまう事も出来るはずだ。

この世がどれだけいい加減か分ったか?
苦しみとか病とか、そんなモンにこだわるなよ。

見えてるものにこだわるな。
聞こえるものにしがみつくな。

味や香りなんて人それぞれだろ?
何のアテにもなりゃしない。

揺らぐ心にこだわっちゃダメさ。
それが『無』ってやつさ。
生きてりゃ色々あるさ。
辛いモノを見ないようにするのは難しい。
でも、そんなもんその場に置いていけよ。

先の事は誰にも見えねぇ。
無理して照らそうとしなくていいのさ。
見えない事を愉しめばいいだろ。
それが生きてる実感ってヤツなんだよ。
正しく生きるのは確かに難しいかもな。
でも、明るく生きるのは誰にだって出来るんだよ。

菩薩として生きるコツがあるんだ、苦しんで生きる必要なんてねえよ。
愉しんで生きる菩薩になれよ。
全く恐れを知らなくなったらロクな事にならねえけどな
適度な恐怖だって生きていくのに役立つモンさ。

勘違いするなよ。
非情になれって言ってるんじゃねえ。
夢や空想や慈悲の心を忘れるな、
それができりゃ涅槃はどこにだってある。

生き方は何も変わらねえ、ただ受け止め方が変わるのさ。
心の余裕を持てば誰でもブッダになれるんだぜ。

この般若を覚えとけ。短い言葉だ。

意味なんて知らなくていい、細けぇことはいいんだよ。
苦しみが小さくなったらそれで上等だろ。

嘘もデタラメも全て認めちまえば苦しみは無くなる、そういうモンなのさ。
今までの前置きは全部忘れても良いぜ。
でも、これだけは覚えとけ。

気が向いたら呟いてみろ。
心の中で唱えるだけでもいいんだぜ。

いいか、耳かっぽじってよく聞けよ?

『唱えよ、心は消え、魂は静まり、全ては此処にあり、全てを越えたものなり。』
『悟りはその時叶うだろう。全てはこの真言に成就する。』

心配すんな。大丈夫だ。




今日1日は心やすらかに過ごしましょう。  


Posted by KOB at 22:18Comments(0)その他

2017年03月26日

ウタマロ石鹸


作業着を長年着ていますと、泥汚れってゆうか、なんかうっすら
茶色くなるんですよねズボンが。ちょっと汚らしくてですね、
もう買い替えないといかんのかなあと思ってたんですが、どうもこの石鹸が
すごいという話を聞いて、スーパーで購入。100円くらいだったかな。
ズボンにシャワーのお湯をかけてこの固形石鹸をこすりつけてブラシで
こすると今までなんで落ちなかったの?というくらい落ちる落ちる。
もう感動してしまった。ズボンは本当に買った当時と同じくらいになりました。
すごいぞこの石鹸。ということで泥汚れには大活躍です。  


Posted by KOB at 23:35Comments(0)その他