さぽろぐ

  日記・一般  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


蒼天高く翔けらんと

2017年01月21日

北安大國 小谷錦 純米吟醸

火曜日飲み過ぎたせいで水木と全く酒を飲む気が起こらず
やっと今日酒飲みたいなあ、ということで家で飲んでます。
で、夏に買って冷蔵庫で冷やしていた酒をやっとこさ飲んでます。
北安大國 小谷錦 純米吟醸です。長野県小谷村の酒です。久しぶりです。
しばらく飲んでなかったからすっかり忘れてた。めちゃくちゃうまい。
淡麗辛口ですがほんのり甘いです。これ大信州より旨いかも。
つまみは鰹節にポン酢をかけたもの。いやー最高です。  


Posted by KOB at 01:48Comments(0)

2017年01月19日

富士山!

今日は富士のあたりにいました。
天気はいまいちでしたが、霊峰富士っていう感じの写真が撮れました。
雲がかかることなく1日きれいに見えてました。  


Posted by KOB at 17:30Comments(0)

2017年01月18日

ある日の酒びたり

今日は送別会兼新年会でした。
で二次会カラオケで盛り上がった後、我が家で飲んでました。
でもみんな帰ると寂しいです。で酒が進んでしまいます。
まあ今日はこれで終わろう。たぶん最近そんなに楽しくないのかな。
でも今日は最高に楽しかったよ。ごめんね。飲んだくれで。
また明日。  


Posted by KOB at 01:47Comments(0)

2017年01月17日

八幡の藪知らず

えー日曜日に、昔から一度行ってみたかった八幡の藪知らずに行ってきました。
都営新宿線の本八幡で地下鉄を降りて普通の道を歩いていきます。
普通の住宅街というか街中というか、そんでしばらく行くと結構遠くから
森が見えます。街中に突如現れる森です。すごい異空間感がします。
すぐそばの歩道橋から撮影。十間四方(18m×18m)の不思議な空間。

森を道路反対側から撮影します。真ん中に小さな神社があります。

竹がすごいです。もともとは雑木林だったそうですが、成長の速い竹に
駆逐されてしまって、竹林になったようです。

神社は鳥居に不知森神社と書かれています。すぐ近くの下総国総鎮守の
葛飾八幡宮の分社のようです。

中には不知八幡森の石碑があります。

竹林は人が入れないので整備されていません。すごく歩きにくそう。

市川市教育委員会の説明板があります。

説明板があるとこういうことだそうです。
どうも昔から一度入ったら出てこられないところ、入れば必ず祟りがあると
恐れられたところとして地誌や紀行文に多く書かれているそうで、全国的に
知られたようです。
入っていけない理由については複数の説があるらしく、
 ・最初に八幡宮を勧請した旧地である。
 ・日本武尊が陣所とされた跡である。
 ・貴人の古墳の跡である。
 ・平将門平定の折、平貞盛が八門遁甲の陣を敷き死門の一角を残したので
  この地に入ると必ず祟りがある。
 ・平将門の家臣六人が、この地で泥人形になった。
などがあるようです。また水戸光圀公が藪に入って神の怒りに触れたという
話があって、のちに錦絵となって広まったようです。
今では入ってはいけない本当の理由は忘れ去られているようです。
またほかの理由として、藪知らずが「放生池」の跡地であったからではないか
とも考えられているようです。古代から八幡宮の行事に「放生会」があり、放生会
には生きた魚を放すため、池や森が必要でその場所を放生池と呼んだそうです。
藪知らずの中央は凹んでいるようで、放生池の可能性が十分に考えられる
そうです。市川市教育委員会、ありがとうございました。

それにしても不思議な空間です。本当に異空間です。
あとですね、こんだけ狭いのに禁足地なんでね、絶対だれか侵入しているやろと
思ってネットで調べるんですが、いくら探しても入った証拠を持っている人が
いないんです。入ったことあるよと書いている人で入っている写真があることは
ないです。不思議ですよね。なんでいないのか。その理由は2つ。
本当に入った人がいないのか、入ってしまうと出てこられなくなるのでネットに
書き込むことができないか。怖いですねえ。
知恵袋に面白い話が載っています。興味深いですね。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1321946333

いやあ凄いもの見た!という感じです。来てよかった。  


Posted by KOB at 00:47Comments(0)奇妙な風景

2017年01月16日

明治神宮と東郷神社参拝、そんでOB会

土曜日は夜大学のOB会があったので東京行ってました。
まず明治神宮へ。久しぶりの明治神宮です。相変わらず原宿はひどい人だ。
この鳥居の前に来ると、気持ちがしゃんとします。気持ちいい空気感が出ます。


参道の両脇がタイル張り?されてた。歩きやすくなってる。お年寄りにはいいかも。
もうさすがに劇混みではなかったけどね、御朱印もらうのに結構並んだ。

次に東郷神社へ。日清・日露戦争でご活躍された東郷平八郎元帥の神社です。
本人は神格化されることが本当に嫌だったみたいです。
陸軍の乃木大将の乃木神社に対抗し海軍が作ったようです。
神様にされちゃったら困るようなあ。でもこの神社も好きですよ。



で、秋葉原に戻って、携帯の機種変更して、大学のクラブのOB会に行ってきました。
久しぶりのみんなに会ってうまい酒を飲む。楽しかったです。

で、2次会、そのあと先輩の家に行って深夜まで飲んで泊まらせていただきました。
おいしい朝飯をいただきました。どうもありがとうございました。

また来年、みなさんお会いしましょう。  


2017年01月14日

1/4東京にて

1/4、福岡からバスで帰ってきて、そのまま靖国神社へお詣りです。
新年の挨拶をして、御朱印をいただきまして。
久しぶりに遊就館に行きました。遊就館に3時間いました。どっぷり。
帰りにお札を買って、お守り買って。
次に筑土神社でお詣りして、東京大神宮はすげえ人だったんで
鳥居の外から手を合わせてつくばに帰りました。
つくば着いてから一回帰って荷物置いたあと「君の名は。」2回目観賞。
正月休みこれで終了です。今年の年末年始は濃かったな。
  


Posted by KOB at 00:10Comments(0)りょこう

2017年01月13日

1/2、1/3ぶらぶら福岡

大晦日、元旦と飲んだくれた後、1/2になって初詣に行きました。
初詣に行く前に腹ごしらえということで、井出ちゃんぽん小戸店へ。
ここのちゃんぽんが食いたかったんだよー。
ここのちゃんぽんは量が半端ないです。でもまあ食えるだろうということで
おいらは普通盛り、ツレとツレ弟は小盛です。左側が小盛、右側が普通です。
特性ちゃんぽんです。山もりのきくらげと生卵が乗ってます。

こう見るとすごい量ですね。とりあえず全部食いましたが、これからは
小盛にしようと思います。もう無理です。ギリギリ。

飯食った後は初詣。博多総鎮守 櫛田神社へ。
櫛田神社の門の上には「稜威」と書かれています。「いつ」と読みます。
「稜威」とは畏れを感じる見えない霊的威力や、日本の背後にある
霊的パワー等を意味するそうです。
迫力のある額ですよね。いつもこの字には圧倒されます。

本堂です。この日も結構人がいました。雨も降ってました。

参拝が終わるころには雨も止みました。今年初めてのおみくじを引いたところ
「大吉」でした。良いことあるかなあ。
御祭神は大幡大神(櫛田大神)、天照皇大神、素盞嗚大神(祇園大神)の三柱です。

この日の晩は妹の家に泊まりました。妹の旦那と酒を飲みかわしました。
そんで次の日1/3の朝、元祖ラーメン長浜家に行ったあと、警固神社へ。
警固神社大好きです。雰囲気がすごく好きです。天神のど真ん中にあります。


警固神社のご案内には「警(いまし)め、固(まも)る神、警固神社」と
書かれています。かっこいいですね。
ご祭神は神直日神、大直日神、八十禍津日神の三柱です。
イザナギノミコトが黄泉の国から帰ってきた後、禊を行ったときにお生まれに
なった神様です。

警固神社の後は西鉄電車に乗って太宰府天満宮へ。
太宰府天満宮、やっぱりすごい人です。


すげえ時間かかりました。参拝まで1時間半くらいかかったかな。
本堂です。ご祭神はみなさんご存知の通り、菅原道真公です。

これで北野天満宮と太宰府天満宮、両方お詣りできました。
左近の飛梅には一輪だけ梅が咲いておりました。美しいねえ。

太宰府から福岡に帰ってきて、遅い昼飯を天ぷらひらおにて。
天ぷらは揚げたてがどんどん運ばれてきます。この日はお好み定食。
えび、いか、豚、白身、ピーマン、芋、あと野菜一つ。忘れた。
アツアツのてんぷらはいつ食ってもうまいです。



で、飯食った後、お土産買って、東京行きの夜行バスに乗りました。
2列バスだったので快適でした。朝までぐっすりでした。
ほぼ個室です。ipadminiが席にひとつずつ付いています。ほぼフラットになります。



さて、福岡終わりです。1/4、東京に帰ってまいりました。  


Posted by KOB at 00:10Comments(0)りょこうたべもの

2017年01月12日

12/31ぶらぶら福岡

さて、大晦日です。
大晦日にはぜひ行ってみたかった宮地嶽神社に行ってみました。
JRで福間駅に行ってバスに乗ろうと思いましたが良い時間のバスがなく、
神社まで歩きました。2㎞、30分です。ポカポカして暖かい中歩きました。
階段の下の鳥居です。

階段を上り切ったところからの風景です。素晴らしい!海まで見えます。
みなさんわかりましたか?嵐のCMで有名になった風景だそうです。
海岸沿いに一の鳥居があるそうです。そこまでは行きませんでした。

立派な桜門です。かっこいいですね。


本堂です。日本一の注連縄です。すごいです。とてつもないです。
これが見たかったんです。

横から見ると注連縄の太さがよく解ります。

ご祭神は息長足比売命(神功皇后)と、ともに功労をなした勝村・勝頼両神です。
神功皇后が渡韓されるにあたり、宮地嶽の山頂にて祈願されたことから
主祭神を神功皇后として、随従の勝村・勝頼大神の三柱を祀ったそうです。
いやあ良い参拝でした。結構感動した。

帰りも良いバスがなく結局歩きました。
そんで腹が減ったので博多駅バスセンターの牧のうどんでゴボテン肉うどんと
かしわ飯のセットを食べたのでした。超旨かった。


このあとは飲んだくれました。元旦まで。
  


Posted by KOB at 00:10Comments(0)りょこうたべもの

2017年01月11日

戦国焼鳥家康と元祖ラーメン長浜家

12/30夜、関空から福岡に飛びました。
ホテルにチェックインし、そのまま飯を食いに行きます。
焼鳥を食いたかったんですが、行きたかった店はもう店じまいしており、
しょうがないのとあまり探すのも面倒なので赤坂駅前の戦国焼鳥家康へ。
戦国焼鳥家康は福岡のチェーン店なんですが、入ったことなかった。
おいしくなかったらヤダなあと思いましたが、案外いけました。
ちょっと鳥皮と豚串には不満が残りましたが。

そのあとやっぱりラーメンだろう!ということで那の津通りに向かいます。
元祖ラーメン長浜家に行こうとしたら外に長蛇の列。げ!まじか!と思い
その反対側にある元祖長浜屋台へ。え?名前変わった?

お~元祖だ、いえーいと思って食べ始めましたが、なんか違う。
味が違う。しかも1杯500円。50円高くなってる。肉もつながってる。油少ない。
これは元祖じゃないよ。と思いながら食べましたが、不満は募るばかり。
ということで1/3の朝に食べに行きました。朝元祖。やっぱりこれだね。

うまい、うますぎる!これだよね。いやー満足です。こちらは450円。そのまま。
今度いつ来られるかなあ。この味が東京で食べられないかなあ、と思います。
まあ無理だろうな。ここは福岡人でも意見が分かれるからなあ。
しばらく福岡続きます。
  


2017年01月10日

12/30ぶらぶら京都

京都2日目です。
まず最初に、上賀茂神社(賀茂別雷神社)に行ってきました。山城国一ノ宮です。
ご祭神は賀茂分雷神です。ここの神社、私はすごく良かったです。
境内の中にいるだけで何か気持ちいいんです。頭がすっきりするというか
もうすごい良い気分で参拝できました。良かったです。



賀茂分雷神社からは下鴨神社に向かって鴨川沿いを歩きました。
天気が良くてポカポカして気持ち良かったです。さすがに早朝なのでカップルは
いませんね。


さて、下鴨神社(賀茂御祖神社)です。
この神社は南側の糺しの森を通過して行きます。普段は荘厳な森なんでしょうが
初詣に向けて屋台がいっぱい出ているのでちょっと俗世化してました。
まあしょうがないですね。ご祭神は賀茂分雷神の母の玉依媛命とその父の
賀茂健角身命です。平安京遷都前からある神社です。京都でも最も古い神社の
ひとつだそうです。この神社も気持ちいい神社でした。



このあとぶらぶら北野天満宮方面に西に歩いていきました。
まず行ったのが千本ゑんま堂、引接寺です。

ここには閻魔様がいます。500円払って本堂の中を見せてもらいました。
さすがに写真は撮れません。

閻魔様はびっくりするくらい大きくて、目は琥珀でできています
口は開いていて睨まれているようです。怖いです。とんでもない迫力です。
右側の司命尊は生きているときの行いを読み上げ、左側の司録尊は書記です。
平安京三大葬送地のうちのひとつ、蓮台野の入口に立つお寺さんです。
昔は風葬だったそうで、葬送地と街の境界となるお寺さんだったようです。
その死者の魂を弔うための役割と、それ以外に結界の役割もあったんでしょうかね。
このお寺さんは1017年に建立されたそうですが、応仁の乱で一度消失して
しまったそうです。現在の像はそののち再建されたそうですが、目と舌は
消失前の像のものが残っており、そのまま使用しているそうです。すごいね。

奥には紫式部の供養塔があります。供養塔は撮影しなかったんですが、その横に
紫式部像があったので撮ってきました。ちょっと惜しい感じがします。

閻魔様を案内してくれた尼さん?がおっしゃるには、紫式部は物語を書くので
つまり嘘を文章にしていたため、地獄に落ちて苦しんでいたため助けてほしいと、
誰かは忘れましたが誰かの夢に出てきたので供養塔を立てたということです。
げ、じゃあクリエーターはみんな地獄行きじゃん!と思ってしまった。

このあと近くの釘抜地蔵、石像寺に行ってきました。写真の真ん中のはでっかい
釘抜きです。いろいろな人がお寺さんをぐるぐる回ってお祈りしていました。


で、いよいよ北野天満宮です。初参拝です。


この神社の祭神は、みなさんご存知の通り菅原道真公です。
この日は参拝客が多くてにぎやかな雰囲気でした。もう雰囲気は正月です。
この神社も凄く立派な神社ですね。おもわず後ろに回って一周してきました。
造りが荘厳で豪華です。本堂は国宝だそうです。
その時に末社の文子天満宮さんにもお詣りしてきました。
EGO-WRAPPIN'はどのスペースでライブやったんだろ。
北野天満宮の狛犬さんが超イケメンでしたので撮ってきました。


さて、京都の旅はこれで終わりです。
今回、行きたかったけどいけないところがいくつかありまして、清水寺とか
三十三間堂とか安井金毘羅宮とか。まあ次に来た時に回ります。
それにしても2日間良く歩いた。合計6万歩でしたね。もっとバスを活用すればいいん
でしょうがもうめんどくさいんですよね。地下鉄だけ1日券買ってあと歩いてました。
京都を離れて関空に行って福岡に飛びました。
次は福岡です。  


Posted by KOB at 00:10Comments(0)りょこう

2017年01月09日

12/29ぶらぶら京都

またまた昨年末の話です。年末年始休暇。
12/28の晩の夜行バスで東京を出て29日の朝に京都について京都を
ぶらついておりました。寺社巡りですね。
まず最初に伏見稲荷大社です。久しぶりです。すでに賀正になってます。
伏見稲荷大社はご祭神が稲荷大神ですが、祭神は以下の五柱となってます。
これらの神々は稲荷大神の広大な神徳の神名化とされている、
とHPに書かれています。
宇迦之御魂大神 (うかのみたまのおおかみ)
佐田彦大神 (さたひこのおおかみ)
大宮能売大神(おおみやのめのおおかみ)
田中大神(たなかのおおかみ)
四大神 (しのおおかみ)

本堂にお詣りです。朝早いので空気が気持ち良いです。

伏見稲荷大社はお稲荷さんなので狛犬ではなく、お狐さんです。
お狐さん、黄金の稲穂を加えています。縁起がいいねえ。

伏見稲荷大社といえば、連続する鳥居です。お見事です。



お稲荷さん信仰ってすごいですよね、いたるところに鳥居があります。

奥社でお詣りして、山頂まで行きます。天気が良くて良かった。冬晴れです。
まあそこそこきついですが、慣れている人には大したことない距離です。
で一番上、山頂の一の峯です。鳥居には「上の社 末廣大神」と書かれています。
4年半ぶりだ。感慨深い。

中腹二の峯です。「中の社」です。

さらに下がって三の峯です。「下の社」です。

標高高いので京都の町も一望です。


伏見稲荷大社の参拝が終わりまして、そのまま四条方面へ。
地下鉄四条駅で降りてぶらぶら東に歩いていきます。目指すは八坂神社です。

本堂でお詣りします。八坂神社は素戔嗚尊、牛頭天王がご祭神です。


次に知恩院に向かいます。知恩院は浄土宗総本山です。
三門がとてつもなくでかいです。

高さの高い石段を上ります。結構上ります。上がり切ったらあの御影堂が見える!
と期待しながら登ったら平成の大修理中でした。ショックでガックシ。

仏像さんは隣の法然上人御堂に移されているのでそちらでお詣りしました。
そのあと法然上人のご遺骨をご奉安する廟堂にお詣りに行きました。
知恩院は何度か来ているのですが奥まで入るのは初めてな気がします。
左側が廟堂、右側が拝殿になります。

そのあとさらに奥の濡髪大明神でお詣りして戻ってきました。
廟堂から降りていく階段の脇に法然上人様の像があります。
かなりリアルです。ありがたやありがたや。


知恩院を出たのちは平安神宮に向かいます。
平安神宮の大きな赤い鳥居が迫ってきます。でかいなあ鳥居。


応天門をくぐり、本殿拝殿でお詣りです。
平安神宮は平安遷都1100年を記念して、明治28年に遷都を実施した
第50代桓武天皇をご祭神として創建されました。幕末で荒廃した京都の
人々の町おこしとともに心の安寧となったようです。その後、皇紀2600年に
あたる昭和15年に、市民の懇意によって平安京最後の天皇、
第121代孝明天皇がご祭神として合わせ祀られたようです



この日の寺社巡りはこれで終わり、ぶらぶらしてホテルに帰りました。
途中池田屋で写真撮りました。今ははなの舞になってます。ちょっと寂しい。


ホテルに帰って麗蘭ライブに行きました。
次の日も京都です。続きます。  


Posted by KOB at 00:10Comments(0)りょこう

2017年01月08日

筑波街道からの筑波山

昨年のクリスマスの話です。
水戸街道というのがありまして、東京から水戸藩の水戸に続く旧街道です。
その水戸街道は土浦を通るんですが、その土浦から分岐して筑波山神社に
お詣りに行く参道が筑波街道です。
クリスマスに筑波街道を歩いて、筑波山神社をお詣りして、ついでに筑波山に
登れればいいなあ的なちょっと希望半分の遊びをしてきました。
筑波街道は以下です。


簡単な地図は以下です。


街道自体は18.3㎞弱なんですが、ずーっと登りです。まあ地味ですが。
それと、スタート地点に着くまでに、我が家からつくばバスセンターまで3.2㎞、
千束町のバス停から土浦一高の交差点まで2㎞の5.2㎞歩いています。

p1)土浦一高前の交差点から出発です。


p2)出発してすぐに八坂神社があります。


p3)ばらくはずっと大きな道路沿いです。たいして見るものはありません。
古い家も少ないです。ここ歩くのは結構暇できついです。でまた八坂神社。


p4)石造二十三夜供養板です。石板が祀られています。江戸時代初期のものの
ようです。月待信仰の石板らしいですが説明版を読んでもよく解りませんでした。


p5)道中に見られる大形山です。採石によって裸になっています。


道の反対側はこんな感じ。平野が続きます。木の列が見えるのは
リンリンロードです。自転車専用道路で昔の廃線跡です。


p6)途中で山田うどんが見えてきまして、おお!山田うどん!
とテンション上がりましたがつぶれてました。残念!


p7)道中には馬頭観音の石碑があります。右側には馬頭観世音と書かれています。


p8)小田城址です。結構立派です。鎌倉期から戦国期までの城のようです。
いろいろな方が城主になられたようですね。歴史ある城の跡です。



p9)道中に仏塔が立ってます。しかも中には車輪があります。これを廻すことにより
極楽浄土ができるのでしょうか。よくわかりませんがちょっとすごい。


p10)筑波山が見えてきました。やっと近くに来ましたね。


p11)北条大池です。このあたりから昔の色がグッと濃くなります。ため池ですかね。


p12)またまた八坂神社です。


p13)八坂神社を過ぎて、やっとこさつくば道入口です。石碑です。


p14)普門寺です。すごく立派なお寺さんでした。浄土宗です。



p15)たまに道標もあります。あんまり古いものじゃないと思います。


p16)さすがに筑波山も大きくなってきました。山腹の赤いのは大鳥居です。


さて、参道もぐいぐい急になってきて、疲れてきた足には正直しんどい。
でしばらく登っていくと見えてきました。
p17)一の鳥居です。


一の鳥居から泣きそうになるくらい急こう配になります。
そんでつくば道もとうとう終わりです。やったー!!
p18)旧筑波山郵便局と終点の道標です。



で、来たくて来たくてしょうがなかった筑波山神社です。何とか年内に来られました。



本当はですね、このまま筑波山登山の予定でしたが、筑波山神社に着いたのが
午後3時。頂上まで2時間かかるので登ってる途中に日が暮れます。
ということで、ケーブルカーで山頂に上がりました。軟弱者です。ちょい悔しい。
男体山と女体山の間のコルに終着駅がありますのでそこからまず男体山に
登ります。男体山からの景色はこんな感じ。スカイツリーも見えます。
一気に寒くなりました。



次に女体山に登ります。この女体山からの景色は抜群でした。
筑波山すごいです。ここは登った方が良いです。
写真に見えてる湖みたいのは霞ヶ浦です。


夕景です。右側の山は男体山です。左端に富士山が見えます。
この日これまで富士山が見えなかったのですがやっと見えました。



で、山頂から降りて女体山のロープウエイの駅に行くのですがその駅が展望台に
なってまして、そこで冬の時期は夜までやってるので夜景が見られます。
素晴らしいです。


夜景も見て満足してロープウエイで下山しました。まあそのあともいろいろ
あったんですが、下に降りてさらに5㎞くらい真っ暗の中歩いたとかね、
まあそんな話はどうでもよいのでこれで終わりです。筑波山いいなあ。
でもさすがにクリスマスイブだったのでカップルばっかりだった。
超怪しいひとりのおっさんでした。まあべつにいいけど。  


Posted by KOB at 02:16Comments(0)りょこう遊び

2017年01月06日

麻辛刀削麺

大河原で昼飯で西安刀削麺という店で昼飯でした。
一番人気の麻辛刀削麺を注文、激辛と店の人に言われながらも大辛注文。
まあ余裕でしょう!と言いながら同僚と2人で注文。
やっちまいました。汗が噴き出し涙を流しながら食べました。
口の中が激痛。唇がとてつもなく痛い。
汁までは飲み干せませんでした。ああ情けない。
同僚は汁まで飲み干してました。凄い!
函館ゆうみんのラージャン麺を思い出しながら食べてました。
きつかった。
  


Posted by KOB at 12:51Comments(0)たべもの

2017年01月05日

Bar Andy

今日は仕事始めです。
でも早速仙台に出張です。夜遅く入ったので皆さんと飲めなくてすいません。
正月は日本酒と焼酎飲んでたので、もう洋酒が飲みたくて飲みたくて。
ということでせっかく仙台来てるのだから、行きつけのBARへ。
Bar Andyです。
今年の一杯目はグレンリベット。旨くて瞬間的に飲んでしまった。
二杯目はブルイックラディ。アイラです。くはーっ、うめー!
三杯目、ボーモアデビルズカスクです。こちらもアイラ。シェリーカスク。
複雑な味わい。甘さが口の中に広がる。旨い。
今日はここまで、これ以上飲んだら際限なくなる。
おいしいお酒をありがとう!
このBARに来るとほっとします。小さいBARなんだけども
いつ来てもほっこりだね。
ここの凄いところはカウンターのボトル全てにバーテンダーの
簡単なテイスティングノートがぶら下がってるところ。
初心者にはどんな味か何となくわかるしうちらはそのノート見ながら
おーこの飲んだことないのはこんな味なのかあと楽しめる。
良い夜でした。また来ます。

  


Posted by KOB at 23:51Comments(0)どりんきんぐ

2017年01月01日

賀正

あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い申しあげます。
正月は福岡で飲んだくれてます。
大晦日と本日飲んだ酒です。
寒北斗純米吟醸。福岡県の大隈町の酒です。
東一山田錦純米吟醸。佐賀県の嬉野市の酒です。
寒北斗旨かったですねえ。コクのある酒でした。
東一はかなりすっきりしてて呑みやすいんですがあっさりしすぎて
物足りなかったですね。女性は喜ぶ酒かなあ。
まあ年始から飲んだくれて、今年も酒びたりの日々になるのかなあと
思っておりますが、まあまあ節制しながら呑んでいこうと思っちょります。
本年もよろしくお願いします。
誘われましたら、嫌がらずおつきあい願います。
  


2016年12月31日

2016年ベスト3

平成28年ももうすぐ終わりです。
今年はオバマ大統領が広島に来たり安倍総理が真珠湾に行ったり
歴史的出来事が起こった1年でした。それにしてもトランプが勝ったのは
驚きでしたね。トランプ勝ってくれ、と思ってましたが、無理だろうな
と思っていましたから。
4月には熊本地震が発生しました。私も仕事の関係で熊本に行くことも
ありますが、まだまだ復興も始まったばかりの様子です。熊本の方々には
一刻もはやく通常の生活が戻ってきてくれればと思います。
オリンピックもありました。リオでのオリンピック。女子レスリングの
強さと柔道の強さの印象がすごい残っています。
都知事選挙もありましたね。私は都民ではないんですが、一押しは桜井誠
でしたね。まあ当選が難しいのはわかっていたんですがね、全然マスコミは
彼のことを話さないからね。本当に偏った選挙だった。
保育園落ちた日本死ね、で待機児童がすごく問題になり野党の連中が
すごい勢いで怒鳴り散らしていたくせに都知事選で全く待機児童に興味がない
鳥越俊太郎を担ぎ上げたことは大笑いでしたね。これほどまでにね
有権者を馬鹿にした選挙はなかったですね。当然小池になりますよね。
また多くの方が亡くなった1年でした。竹田圭吾先輩、デビッドボウイ、
九重親方、永源遥、ジョージマイケル、そして根津甚八。
自分らにとってとっても印象深い人たちが亡くなった。
もう自分たちはそういう年なんだろうね。
私自身も会社から違う団体に出向し、初めての経験でどうすればよいのか
よくわからないまま4月を迎えましたが、当初は知識の吸収にすごく苦労
しましたが、あるときに頭の中でバラバラだったものが一気に連続して
つながって、ああそういうことか!と分かった瞬間は感動でした。
ま、とりあえず、なんとか出向先で仕事してます。戦力になっているかは
よくわかりませんが。自分では頑張っているつもりです。
と、そんなわけで、平成28年の音楽です。今年はピコ太郎のPPAP、星野源の
恋ダンスなども話題になりましたね。あとは宇多田ヒカルの新譜が話題に
挙がりました。私も買いましたが私はうーんちょっとねという感じでした。
まあ人それぞれですので。
新譜に関しては今年はおいらの好きな人たちがいっぱいでしましたねえ。
ベスト盤だとEGO-WRAPPIN'、木住野佳子、青木カレン、通常版ではKaren、
チャランポランタン、仲井戸麗市、麗蘭、二階堂和美、水曜日のカンパネラ、
戸川純。そんでピアノをベーゼンドルファー2台で収録した妹尾美里。
メジャーデビューした岡崎体育。
いやあ金かかってしょうがねえ。うれしい悲鳴ですな。

さて、平成28年のベスト3です。私の偏見のランキングです。自己満足です。
でも興味があったら聞いてあげてください。
今回は悩みに悩んだ、というわけではないのですが、他の年だと入るけど
っていうアルバムが多かった。それだけ今年の3枚は素晴らしいのです。

では第3位!
【二階堂和美with Gentle Forest Jazz Band / GOTTA-NI】

BIG BAND JAZZの素晴らしさを認識でき、二階堂和美の伸びやかな艶のある
声がすごくマッチして、一大劇場を見ているようなアルバムです。
やっぱりBIG BAND JAZZっていいなあと思えてしまいます。
過去に発表している楽曲をGFJと演奏しているんですが、雰囲気変わりますね。
曲では「とつとつアイラヴユー」「伝える花」「Lovers Rock」好きですね。
特に「伝える花」は泣けます。これ原爆の歌なんですよ。歌詞を聞いてください。
二階堂さんの声は実は苦手なときもあって、大丈夫かなと思ったんですが
このアルバムはすっと入ってきます。良い音楽です。


第2位!
【麗蘭 / 25】

麗蘭25周年記念の新譜です。結構ブルース色が濃くてですね、聴きごたえが
あります。このアルバムでは3人の偉大な先人たちへのレクイエムを歌っています。
B. B. KING, J. J. cale, J. Winter、この3曲のブルース感が素晴らしく良い。
おいらは特に「SONG for J. J. Cale」の脱力感が好きすぎる!
公平の歌う「太陽のシェリー」もお気に入りです。夏って感じです。
25年かあ、すごいなあ。25年でアルバム3枚、ミニアルバム1枚、ベストアルバム1枚
ってのもすごいよね。ライブはすごくやっているのに。


ではでは栄えある第1位!
【Karen / Lugar Comum】

ボサノヴァを歌うKarenさん、久しぶりの新譜です。これがねえ、素晴らしい
出来だと私は思う。アマゾンで購入して、家に届いて、ちょっと用事があって
聞く時間がなかったので、とりあえずipodに入れて、外を歩いてるときに聴いて。
1曲目波の音から始まって、前奏が流れてKarenさんの歌声が聴こえてきて
そのまま立ち止まってしまって自然に涙が流れました。
なんかね、すっと入ってきたんだよね。胸の奥をね揺さぶられたのです。
そういう曲はなかなかありませんよ。キタコレー!って感じでした。
このアルバムはオリジナル曲とカバー曲が混在しているんだけど、オリジナルがね
4曲ともいいんですよ。日本語歌詞の3曲も素晴らしいし、ポルトガル語の1曲も
素晴らしい。Ipe-roxoいいですよ。心が浄化される感じがします。
このアルバムは力作です。すごいです。


もうすぐ平成29年ですね。来年もまたいろいろなことが起こるんでしょうな。
災害だけは少なければとも思いますが。
本年は大変お世話になりました。来年もよろしくお願いいたします。
良いお年をお迎えください!  


Posted by KOB at 17:25Comments(0)おんがく

2016年12月30日

麗蘭 Live at 京都磔磔




28日の夜行バスで東京を出発し29日朝に京都着、京都で遊んでおりました。
まあその話はあとにして、夜は京都磔磔にて麗蘭のライブに参戦、
毎年麗蘭の磔磔ライブは行われているのですが、さすがに年末に来ることは
なかなかできず、やっとこさ参戦することができました。感激です。
いやあそれにしても箱狭いですねえ、ぎゅうぎゅうだったし。
前にいたおっさんがえらい体温が高くて暑すぎて3回くらい意識遠のいた。
まあでもライブは最高でしたね!新旧アルバムからいろいろ歌ってくれました。
「真夜中のカウボーイ」なんてもう何年振りに聴いたかな。
1枚目からは「ミュージック」「がらがらへび」「今夜R&Bを…」、、
新しいアルバムからもいっぱい歌ってくれて、「Go Johnny Go」「夜風」
「太陽のシェリー」なんかやってくれた。「太陽のシェリー」好きなんだよね。
あとねえ、「光るゼブラのブギー」やってくれたんだよね!超感動!
「がらがらへび」のブルース感も凄かったよ!
アンコールでは「紅」やってくれた。この歌は最高に良い!
25周年だぜ、すごいぜ。チャボさんが25年前から俺たちのこと知ってる人!
っていうから手を挙げたら何人か挙げてて本人たちが驚いてた、こんなに
いるんだって。でもおいらは案外少ないなあと思ったよ。
最後は大合唱の「Get back」からメンバー紹介の曲で最後、鈴木裕文の
紹介して終わった。泣けてくる。
疾走する3時間、もう最高やった。
公平56歳だって、俺と干支一緒だよ。チャボさんは公平より10上なんだから。
びっくりだよこのおじさんたち。最高のおじさんたちだ!
来年もいっぱいライブやってくれ~!
  


Posted by KOB at 23:59Comments(0)おんがく

2016年12月28日

今年最後の忘年会兼送別会

今日は職場の忘年会兼送別会でした。無事1年が終わりました。
皆様お疲れさまでございました。
そしてウチのチームで長くやってくれていた事務の女性が今年いっぱいで
やめられるということでの送別会でした。
いつも笑顔で元気な方ですので新しい環境でも笑顔をふりまいて
まわりを楽しくしてくれればと思います。
私もいつも元気づけられてたので感謝感謝です。ありがとうございました。
新しい環境でも活躍されることを期待しております。
がんばってね!
  


Posted by KOB at 01:31Comments(0)どりんきんぐ

2016年12月25日

Karen X'mas Night at 吉祥寺Strings

本日は吉祥寺ストリングスにKarenさんのクリスマスライブに行ってきました。
Karenさんのニューアルバム「Lugar comum」の曲を中心に
クリスマスソングなど心にぐぐっとくる、すばらしいライブでした。
心がほっこりです。
クリスマスソング良かったね。この時期しか聞けないからね。
好きな歌い手が歌うのを聴くのは本当に贅沢でした。
ニューアルバムの曲も「Doralice」「羽根」「しあわせのたね」など
日本語歌詞の歌も含め歌ってくれて、
そんでね「Ipe-roxo」がね、素晴らしくてね、感動でした。
途中参加もあって賑やかで楽しいライブ、アンコールの「明日へのうた」では
コーラスをみんなで歌ってね、聖なる夜でしたねえ。良いライブでした。
来年もご活躍されることを楽しみにしております。良いお年をお迎えください!
メリークリスマス!
  


Posted by KOB at 22:28Comments(0)おんがく

2016年12月22日

絵画部OB会

今日はですね、芝高校絵画部のOB会でした。
ほぼ15年ぶりくらいに会う連中もおったんですが
まあ、会えばね一気にねあの時代に戻るからね、
非常に楽しい飲み会でした。また呑みましょう。
男子校なんで男しかいません(笑)
今度は沖縄で。泡盛をかっくらいましょう!
  


Posted by KOB at 23:18Comments(0)どりんきんぐ